ぬばたま

あれこれやそれこれ

住まい・暮らし 美容・健康

サイオスのオレオクリーム白髪染めを使ってみた。仕上がりツルツル。

投稿日:

Amazonのカスタマーレビューが平均4.2点/300件も納得のツヤ感

だんだん暑くなると髪の毛が長いのが鬱陶しくなってきます。

そろそろ夏用にバッサリと切ってしまおう、散髪屋さんの予約を入れなければと思いながら髪を触っていてびっくりしたのが分け目の白い部分。

まあ年齢が年齢なので白髪が増えてもしょうがないんですが、目立つのはちょっと。散髪に行く前に染めてしまいたい。

おすすめメンズ白髪染め。うまく染めるコツも紹介

続きを見る

いろいろな白髪染めを試しながら「最良の1本」を探しているのですがなかなか「これにしよう」というのが決まりません。

今回はドラッグストアではなく、Amazonで探すことにしました。レビューも見られるしAmazonプライムの会員なので送料もかからないので。

白髪も染めたい、黒髪も染めたい

髪の毛を染める時に真っ黒を選んでしまうと染まりすぎて「頭に海苔を貼り付けた」ようになってしまうし、かといってブラウンなどのヘアマニキュアにすると白髪が金髪になって余計目立ったりします。

髪は細いしくせ毛なので染料が入りやすいのかと思いきや、まさかの頑固者で色は入りにくい。きつい染料を使うと地肌がしみるように痛くなるし最良の1本って見つかりにくいのです。

  • 髪が短いから何度も使えるムースタイプがいい。でもムースタイプは染まりにくい
  • トリートメントタイプは染まりやすいがにおいがきつかったり強すぎて地肌に痛みが
  • 2液を混ぜるタイプは面倒だが値段も安いしにおいも少ない
  • 白髪は染めたいが黒すぎるのは嫌
  • 染める力が弱いと白髪が金髪になるのも嫌

さて、どれを選ぶか。Amazonでいろいろ調べていると女性用ですが良さそうなものを見つけました。

サイオス オレオクリーム白髪染め。

サロン帰りのような、グロッシーに輝く美しい髪色へ。プロフェッショナル品質のサイオスカラーに、ピュアオイルをプラス。
白髪も黒髪もムラなく染め上げながら、輝きのあるなめらかな質感の染め上がり。
サロンのラインナップからセレクトした、つやめく髪をさらに引き立たせるカラーバリエーション。
サイオス オレオクリーム 白髪染め

白髪と黒髪を同じように染めてくれるとムラもできにくいし、毛髪保護成分のピュアオイル(パルミチン酸イソプロピル)が入っていて髪のも優しそう。

Amazonのカスタマーレビューも某国の嘘っぽい日本語に毒されていないし(笑)純粋に使った人の感想を見ることが出来ました。

☆の少ない人の意見を見ていても「その方の髪質や地肌が理由なのかな」と思える部分も多かったのである程度無視しても良いかなと言う感じ。

Amazonで「すぐに発送ができて、評価が高く、お求めやすい価格の商品」を示すAmazonChoiceにも指定されている商品だったので購入してみました。

ニオイ少なめ、すすぎも簡単、しっとりツヤ感

さて、到着。

色がなぜ「プレシャスアッシュ」なのかというと、たまたまいい色かなと思っただけです(笑)ブラウン系を選ぶと赤くなりがちなので。

開封すると染料を出すトレーとチューブが2本(2液を混ぜるタイプです)、混ぜるブラシとコームがセットになっているものが出てきます。あと日本語の説明書。

このトレー、下に目盛りがついているのが見えると思います。チューブから出す量を同じにするためのものなのですが、これをきちんと守れば複数回染めることが出来ます。

私の場合(髪の長さトップで10cmほど)だと2回は余裕で染められます。640円くらいだったので1回320円ほど、コスパ良い!

使った後のチューブの画像です。まだたっぷり余ってます。ショートヘアの女性ならじゅうぶん一箱で足ります。

さて、これを使って染めてみました。

同量をチューブから出しでよく混ぜ髪に少量ずつ塗りながらコームでとかしていきます。

毛染めによくある「酸っぱい匂い」や「目にツンと来るニオイ」は強くありません。地肌に着いてもピリピリするような痛みも特に感じませんでした。

(もちろん、実際に使用する前には少量でパッチテストは必ずおこなってください。あくまで私の皮膚、頭皮、髪の場合です)

生え際などもしっかり塗ったあとはラップを頭に巻いてしっかり保温、温度を高めにキープするほうがしっかり染まるそうなので。

 

30分ほど放置してシャワーで洗い流し、シャンプーでしっかり落としたらコンディショナー。

ちなみに使っているのはボタニカルのスカルプシャンプーとトリートメント。さっぱり洗えて心地よい。

ボタニストのスカルプシャンプーとトリートメントの効果レビュー

続きを見る

しっかり染まって髪ツルツル

Amazonのレビューでも評価が良かったので話半分としても髪には良いのかなと思っていましたが・・・

思った以上に髪ツルツルでした。だいたいこういう白髪染めをすると髪パッサパサになるのですが。

色もしっかり入って会社で見せたら「きれいに染まってる」って褒められました(笑)

ニオイが髪に残ることもなかったし、耳などにちょっとついてしまった染料も入浴して洗った時に一緒に取れました。地肌についても思ったよりも簡単に落ちました。

毛染めによっては猛烈に取れなくなったりするので気をつけないといけないのですが。いまのところ皮膚について一番痛い目にあったのはこちら。

これ、地肌についたら地肌の着色がすごい。シャンプーでは取れないし石鹸でこすってもとれず、耳を除光液で拭いた記憶が。

そのぶん髪についた色も落ちにくいのは間違いないのですが。

染めた翌日、散髪に行って10cmくらいあった髪を5cmくらいにバッサリ。生え際なども見えやすくなりましたが根本までしっかり染まってます。

ムラなどが出来てたらもう一度すぐ染めてみようと思ったのですがこれなら大丈夫そうです。

サイオス オレオクリーム白髪染め総評

箇条書きです。

  • 2液を同量混ぜるタイプなので使い切る必要がなく経済的(私なら2回は使える)
  • ニオイは強くなく、地肌へのダメージも強くはない
  • 髪はしっかり染まる、地肌についても洗い流せば着色なども特に問題ない
  • シャンプー+トリートメント後にはパサパサ感はあまりなく、ツルツルしている
  • 仕上がり後もニオイ残りなども特に感じない
  • 一度でパッケージの色には染まらない、数回染める必要があるかと思う

まとめていえば、「また買います」ということです。ニオイも強くなくいい色になりました。
興味がある方は是非。

 

-住まい・暮らし, 美容・健康
-

Copyright© あれこれやそれこれ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.