読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれこれやそれこれ

雑記系ブログのさらなる高みを目指すブログ

ロードバイクが来る前にAmazonでポチったアイテム数点

☆お気に入り☆ ☆お気に入り☆-Amazon色々 ☆お気に入り☆-自転車

当初の予定なら我がロードバークは8月の中旬にやってくるとのお話。ほらもしかしたら用意がちょっと早まっちゃって8月1日に「来ました!」なんて言われちゃうかもしれないしどうしよう(お金は用意出来てる)。

ということで家でダラダラしていた土曜日の午後、Amazonといろんな自転車小物レビューを見比べながら必要なものを幾つか買い物してました。レビューを見ながら買い物が出来るってやっぱり便利ですね。最初はwiggleデビューしようとも思ったんだけど、結局Amazonに住所もカードも登録してあるのでもういいかぁって。恐ろしい恐ろしい。これがAmazonのやり方かぁぁぁぁ(お笑いの女性風)

ということで買った数点をご報告がてら気に入ったポイントを書いておきます。到着して使ってみたらさらにレビューを加えてみたいと思っています。

MINOURA(ミノウラ) ディスプレイスタンド [DS-520] 折畳式 ブラック

 ひとつ目はスタンド。クロスは自転車にスタンドが付いてたけどロードは付けないから(それ以上はあえて書かない)

MINOURA(ミノウラ) ディスプレイスタンド [DS-520] 折畳式 ブラック

MINOURA(ミノウラ) ディスプレイスタンド [DS-520] 折畳式 ブラック

 

 金額的にはこれの半額近いものもあったんですが、フック部分のカバーが劣化しやすかったり若干のぐらつきがある、とのレビューを見ると差額1000円くらいならこっちで。自転車の塗装と樹脂系の素材って変な相性があって、塗装に染みこんで取れなくなってしまうものとかがあるんですよ。

ウチのクロスバイクにバックライトを固定した時に黒いウレタン系のバンドを使ったんですが、その色が落ちてしまって本体に着色、取れなくなったことが(今もついてる)トップコートが薄かったことも影響してるのかもしれませんけどね。

 比較したのはこの手のタイプ。後ろのハブ軸を挟み込んで止めるタイプ。

MINOURA(ミノウラ) ディスプレイスタンド [DS-30BLT] 折りたたみ式 ブラック

MINOURA(ミノウラ) ディスプレイスタンド [DS-30BLT] 折りたたみ式 ブラック

 

 ただメンテナンスをするときにはスタンドがじゃまになりそうなのといちいちはめるのが面倒に思えたこと。雨の日の通勤でも使うのでチェーンやブレーキなどのメンテナンスが多めになるのはわかっているので、先述の「フックでひっかける」タイプのほうが使い勝手が良さそうということで。

ABUS(アブス) 1500/110 RED

 次はロック。これはちょっと悩みました。とりあえずはこれ。ABUSのチェーンロック。

ABUS(アブス) 1500/110  RED

ABUS(アブス) 1500/110 RED

 

会社は社長に直談判して工場内の好きな場所に止めていいという許可を貰ったので普通の人では入れないところに場所を作ってあります。でも帰宅時にドラッグストアやコンビニに寄ったりするくらいの用事はあるのでロックはそれなりに強いものは用意しておこうかと。この場合離れるのは数分なので携行しやすさでまずはこちらをチョイス。

これが社外駐輪場で、となるとU字ロック+ワイヤーを選んでたと思います。

KRYPTONITE ( クリプトナイト ) ロック クリプトフレックス 2,130mm ケーブル

KRYPTONITE ( クリプトナイト ) ロック クリプトフレックス 2,130mm ケーブル

 
Evolution MINI-5 【並行輸入品】 39605

Evolution MINI-5 【並行輸入品】 39605

 

ケーブルは長めを選んでおけば余った時に何重かに巻いて使えばよろし。長さが足りなくて適当なところにロックというのは怖いと思うので。それでもやっぱり盗もうとする人は盗むらしいので安心禁物。ここには書きませんがもう一つあるものを購入してあります。

