ぬばたま

あれこれやそれこれ

ひとり旅 カメラ 趣味

世界のあじさいが見れる守山市芦刈園の見頃は6月20日頃

投稿日:

雨のあと、濡れた花や葉がなかなかの情緒、駐車場トラブルに注意

ここ2年ほど、私が住む滋賀県守山市の芦刈園のあじさいを撮影しに行っています。

滋賀県守山市の芦刈園であじさいの撮影

続きを見る

去年は6月9日に行ったようです。去年のブログ記事のURLの後半は年月日を表すように設定しているので(/entry/2018/06/09/182006)、2018年の6月9日、夕方18時20分6秒に公開した、という感じです。

私にとってのブログは生活の一部のようなものであり、旅日記にもなったりするもの。来年もきっとこの記事を見直して「去年は6月16日に行ったのか」と思い出すことができるでしょう。

さて。

午前中にテニスのレッスンに行って午後。天気がすこし心配ながらも芦刈園に出かけることにしました。場所は滋賀県守山市のやや琵琶湖よりの方です。

もりやま芦刈園とは

場所はこちら。グーグルの地図で表示しておきます。

近くには琵琶湖博物館などもありますのであわせて行ってみるといいと思います。ここからだとピエリ守山も近いですよ(今は廃墟どころか駐車場の空き場所を探すのすら大変なくらい)。

ロードバイクで走ってもすぐだなとも思ったのですが、カバンを濡らすのがちょっと億劫だったので車で出かけることに。芦刈園の手前までいくと大渋滞が起きていました。芦刈園入場で渋滞するとは!!

右折で入る車が立ち往生し、左折で入場する車のレーンを塞いでしまいにっちもさっちもいかない状態になっていました。皆さん考えることは同じだったのでしょう(笑)

入場してからも駐車場に止めるまでしばらくのろのろ運転を続けてやっと入場することができました。この時期は入場料が別途必要で、大人200円、子供100円、お年寄りの方など割引もあります。ちなみにAEDの用意もされていて、東ゲート側に置いてあるそうです。車で入る側が西ゲート、メロン街道側が東ゲートになります。最寄りの病院は県立総合病院、その隣が済生会守山市民病院です。累積赤字の続く守山市民病院を済生会病院に経営移行し、2033年に譲渡になる予定とのこと。もし同行されるとき体の具合が気になる方がおられたら病院の確認をしておくといいかもしれません(中は結構歩きます)。

芦刈園の中で撮影

さて、車を止めたので芦刈園の中を散策。150枚くらい写真を撮ったのですが数枚だけお気に入りを。

あじさいは花の色がもちろん綺麗なのですが、それ以上に葉の緑もきれいなんですよ。写真をレタッチすると花は映えた感じになるのですが、葉の色がどうしても褪せてしまうので、私の場合は撮影したままアップロードしています。

芦刈園のあじさいの見頃の時期は?

守山市観光物産協会さんのホームページには花や名所の案内がたくさん載っているのですが、それによると「6月中旬から見頃」とあり、「来週には見頃になります(6月13日現在)」となっています。

まだつぼみのものや花が小さいものなどもあったので、本来ならこれからが見頃かと思います。6月20日ごろから6月下旬でもきれいに咲いているのを見ることができるかと思います。

今日もたくさんの方が来られて思い思いにカメラやスマートホンで撮影をされていました。中には三脚を植え込みの中に突っ込んで差し込み固定されている方や土足で足を踏み入れスマートフォンで撮影する方など、一部マナーの悪い方も見かけました。自分の家の庭ではないので「みんなが楽しめる」ように心がけたいものです。なお、園内は完全禁煙、西ゲートを出たところには喫煙所がありました(東側にもあると思うのですが未確認です)。

花は愛でるもの、「自分だけがきれいな写真を撮ろう」と思っても花はそっぽを向いてしまいますよ(笑)渋滞していても警備員さんや係員の方の言うことをきちんと守って心地よく過ごしたいものです。

撮影機材など

いつも愛用しているOM-D EM5markIIを持っていきました。撮影の前半を望遠(14-150mmF4.0)で、後半を25mm F1.8 単焦点レンズで撮影しました。

OLYMPUSのミラーレス一眼カメラOM-D E-M5 Mark IIを選んだ理由

続きを見る

【単焦点】OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8 マイクロフォーサーズレンズを買いました。

続きを見る

私が買ったときは発売間もなくで結構高かったのですが、発売されて3年近くたちかなり求めやすい金額になりました。性能的にはまだまだ現役でも大丈夫。

望遠レンズのキットをたしか13万円ちょっとで買った記憶があるのですが、今や8万円ほどで買えるとは・・・無骨なデザインのボディに豊富なZUIKOレンズを使えるオススメミラーレスカメラです。

興味がある方はぜひ。

-ひとり旅, カメラ, 趣味

Copyright© あれこれやそれこれ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.