日本のAmazonも!?ブラックフライデーセール!11月22日から3日間、そしてサイバーマンデーセールへ!

日本のAmazonも!?ブラックフライデーセール!11月22日から3日間、そしてサイバーマンデーセールへ!のアイキャッチ画像

絶賛開催中~♪

Amazonの「サイバーマンデーセール」

楽天の「楽天スーパーセール」

楽天スーパーセールで速いもの勝ちクーポン!楽天トラベル

ブラックフライデーもサイバーマンデーも「感謝祭」が起源でした

日本では聞き慣れない「ブラックフライデーセール」。これはアメリカの小売店の事情が大きく関係しているセールを日本でも行おうというもので日本のAmazonでは初開催になります。

ただのお買得セール、と思わずせっかくなのでいろいろな歴史的な背景なども楽しんでからお買い物をしてみるのはいかがでしょうか。なるべくわかりやすくまとめてみます。

まずはこのセールの一番の発祥になる感謝祭のことから。

イギリスからアメリカの移民によって始まった感謝祭の歴史とは

時は16世紀、イギリスではヘンリー8世からエリザベス1世の時代にカトリック教会からイングランド国教会は独立したものの、改革を主張する人たちは清教徒を名乗って国教会からの分離を求め反抗していました。

弾圧を受けていたことから彼らは自由を求め新天地に旅立つことにし、同じく新天地を目指した人たちとともにアメリカ大陸への船「メイフラワー号」に乗船、清教徒を含む102名がアメリカのニュープリマスに住み着きました。イギリスを出発するときに利用した港、デボン州プリマス港の名前をもらったと言われています。

その入植した人達を「ピルグリム・ファーザーズ(Pilgrim Fathers)」と呼びます。

1620年11月に入植した土地にはすでにインディアンが住んでおり、移民とは敵対関係になかったようですが、物資の不足などから翌年には102人の約半数が亡くなったと言われています。すでにこの土地に住んでいたインディアンのワンパグアノ族から食料や物資などを援助してなんとか食いつないだのだそうです。

そしてワンパグアノ族には奴隷として以前イギリスに連れて行かれていた人がいて、英語での会話ができたことから入植者たちにとうもろこしなどの栽培や狩猟の方法を教えたこともあり、入植翌年の1621年にはある程度の収穫を得ることができました。とはいえ、20人近くいた成人女性が収穫できた頃には4人しか生き残れなかったというのでかなり悲惨な生活を強いられたのだと思います。

ピルグリム・ファーザーズは収穫出来るまでに支えてくれたワンパグアノ族に感謝し、収穫出来たものでお祝いをした席に彼らを招待しました。3日もの祝宴が続きワンパグアノ族からも食料品を取り寄せ祝いの席を続けたとされています。それが収穫祭と呼ばれるものとされ、今も続いているのだそうです。

というのは一説で、もともとインディアンが住んでいたところで疫病が発生、大量のインディアンが亡くなった地域にちょうどピルグリム・ファーザーズが到着、そのまま住み着いたという話もあります。よくある「白人対インディアン」の戦いの歴史とはちょっと違うストーリーなのでどちらが正解なのかはわかりません。しかしそういうアメリカ開拓の歴史の中から感謝祭が生まれたというのは事実です。

その収穫祭が毎年行われるのが11月の第4木曜日、とされています。

感謝祭からブラックフライデーセール、サイバーマンデーセールへ

そんなことで年に1度、感謝祭が11月の第4木曜日に行われます。アメリカでは家族や友人たちが集まり食事会などが行われ、沢山の人が移動したくさんのプレゼントなどが購入されることも。そしてその感謝祭が終わったあと、11月の第4金曜日は売れ残った食料やプレゼントなどが大特価セールとしてスーパーや小売店などで並ぶことになります。

ちょうど11月の第4週といえばクリスマスのちょうど1ヶ月前ということでこれを機に年末商戦は一気に加速していきます。1年を通して赤字だった小売店などが11月のこの時期からの頑張りで一気に黒字に回復することもあり、感謝祭の翌日を「ブラックフライデー」と呼びます。

そしてその週末を経た翌月曜日には感謝祭を終えて自宅に戻ってからインターネットで年末の買い物をする人が一気に増えることから「サイバーマンデーセール」が行われるようになりました。そう、サイバーマンデーセールも感謝祭が起源になっていたのですね。

サイバーマンデーセールは12月の1週くらいになることが多いのですが、最近ではオンラインショッピングなどがスマートフォンの普及やキャッシュレス化によってセールの前倒しを各サイトが始めたことから、今では感謝祭前後から一気にセールが始まることが多いようです。

まだ日本では流行っていませんがアメリカには「グリーンマンデー」という12月2週のセールがあります。これはクリスマスにギリギリ間に合うタイミングで行われる「駆け込み需要に応える」セールになり、2010年にはブラックマンデーに次ぐ売上を記録したのだそう。