 HiHiLL 自転車用 テールライト

次はテールライト。現在乗ってるクロスバイクはメーカーのわからない小さなテールライトを使っていますが、効果は微妙。もしかしたらTIMBUK2のメッセンジャーバッグについてる反射材のほうが車からは見えやすいんじゃないかというくらい。

ロードバイクのためにこれを買っておきました。

 これをシートポストに固定しようかなと思ってます。ヘルメットにも付けられるみたい。防滴防水仕様でUSBから充電も出来るそうな。これはありがたい。

今使ってるフロントライトはGENTOS閃なんですけど、単4電池の充電をしばしば忘れるんです。点灯モードで走行中に突然切れた時は点滅に変えればそこから数十分は使用できるので、自宅に戻るくらいはなんとかなるんですが・・

 これ、自転車にマウントするためのバンドが最初からついてる「自転車専用」ライト。明るさは十分、片道20分強の帰り道であれば1週間は軽く持ちます。たまに工場で機械を覗きこむ時に使ったりするのにも小さくて便利。かれこれ4年くらい使ってます。

ジェントス 懐中電灯 閃 355 【明るさ100ルーメン/実用点灯10時間】 SG-355B

ジェントス 懐中電灯 閃 355 【明るさ100ルーメン/実用点灯10時間】 SG-355B

 

 このHiHiLL自転車用テールライトはmicroUSBから充電ができるので、持ち歩いているAnkerの充電器で充電できます。10分ほどの充電でそこそこ走ることが出来るみたい。もちろんなるべく忘れず自宅で充電はしておくつもりなんですけどね^^

ライトというのは「自分が道を明るく照らして走りやすくする」ことと同じくらい重要な「相手の車や自転車などからの視認性を高くする」という目的がありますからね。ただし自動車を運転している人が眩しくなるような高さにライトを上げちゃダメですよ。自転車のライトでも高性能になると十分車の運転手の目に眩しさを感じますから。

TOPEAK(トピーク) モジュラー ケージ 2

今回購入したロードバイクは ダウンチューブとシートチューブに1箇所づつボトルケージ用のネジがあります。2箇所使える~ありがたい。

今はメッセンジャーバッグの中に入れてるパンク修理などのメンテナンスセットをツールケースに入れようと思ってるんですよ。で、シートチューブ側のボトルケージにセットしようかなと。

そうすると太さのサイズが調整出来る方がホールド感が上がりそう。窮屈なのに無理やり入れてダンシング中に割れたらツールケースごと紛失なんてありえるし。かと言ってゆるすぎるとスッポ抜けて知らない間に無くなってたりすることもあるだろうし。

ほら、道路にスポーンと中身の入った500ミリリットルのペットボトルが落ちてるのってきっと自転車に乗ってた人のボトルケージから飛び出したんだろうなぁと思うんです。

で、それを防げるのがこのTOPEAK(トピーク)のモジュラーケージ2。底部にあるボタンを押すことで幅を調整できるので、ペットボトルを入れるときは細く、レースボトルを入れるときは太くと調整することが出来るようなのです。

TOPEAK(トピーク) モジュラー ケージ 2

TOPEAK(トピーク) モジュラー ケージ 2

 

念のためバンドは掛けた方がいいのかなとは思いつつ。どうなんでしょう。

もう一箇所、ダウンチューブ側は自転車の色にでも合わせて適当なのを買おうかなと。

まずはここまで。

おそらく乗り始めると「ああ、こういうのが欲しいな」とか出てくると思うんですよ。その時はまた追記してみることにしましょう。そしてこういう記事を書くと「こっちのほうが良かったよ」などと教えて下さる方も沢山。そういう意見もありがたいものです。ご意見などがあれば是非コメント欄にでも!

とりあえず・・・早く自転車こないかなあ。できればお盆休みまでに乗りたい!!

Google AdSenseのアクティブビュー視認可能率が飛躍的に改善【実測3倍】

☆ブログ☆ ☆ブログ☆-ブログカスタマイズ ☆ブログ☆-初心者さん向け

アクティブビューの視認可能率は高いほうがいい

  • アクティブビューの視認可能率は高いほうがいい
    • 視認可能率って?
    • 記事中の視認可能率が低い問題
    • コードを入れるだけで記事中広告の視認率がアップ!
    • 最後に

視認可能率って?

