テニスウェア、テニスグッズを買うときにチェックしたいショップやサイトまとめ

ウェアだけではなく日焼け止め、サポーターなども要チェック

テニスは若い人には若い人なりの、私のようなおじさん、さらに先輩の世代になってもできる楽しいスポーツです。

そもそも私がテニスを始めたのがすでに45歳になったころ。それでも少しづつ上達しているような気がします。一緒にレッスンしている仲間も年齢はバラバラですが仲良く和気あいあい。昨年末は初めての忘年会をするようなグループに。

テニスはラケットとボールさえあればとりあえずは出来ますが、シューズやウェア、帽子なども必要です。特に女性の場合は顔だけではなく腕や首なども日焼け対策も必要になります。

近くにテニスショップなどがないという方には通販サイトもおすすめです。最近はサイズが合わなかったときのために交換してくれたりするようなサービスも出てきて使いやすくなっています。

便利なショップをご紹介してみます。

スポーツ量販店

アルペンなど大きな店舗を構えてたくさんの品揃えをしているのがスポーツ量販店です。実際に商品を見たい、という方は直接行ってみるのが一番いいのですが、どうしても「買ってもらいやすいデザイン」を中心に品揃えするのが玉にキズ。

新しいのを着ていったらほかの方と丸かぶり、などというのもあったりしますよね(笑)



シューズなどはしっかりサイズを確認して買いたいものですが、買ってから「サイズが合わない」などということも。オンラインショップではサイズ交換を無料にしてくれているところが多いです。(運賃は自己負担がほとんどです)。



ゼビオは各商品のページに評価やレビューを掲載する場所があるので、気になるラケットなどを買いたいときに参考になります。

総合通販サイト、amazon、楽天

amazon

amazonはアメリカの通販サイトですが日本法人があり倉庫もたくさんあるので配送体制も万全。ボールなどで「しまった買いそびれた」なども翌日配達で届けてもらうことができたり、運送便で止めておいて取りに走ったりもできます。

試合前日に「しまった試合球買うの忘れてた」のときはスマホからamazonで発注、翌日クロネコヤマトさんに取りに行ってそのまま試合に、なんてこともありました。これ、楽天には出来ないのでご注意。

プライム会員になると配送料が無料になるだけではなく、「amazonワードローブ」というサービスが使えます。これはサイズ違いなどをまとめて自宅に送ってもらい欲しい物を購入、不要なものは返却するだけという限定サービス。

楽天

Amazonに比べると楽天というのは「楽天ショップが集まっているのを楽天がまとめている」感があります。そのため配送システムなどが画一化されていないためショップ任せになり、明日来ると思っていたのに届かないなんていうことも。特に土日の注文は要注意です。

土日に休業日の楽天ショップというのは受注処理をするのが翌月曜日になったりします。「受注後3日で出荷します」となっていても土日が休みで月曜日に受注処理されて3日で出荷になると・・・木曜日出荷などになることもあるので気をつけてください。

以前自転車のパーツを購入し日曜日に遠出しようと思っていたのに結局日曜日になっても届かず近所の自転車屋さんで購入してから出かけた、なんてこともあります。特に「使いたい日」が決まっているものを買うときは事前に問い合わせる等をおすすめします。

たとえば楽天でテニスショップを運営されているのはこんなお店です。

テニスジャパンさん

テニス市場さん

テニスショップ王将さん

先程も書いたように楽天は「ショップの集まり」です。値下げのタイミングや在庫セールなどはすべて独自で行うので大特価商品などは各ショップによって変わります。ぜひいろいろチェックしてみてください。

テニサポさん(上達グッズのお店)

サポートグッズ

日焼け止めやサポーターなどテニスをするときの自分を助けてくれるグッズを紹介します。

手首、肘サポーター

テニスをすると手首や肘に痛みが出ることがあります。力を入れて握っていることが原因になることもありますが、どうしても疲れが溜まりやすかったり冷えてしまうことによることも。

テニス肘対策として売り出されているものはいくつかありますが、私は痛みが出るときだけREGUARDの肘サポーターを使っています。

メッシュの部分が多いので洗ってもすぐ乾くし、圧迫するパッドがしっかり硬いのが良いです。

 

ザムストの肘サポーターを使っていたときもありますが、ザムストより私はREGUARDのほうがあってました。ここは人それぞれでしょうね。

市販品は「万能感」があり自分にはピッタリ合わない、という方には バイオメカサポーター手関節は鍼灸師の方が開発し特許も取得している手首をしっかり固定するサポーター。


親指を引っ掛けて巻くだけでしっかり固定できるサポーターです。

保温などに使うようなものではなく、手首を安定した状態で固定するのでテニスやゴルフのときに効果抜群。

手首の痛みはもちろん、腕の痛みや握力の低下などにも効果があるそうです。

日焼け止め

季節を問わずつけておきたいのが日焼け止め。塗るタイプ以前に女性はマスクをつけている方もおられますよね。これに帽子をかぶるとかなり露出部分を減らすことができるのでおすすめです。

さすがに目を隠すわけにはいかないので塗るタイプの日焼け止めもしっかり使っておきたいところ。男性にぜひオススメなのがNULLの日焼け止め。

SPF50+、PA++++、ウォータープルーフの三拍子が揃っています。



汗をかいても流れず効果が持続するNULLの日焼け止めはバカ殿様みたいに(?)白くならないので顔にも塗りやすい無香料。僕らのような「そこそこの年代」の男性でも違和感なくつけられます。

アルコールや着色料、香料などを含んでいないのでお肌の弱い方にも使えますよ。

Phiten(ファイテン)のRAKUWAシリーズ

プロ野球選手やアスリートがよく首につけているネックレスのようなもの、知ってますか?

ファイテンというブランドのRAKUWA(らくわ)というシリーズのものが多いのですが、これはネックレスの中に特殊な素材を混ぜてあることでコリの軽減やリラックスなどの効果が期待できるもの。

発売当初からずっと使い続けていますが、つけている日とつけていない日ではなんとなく疲れ具合が違う気が。

レビューを見るとわかりますがRAKUWAをつけていないときに持ち上げたものとRAKUWAをつけたときに持ち上げたものは重さの感じが違う、とまで言う人がいますから。




テニスってカラダの動きはもちろんですが精神的な部分も結構ありますよね。「このサーブが決まれば優勝」なんていうシーンでトスがスッとあげられるかどうかのシーンなどで「リラックスできるか」って大事だと思います。

普段からつけていれば「よし、RAKUWAしてるから絶対大丈夫」とトスがパシッとあげられるかも!

首につけるのはちょっと恥ずかしい、という方には貼るテープ状のものなどバリエーションも豊富です。

私が書いたレビュー記事あれこれ

テニスを始めてから買ったものや使ったものは記事にして残すようにしています。どこかで誰かの参考にしてもらえたら嬉しいです。

このカテゴリにまとめてあります。