ブラックマンデーというとなんとなく聞こえが悪いのですが「グリーンマンデー」ならちょっと日本でも流行りそうな。

さて、Amazonで2019年に行われる日本初の「ブラックフライデーセール」についてチェックしてみることにします。

日本初の「ブラックフライデーセール」は3つの黒がお買い得になる

Amazonのブラックフライデーセール公式ページをチェックしてみます。どうやらブラックフライデーでは「黒いもの」がお得になるようです。

色が黒い商品や商品名に黒やクロ、ブラック(Black)が入っている商品が特別価格で登場予定。今すぐほしい物リストに追加しよう。
また、人気のKindleコンテンツやPrime Videoのレンタル対象作品を96円でご提供しています。

 

どういう「くろいもの」かというと・・・

色が黒いもの

液晶テレビや空気清浄機、シェーバーなどの色が黒いものがセール特価になるようです。

現在61,800円で売っているLGの黒い43型液晶テレビが一体いくらになるのでしょう。我が家の32インチアクオス、そろそろ買い替えたいところなのですが。

部屋の色にこだわる方って結構多いですね。調度品を黒に統一しようと思っている方などにはピッタリのセールかもしれません。私の場合は着ているものが圧倒的に黒が多いので、メンズの服をちょっとチェックしたいところです。

名前が黒いもの

これも面白い。名前に黒がつくものが安くなるようです。黒毛和牛やコーヒーのブラックはわかりやすいのですが、黒舞茸(くろまいたけ)なんてはじめて聞く名前でした。ブラックタイガー海老は聞いたことがありましたが(笑)

サッポロ黒ラベルもなるほど黒、年末に向けてお酒を買い込んでおくのも良いかもしれませんね。

参考価格3,629円のUCCコーヒーのブラック無糖が2,595円、これが一体セール中にいくらになるのかな。普段ブラックしか飲まない私なので安くなるなら沢山買い込んでおきたいところ。

価格が「クロ」

これをはじめて見たとき「???」となったのですが、なるほど96円を「クロ」と読むわけです。これはすでに何が96円になるかオープンにされています。

そしてこのセールはすでにスタートしていて、11月15日から11月24日(日)の23時59分まで。

Kindle本は検索結果を見ていると1万点ほどが96円で購入できるようです。ジャンルも小説からビジネス、漫画に至るまでかなり幅広い模様。先にチェックしておきたいところです。

映画は検索結果で102点、「プラダを着た悪魔」や「サウンド・オブ・ミュージック」「エイリアンシリーズ」や「ロード・オブ・ザ・リング」など時代を超えた名作が結構揃ってて96円なら良さそうですね。

ロード・オブ・ザ・リング、DVDで全部買ったのにちょっと悔しい。字幕版と吹替版があるので購入するときは必ず全部チェックして欲しい方があるか確認するのをおすすめします。

タイムセールとポイント還元キャンペーンも要チェック

色が黒くもなく、名前が黒くもなく、値段が96円でもないタイムセールも行われるようです。この写真にピンときたらチェックしておきましょう。

Ankerのモバイルバッテリーは今も愛用しているのですが出張も近いのでもう一つあってもいいかなと思っているところ。

コロナの石油ストーブは乾電池使用なので停電時にも使えることもあり、防災用品として買っておいてもいいかもしれません。

Amazonのアプリを使えばこれらがお気に入りに入れておくことができるので、欲しい物があれば今のうちにチェックしておきたいところです。

Amazon ショッピングアプリ

Amazon ショッピングアプリ

AMZN Mobile LLC無料posted withアプリーチ

 

また、このセールにはポイントが貰えるキャンペーンも同時展開中。

2つのポイントキャンペーン

  • 抽選で5000ポイントがもらえるキャンペーン
  • お買い物で最大5000ポイント還元されるキャンペーン

どちらも参加する場合はこちらから応募できます

抽選で5000ポイントもらえるキャンペーンは5000ポイントが5000名に、100ポイントが125000名に当たるというなかなか確率が高いもの。でもここ、せっかくなら9600人に当たるとかにしてもよかったのでは(笑)

折角のチャンスなのでとりあえず応募だけでもしておくといいと思います!

まもなくスタート、取りこぼしのないように!

Amazonや楽天のセールでとりこぼしをする方は事前準備がちょっと足りないことが多いです。

早めに欲しい物をリストアップしておいたり、Amazonなら「欲しい物リスト」などにさっさと放り込んでおくことです。楽天市場にも欲しい商品を登録できる「お気に入り商品」というものがあるので、普段から「これいいな」というものをチェックしておくと安く買うチャンスがありそうです。

Amazonのブラックフライデーセール、11月22日(金)の朝9時からスタートです。安くていいものがゲットできますように!