Google AdSenseではアクティブビューを重要視しています。ただ広告を貼るのではなく「それがきちんと目に止まり、広告として見ているか」どうか。それをGoogleは数値として把握していて、こういう条件でカウントしています。

広告の配置

最初に、広告のインプレッションが視認可能としてカウントされるための条件について確認します。

ユーザーは、ページ内で、ブラウザ ウィンドウで広告ピクセルの 50% が視認可能な領域に移動する必要があります。
ユーザーが画面を停止またはゆっくりスクロールして、広告が 1 秒間続けて表示される必要があります。素早くスクロールして広告を通り過ぎた場合はカウントされません。
広告は、ユーザーが移動してきた時点で表示されている必要があります。

https://support.google.com/adsense/answer/6219980

 

この基準でカウントされた視認数をトータルの閲覧数(インプレッション数)で割ったのが視認可能率です。これはもちろん高ければ高いほどいい。だってちゃんと広告を見られているという指標ですから。

つまり「ササッと通り過ぎたら広告として認めませんよ」として数字をデータ化し、それを分析することで「広告をみてもらうため」視認性を高めていきましょうと言ってるんですよね。

で、視認性を高める方法もちゃんとGoogleAdSenseで提示してくれています。

support.google.com

かいつまんで説明することも出来ますけど、読んだことがない人は読もうね。

続きを読む

きゅうりの変わった食べ方を探したい

☆雑感☆ ☆雑感☆-思うがまま

きゅうりを美味しく大量に食べる方法求む。

f:id:masaki709:20160729204353p:plain

集中するときは集中するの法則

ウチの子供たちはきゅうりが好き。といっても塩を付けてポリポリかじってみたり浅漬けにしてもらって食べたり。スナック菓子を食べまくるよりもはるかに健康的で良い。ただ塩分の摂り過ぎは心配するけど真夏で汗をどんどんかくから今はきっと大丈夫。

さて、「ウチの子、きゅうり好きなんですよー」と公言しているといろんな方から「きゅうり出来たよ~持って帰ってあげて~」ってきゅうりを下さることに。

ウチの会社の従業員さんは畑や田んぼを持ってて、朝夕は畑に出てから出勤してきたりするのでビニール袋にいっぱいお野菜を持ってきてたりするのです。

続きを読む

ブログ収益で家族にボーナスを支給してみた

☆ブログ☆-ブログ運営 ☆ブログ☆ ☆ブログ☆-ブログ雑感

夏の還元祭。

実は今月ありがたいことに沢山収益が出たので、妻と長男と次男に大入り袋を支給することにしました。彼らの何気ない一言とかちょっとした知識とか感じたあれやこれやは聞いていていつも興味深い。ブログ記事の最初の一歩になっていることも多々あります。

AdSenseとAmazon足したら10万円を越えた記念ということで。

思えばブログを始める前は諸事情で5000円のお小遣い。タバコも吸ってたし毎月ギリギリだったんですよ。さらにクロスバイクを買って毎月家庭内ローンで2000円コツコツと払ってた時期とかもありました。

それがちょっと小遣いを貯めて買った7000円ほどの中古デスクトップPCでブログを書き始めてから大きく変わりました。安定して数千円の収益が出るようになったらデータ通信のみのスマホ(zenfone5)を買ってさらにネット環境というかブログ環境を整えて。

みなさんもありがとう!

ただ毎日のように好きなことを好きなように書いているだけで読んで下さる人が増え、拡散してくれる人が増え、言及してくれる人が増え。本当にありがたいことです。読んでもらえる人がいなかったらきっとどこかで疲れて辞めてしまっていたと思うから。コメントをもらったりブクマを付けてもらったりスターをもらったりという応援があって気づけばここまで来た感じがします。本当にありがとうございます。

読者さんに還元もしますので…Amazonのほしい物リストは是非公開しておいてくださいね(^_-)こちらは来月以降になりますがw広告の支払いって末締め翌々末支払いとか結構多いんですよね。ゲフンゲフン。

