ぬばたま

あれこれやそれこれ

住まい・暮らし 美容・健康

アラフィフが秋のスキンケア。カサカサを改善するおすすめの方法

めんどくさがりの人にはオールインワン+寝る前の馬油がオススメ

秋がだんだん深くなり冬が身近に感じられると肌のかさつきが気になったりします。

仕事柄手荒れがひどいので油断すると指先がぱっくりと割れてしまいそこから血が出たりとか!!普段からのスキンケアがすごく大事です。

仕事中は手洗い場に常駐させている「アトリックスハンドミルク」

手洗い後濡れたまま使えるハンドクリーム「アトリックス ハンドミルク」はサラサラ感が持続する

続きを見る

普段のスキンケアは保湿成分強めの馬油「ソンバーユ」。これはもういくつリピートで買ったかもうわかりません。

乾燥肌の季節、ハンドクリームが使えない人にソンバーユをおすすめしたい

続きを見る

そして真冬の乾燥には最強の保湿力のニュートロジーナ。

ニュートロジーナはひび割れるほどの乾燥肌に効く!

続きを見る

これらを使いながら冬を乗り切る感じなのですが、まだ安定していなかったのが入浴後の顔にぬるもの。ソンバーユを塗ってしまうとベタベタだし、美容液の成分と保湿の成分が入っているようなのがいい。

ということで、先日はAmazonで1000円くらいのオールインワンゲルを買ってみたのですが意外と悪くなかったのです。

200グラムも入って800円ほど、入浴後に顔に塗ってそのまま手にも塗り込むだけ。匂いも特に無いしベタつくわけでなくぱさつくわけでなく。

翌日朝起きて洗顔したあとは基本なにもつけないのですが(笑)顔がけっこうしっとりしていてよかったのです。

それがちょうど無くなったので次の一つを購入しようとAmazonでしばし眺めていると・・・さらに安いものを発見。

900円ほどで290グラムいり、そしてパッケージから溢れ出るボタニスト感(笑)

ボタニストのスカルプシャンプーとトリートメントの効果レビュー

続きを見る

これ、ボタニストとまったく関係がないエービーエルさんというスキンケアやヘアケア製品をつくってるところのものなんですが。

注文して翌日にサラリと到着、開封して使ってみることにしました。

ボタニカル オールインワンゲル使用レビュー

到着しましたーやっぱりロゴ似てるわぁ。

とりあえず入浴するまでは使わないのでニヤニヤしながら眺めつつ、入浴。

お風呂上がりの水分が肌にたっぷり残っているうちにさっさと塗ってしまうのがいつもの作戦。オールインワンゲルを手に取り開封しようとすると・・フイルムかぶってました。

それをペリペリとめくるとロゴが取れた!!! びっくりしました。これならどこに置いておいても安っぽさがなくていい!

実際のゲルですが、トロトロに柔らかく塗りやすい。さーっと広がります。いつもどおり顔に塗ってから手に塗り拡げておくと手が結構サラサラ。保湿感もわるくありません。

一応成分をAmazonのページから引用させていただくと、

水、BG、グリセリン、アロエベラ葉水、オリーブ果実油、水添レシチン、フムスエキス、グリチルリチン酸2K、アラントイン、グルコシルセラミド、コメヌカスフィンゴ糖脂質、ユズ果実エキス、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na、アセチルヒアルロン酸Na、加水分解エラスチン、アルニカ花エキス、ローズマリー葉エキス、スクワラン、ホホバ種子油、ローズヒップ油、ラミナリアディギタータエキス、トチャカエキス、アルゲエキス、ヒバマタエキス、スサビノリエキス、アロエフェロックス葉エキス、キダチアロエ葉エキス、アロエベラ葉エキス、セイヨウトチノキ種子エキス、カミツレ花エキス、セージ葉エキス、カンゾウ根エキス、オウゴン根エキス、アスコルビン酸Na、馬油、ブドウ種子油、ハチミツ、シロキクラゲ多糖体、温泉水、ベルガモット果実油、マンダリンオレンジ果皮油、ローマカミツレ花油、スクレロチウムガム、水添ナタネ油アルコール、オレイン酸ポリグリセリル-6、キサンタンガム、ステアリン酸ポリグリセリル-10、カルボマー水酸化K、クエン酸、クエン酸Na、α-グルカン、リゾレシチン、フェノキシエタノール

Amazonボタニカル オールインワンゲル 290g

温泉水とかちょっと笑ってしまいますが、たしかに自然由来の成分がいっぱい入ってていい感じ。

実際今も手に塗ってあるのですがしっとり+サラサラで良い感じ。たぶん来年になっても使えるくらいの量なので普段座っているパソコンの横に置いておいて使うことにします。

と、もう一つ。手荒れがひどくなる前におすすめしておきたいのが「馬油(ソンバーユ)+手袋」の協力保湿のお話。

寝ている間にカサカサを修復する「ソンバーユ+手袋」

先程も書いたように油断すると指先がぱっくり割れて血が出てしまうほどの手荒れになる私。

大事なのは「割れてしまった後」よりも割れる前のカサカサのうちにしっかり治してしまうこと。手を洗ったりした後にすぐ保湿成分をしっかりカサカサに塗っておくことです。

そのため会社の手洗い場にハンドクリームを置きっぱなしにしたりしているのですが、もう一つぜひおすすめしたいのが寝ている間のスキンケア。

寝ている間に成長するとかいいますが、肌の補修もやっぱり寝ている間に行われるのか夜のケアが翌朝のしっとりにつながるものです。

寝る前に保湿成分をしっかり塗っておき、朝まで手に成分が残っていればいいのですがどうしても布団で擦れてしまったりして塗ったものがとれてしまうし、枕やシーツにクリームがついてしまうことにも。

おすすめしたいのが手袋をして寝ることです。指先を温めるので布団から手を出して寝ることもできます。

私が愛用している馬油「ソンバーユ」は保湿の成分と皮膚の修復をすすめる成分が多いようでたっぷり塗っておくと翌日非常に具合がよいのです。また、香料がはいっていないタイプのものを買うと口に入れても大丈夫なので、リップクリーム代わりにも使えるし寝ながら口に指を入れてしまっても大丈夫という安心な製品なのです。

こんな感じの綿の手袋を用意しておき、翌朝置きたらかならず洗濯に。どうしても成分が手袋に付きますし劣化しているのでまた皮膚に付けるのはあまり良くないと思うので。手袋は清潔なものを使いましょう。

これはニベアの青缶などでもいいですしねっとり目のハンドクリームなどでも効果があります。3日ほど続けるとかなり良くなるのでカサカサになったらぜひお試しください。

それほど悪化しないうちに私の場合は治してしまうのでやはり「ソンバーユ」1択。

スキンケアは普段の生活のうちに取り入れてしまうのが大事ですね。悪化してしまわないうちにサッと治してしまいましょう。お役に立てば嬉しいです。

そうそう、かっさも相変わらず愛用しています。顔だけじゃなくて肩などもやると血行がよくなるのかスッキリしますよ!頭皮なんかもぜひ!

-住まい・暮らし, 美容・健康

Copyright© あれこれやそれこれ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.