大学受験のホテル宿泊は「受験生プラン」を絶対に使うべき

大学受験のホテル宿泊は「受験生プラン」を絶対に使うべきのアイキャッチ画像

旅行会社の「受験プラン」で安心できる宿泊、リラックス受験に!

私がコメントするとある掲示板にこんな書き込みがされてもったいないなと感じています。

これを書いたのは40代で娘を受験のためホテルに宿泊されたお父さん。要約するとこんな感じです。

安いホテルに受験生を泊めた父の後悔

  • 地方在住の父親は、東京で大学受験をする娘のために7000円ほどの(安めの)ホテルを予約した
  • 高校の制服姿でホテルにいきチェックインしたところ、質の悪い若者に見つかり、ロビーから部屋まで付け回された
  • 部屋に入ってからも外側のドアから下品な言葉などを投げかけられたりし、娘は朝まで一睡もできず怖い思いをした
  • 父親はホテルに電話を掛け対応を頼んだ。母親も娘にフロントに苦情を言うように娘に伝えた
  • 気分が滅入り自暴自棄気味になってしまった娘は結局受験もうまくいかず、そのせいか受験は失敗してしまった
  • その後希望していた大学から数ランク落ちた大学に通うことになったが、その大学はつまらないと言っている
  • 娘のことを考えると悔やんでも悔やみきれない
  • 緊張するから高級ホテルにしなかったと娘に言ったのだが実は安宿でいいやと父親はケチっていただけだった
  • 数千円をケチったことで娘の人生を台無しにしてしまったと後悔している

自責の念でこの記事を書いたのだろうと思うのですが、娘さんも辛い思いをしただろうし、父親も一生後悔するのでしょう。でも過ぎたことは取り戻すことができません。大学受験は人生を左右するような重要なものですし、大学で出会った教授や仲間、アルバイトしたことや学んだことは一生の宝ものになるものですから。

この記事を見て私は素直にこう思いました。

「このお父さん、なぜ旅行会社に行って【受験生プラン】のことを聞かなかったのだろう」と。

受験生のための宿泊プランを旅行会社は用意している

受験生が志望校などを決めてスケジュールなどを考え始める頃には、旅行会社が受験生のための宿泊プランを作っておいてくれています。

JTB「受験生宿泊プラン」

JTBは旅行会社最大手。国内国外の旅行を始め多くのパッケージを提案してくれます。受験生のためのプランももちろんあります。

JTBの受験生宿泊プランは特に国立大学、有名私大を受験する受験生さんに便利なプラン。理由はこれ。

受験する大学をクリックすると、宿泊日や宿泊人数、予算などに応じて最適なホテルを紹介してくれるようになっています。

JTBならではのアーリーチェックインなどのサービスも受験生には良さそうです。早めに到着すれば大学へ下見に行くこともできるし、気分を落ち着かせるために散歩などもできそう。

JTBなら、受験生をサポートできるおすすめプランをご用意!試験会場にアクセス良好、朝食付き、アーリーチェックインを始め、安心して受験に臨めるプランを多数ご用意いたしました。受験校が決まったら早めの予約が必須です。

ホテルを予約する場合、個人ではなくJTBなどの旅行会社を通して予約を入れることで「宿泊者は受験生、または受験生の親子」という予約内容でホテルに通知が行くのです。これが実は大きなメリット。あとでご紹介します。

例えば関西在住の私は東京の交通事情にあまり詳しくありません。息子も同様でしょう。そんな息子が受験で一人東京に向かい、前日から宿泊し当日受験する大学に無事着けるかどうかなどはとても心配なものです。それが事前に大学に最寄りのホテルで宿泊し、前日のうちにホテルから大学までの経路などを確認できていれば、少なくとも受験するにあたっての諸々の不安は解消できるはず。

そう、先ほどの後悔しきれないお父さんのようにはならずに済むのです。

マイナビトラベルの「受験生の宿特集」

就職や転職支援、進学情報の提供などをメイン事業とする大手人材広告企業「マイナビグループ」の一社「マイナビトラベル」が行っているサービスがこれ。

マイナビトラベルのおすすめプラン

マイナビトラベルの「受験生の宿」特集

オープンキャンパスやセンター試験、受験前日など、受験生に必要な宿泊シーンでの宿・ホテル探しをマイナビトラベルが全力応援!
日付などの基本条件からの検索はもちろん、試験会場の大学周辺の宿、さらに、こだわりの条件からの検索まで、ベストなコンディションで試験に臨んでもらえる、 あなたにピッタリのホテル・宿をご紹介。

マイナビトラベルが紹介するホテルも受験生にとって大きなアドバンテージを与えるかも。

  • 全室無料Wi-Fi
  • 大きな部屋、豊富なアメニティ
  • 部屋に届けてくれる朝食
  • 学生歓迎プランを別途用意しているホテル

こういうものをチェックすることで「受験生に合わせた」ホテルを予約することができます。もともとマイナビは受験生や転職希望の人などを対象にした事業をいろいろとしてきている会社。受験前で不安な学生に対して少しでも緊張をほぐす方法を考えるのも得意な会社です。ホテルとスクラムを組んで受験生をサポートしてくれそうです。

他にも、多くの旅行会社がそれぞれのホテルと提携して受験生のためのプランを用意してくれています。

ホテル探しはこれらの受験生用プランに任せるとして、実際のホテルを決定するポイントはこちらをぜひ参考にしてください。実は私は大学の4年間京都のホテルでベルボーイとしてホテル業界にいました。受験プランの生徒さんも数百人は受け入れしてきましたので「ベルボーイから見たホテルの選び方」は参考になると思います!