さて、大入り袋の中身を有意義に使ってもらえることを祈って。

矛盾の語源とかタイトルの付け方とかSEO対策とか

☆ブログ☆ ☆ブログ☆-ブログ雑感 ☆雑感☆ ☆雑感☆-思うがまま

矛盾と聞くと語源を紹介したくなる件

f:id:masaki709:20160728230542j:plain

そひとにたてとほこをひさぐものあり。

「矛盾」っていう言葉。

あることを一方では肯定し、同時に他方では否定するなど、論理の辻褄(つじつま)が合わないこと。物事の筋道や道理が合わないこと。

矛盾 - Wikipedia

語源が学校の古文で出てきたような。「韓非子」でしたね。

『そひとにたてとほこをひさぐものあり』から始まるんです。思い出しました?ちょっと懐かしさに浸りたい方はここにちょっと行ってきて下さい。
(かならず戻ってくること笑)

中学校国語 漢文/矛盾 - Wikibooks

  • 楚という国に盾と矛(武器)を売る商人がいた
  • 商人は「ウチの商品の盾はどんな武器も突き通すことが出来ない」と言った
  • さらに商人は「ウチの商品の矛はどんな盾でも突き通すぜ」と言った
  • 「ほんならお前の矛でお前の盾を突いたらどうなるんだ」と客に聞かれた
  • 盾と矛を売る商人は答えることができなかった

楚人が日本人のルーツ?

韓非子に出てくる「楚人」というのはちょっと鈍臭いというかおっちょこちょいというかちょっと抜けてる人に使われるタイプと習ったような記憶があります。で、実は日本人というのは祖先を遡ると楚人だ!という話もあったりして。

ちょっとこれは長すぎるので要点だけ・・・

長江文化の日本渡来が弥生時代前期以降であることは、秦によって戦国時代が終焉するBC4前後に楚が滅びることとぴったり符号し、しかもこの楚という国が少数民族ミャオによって建てられた国家だったこと、彼等が水耕稲作を北部九州から北陸の日本海側に持ち込んだ人々・・・すなわち倭人の祖先であっただろうことは、ここまででかなり確率が高くなったと考えていいのではなかろうか?!

倭人の起源は楚人だった!!

ああ、僕がちょっと不器用な事のルーツがまさかそこにあったとは(壮大)

結末をちょっと予想してみた

この話、両方を買った人が盾と矛で実際にガチンコ勝負してみたらどっちが勝ったんでしょうね。

  • 盾が勝って矛が折れちゃった(一番つまらない展開)
  • 矛が勝って盾を突き通してしまい盾を持っていた人が・・(以下グロ略)
  • 盾は割れてしまい矛も折れてしまい引き分け(JARO案件)

これを考えるとどれもパッとしないので、「答えることが出来なかった」が最適解だったのかもしれません。

で、なんなん、と言われるとつらいやつ

雑記ブログが突然矛盾の話を引っ張り出してきて何をやってんだ、といいたいかもしれませんが、実はこんなブログ記事タイトルをチラッと見かけまして(敵意とかはまったくありませぬ)

【保存版】これだけ見ればOK!●●●●完全攻略【随時更新中】

うん、ブログタイトルは大事。重要なことはタイトルにまとめていれましょうとかSEO対策にはタイトルの最初にキーワードをうんぬんとか言うから。

  • 保存しておいてね!
  • これだけ見ればOK!
  • 完全攻略!
  • でも随時更新してる途中です

まだ途中なのに「これだけ見ればOK」な「完全攻略」ってフシギダネ。

ポケットモンスター モンスターコレクション MC_002 フシギダネ

ポケットモンスター モンスターコレクション MC_002 フシギダネ

 

 うん、ちょっと面白かっただけで。僕でも狙いすぎるとそういうタイトルつけちゃうと思うので。でもちょっと気をつけたほうが読者には優しいんじゃないかと思うやつ。タイトル盛りすぎて中身を見た瞬間にそっ閉じされるほうが悪影響は大きいと思うし、中身を描いた上で適当なタイトルにしたほうが結果的にSEO的には良さそうな希ガス。