ぬばたま

あれこれやそれこれ

住まい・暮らし 美容・健康

アリに刺されたかゆみで夜も眠れず最強の虫刺されの薬を探した件

塗り薬では即効性が弱い、虫刺されはとりあえず冷やして薬を塗る

先日1人でキャンプに行ってきました。いわゆる「ソロキャン」というものです。

琵琶湖畔の広大な芝生にテントを張り、ガスコンロで料理を作りご飯を炊いて食べてからテントで1人眠りました。

そのときには全然感じなかったのですが、実はそのときに「蟻」に噛まれたようで、一晩あけて自宅に戻ってからいくつもの湿疹のようなものを見つけます。

ほとんどが足で、足首からふくらはぎにかけてがとても多い。キャンプ当日は膝くらいまでの短パンと、日焼け防止のために足首までのストレッチインナーを履いていたのですが、その上から噛まれたようです。

その日の夜から痛いような痒いようなのがずっと続き、気づいたらもう1週間にもなるのですがまだ痒みが残っています。しかしまだこれは寝るのに我慢できなくはなかったのですが・・・。

昨晩、我が家に蚊が入り込んだようで、夜中の3時にあまりの痒さに目が覚めました。部屋のライトをつけて痒いところを見るとまさに蚊にさされた跡、すっかり腫れ上がっていました。

ポリポリと掻いても治るわけでなく、引っ掻いたところが傷になると化膿することもあります。掻かずに我慢しようとも思ったのですが、痒くて眠れないのです。

液体の虫刺され薬を塗ってみた

我が家にも虫刺されの薬は常備しているのでそれを出してきて虫刺され患部に塗ってみました。メンソール成分が入っているのかスーッとはするのですが痒みがなくなったわけではありません。

っと書くとその商品に迷惑がかかりそうなので商品名は書かないでおきますね。

3時前に目が覚めてから30分ほど薬を塗ったり乾かしたり石鹸水で洗ったりしながらも痒みは収まらず、まったく眠れそうにありません。

痒みで眠れないなんてここしばらくなかったのですが、患部を叩いたりしてなんとか痒みをごまかそうとするのですが目がますます冴えてしまいます。

このまま朝まで眠れないのはちょっとつらいなと思っていたのですが、以前あるページで見たことを思い出し試してみることにしました。

「痒みは冷やすと軽減できる」と。

虫刺されの患部を冷やすことにした

冷凍庫に私は年中「アイス枕」を冷やしてあります。偏頭痛を緩和するのに後頭部を冷やしたりするので。

他にも運動後のアイシングなどにも使えますし夏だけ使うのはもったいない商品です。

このまま使うと冷たすぎるし、タオルなどで巻いたらせっかくの冷却効果が薄れてしまうので、私が使うのは「洗濯ネット」です。

A4サイズくらいの小さな洗濯ネットにアイス枕を入れると「冷たすぎず遮りすぎず」ちょうどいいです。また、ネットが枕につく露のような湿気もすいとってくれます。

さて、その枕を足のかゆい部分に乗せると冷たさで痒みが薄らぎます。薄らぐというより「冷たさ」に負ける感じです。季節は夏なのでひんやりと気持ちいい。

冷たすぎると痛みを感じてしまったりするのですが、洗濯ネットでほどよい冷たさになっていたので、かゆみをうまく緩和することができその後すぐ眠ってしまいました。

患部を冷やしたことが良かったようです。もっと早く気づけばよかったです。

なぜ冷やすと痒みが収まったのか

NHKの健康チャンネルに出てくる兵庫医科大学の准教授、夏秋 優先生によると掻かずに冷やすことは理にかなっているそうです。

人間というのはかゆみの感覚よりも冷たさの感覚のほうが優先して脳内で処理されるとのこと、痛みや冷たさ、熱さというのは生命の危機に近い危険信号なので、そちらを優先するということでしょうね。

かゆみがなくなるわけではなく、冷たさによってかゆさが紛れるというのが実際の体に起きていることのようなので、急なかゆみはいったん冷やすことでおさえて、塗り薬などを塗るのが良さそうです。

屋外であれば氷枕はありませんので、コンビニなどに売っている氷でもよいですし、スーパーなどで食料品を買えば「一袋限定」などと無料で氷をもらえたりしますのでそれでも良いですね。

要は冷えれば良いので冷たいジュースなどを患部に当てるのでも良いですが、「ビールのアルコールの力で」とかおっしゃるお父さんは頭を冷やしてくださいね(笑)

虫刺され薬最強はどれ?通販で買える薬を調べてみた

実は今も薬を塗りながらこの記事を書いているのですが、液体●●が残りわずかになってきました。皮膚科に通う時間はないのでAmazonなどのネット通販で買える薬の中から最強の虫刺され薬を探すことにしました。

冷やしている時は確かに痒みが落ち着くのですが、完治するわけではないのです。冷やすのをやめるとまたかゆみが襲ってくるので根本的な治療が必要です。

【最強】フルコートF(興和薬品)

含まれているステロイド剤(人間の体の副腎皮質から分泌されるステロイドホルモンからできた成分、炎症に効く)が強いため炎症を抑える効果が高いです。フルオシノロンアセトニドと呼ばれるステロイド成分で、腫れやかきむしり傷などを防ぐのと、フラジオマイシン硫酸塩という抗生物質がすぐれた殺菌効果を発揮するので症状の悪化を防ぎます。

市販のステロイド剤を含む薬には3段階(ウィーク、マイルド、ストロング)とありますが、フルコートFはストロングに分類されるので、使用上の注意は必ず読んで使ってください。

【次点】液体ムヒアルファEX(池田模範堂)

ステロイドの成分はウィークに分類されるPVAを含む液体ムヒアルファEXはかゆみを抑える成分にジフェンヒドラミン塩酸塩を加えた塗り薬です。

ステロイドの副作用をあまり気にせず使えるのと、生後六ヶ月の赤ちゃんにも使用することが出来る安全性の高い商品です。

【安全】ムヒS(池田模範堂)

ムヒSはステロイドを含まない虫刺されの薬。

ジフェンヒドラミンとグリチルレチン酸いう成分が炎症をおさえてかゆみを鎮めます。このムヒはステロイドを含んでいないので生後3ヶ月の赤ちゃんでも使える安全性。

メントールやカンフルという成分が清涼感を与えるので塗った後にスーッとします。しかしいわゆる蜂やムカデ、ダニなどのような毒虫には効果が薄いので、先ほども書いたようなムヒアルファなどステロイド入のものを池田模範堂からも推奨されています。

小さな子でも扱える効き目はすこし少なめの塗り薬、といったところでしょうか。

何に刺されたかなどを確認して適応する塗り薬を

蚊などのちょっとしたかゆみであればムヒSのようなステロイドを含まないものでもおさえられますが、アウトドアで出会うような蜂やムカデ、アリといった毒性の強いものにはステロイドが含まれているものが良さそうです。オロナインは湿疹などのかゆみには効きますが虫刺されには効かないので虫刺され専用の薬はいくつか用意しておいたほうが良さそうです。

何に刺されたかもわからず腫れもひどい時は勝手に判断せず皮膚科や外科などの病院へ。ひどくなると化膿したりとびひになったりしますので。

アウトドアで遊ぶとどうしても出会ってしまうのが毒のある虫、子供を連れていても早めに対処してあげるのが良さそうです。

-住まい・暮らし, 美容・健康

Copyright© あれこれやそれこれ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.