page contents

オンラインサービス サービス

【ネット購入】ジャンボ宝くじもネットで購入できる!登録から買い方まで

更新日:

自宅で気軽に宝くじを買えるがクレジットカード必須!

テレビを見ていると「宝くじがネットで購入できるようになりました」とのこと。

いつからできるのかと思いきや、2018年の10月24日から。もう購入することができるようになっているのですね。

私自身はたまにジャンボ宝くじを買う程度の「ささやかな宝くじドリーマー」ですが、一攫千金を夢見る人もたくさんおられる様子。

ものは試しと登録して実際に宝くじを買ってみました。

是非登録してみよう、と言う方は是非参考にしてみてください。

事前に用意するもの

まずこれがないと宝くじのネット購入ができませんのでご注意ください!

  • インターネット環境(パソコン、スマホでもOK)
  • クレジットカード(以降で説明)
  • 銀行口座(当選金振込用)

クレジットカードを持っていない、という方は絶対に購入することができませんのでご注意ください。

登録手順

実際に宝くじをネットで購入するには登録が必要です。

宝くじ公式サイトで登録することになります。※画面はパソコンからの画面になります

右上にある「新規会員登録する」をクリックします。

会員登録用のURLを送ってもらうメールアドレスを入力し、会員規約を読んで同意ボタンにチェックを入れてから「確認する」を押しましょう。

間違っていないか確認画面に変わります。

「登録する」を押すと登録したアドレスにメールが届きます。本登録用のURLが記載されているのでそれをクリックします。
(送られてきたメールは無断転載不可の記載があるので載せていませんがあしからずご了承のほど)

移動したページでは会員登録用のデータを打ち込んでいきます。

  • 姓名(漢字、カナ)
  • パスワード
  • パスワードを忘れたときの秘密の質問、答え
  • 生年月日、性別、電話番号、住所
  • ニックネーム、プロフィール画像
  • お知らせメールの設定

注意書きにもありますが、これすごく大事。これを間違えると当選金が受け取れなくなります。

ココに注意

姓名は、当せん金受取口座の名義と同じものを登録してください。
宝くじ公式サイトで宝くじを購入するには、クレジットカード情報および当せん金受取口座の登録が必要です。
会員情報の姓名と当せん金受取口座の名義が異なる場合は、セキュリティ上、当せん金をお受け取りになることができません。

必要部分を入力し次に進むと確認画面です。お金が絡むことなので間違いのないようもう一度チェックしておきましょう。

確認ができれば「登録する」をクリック。これで登録が完了です。しかしまだ「登録しただけ」ですので宝くじを購入することはできません。

購入するためのクレジットカード情報と当選金を受け取るための口座を登録してしまいましょう。

「お支払い方法の登録へ」にすすみます。

支払い方法の登録

先にクレジットカードの登録です。カード番号と有効期限を入力し、本人認証に進みます。

さてここで。私は大いに悩むことになります。カードを入力したら「使えません」とエラーが。

3Dセキュア???それはいったいなんでしょう。

ココに注意

3Dセキュアとは、インターネット上でクレジットカード決済をより安全に行うために、VISA、Mastercard、JCBが推奨する本人認証サービスです。
各ブランド毎に名称は異なりますが、総称して「3Dセキュア」と呼ばれています。

要するに通常のクレジットカード決済というのはカード番号と有効期限だけで決済ができるものが多いのですが、それでは不正利用されやすくなってしまため、それにIDやパスワードなど「プラスアルファ」を追加することでより安全に決済できるようにするものです。

今使っているカード会社が3Dセキュアに対応していれば、カード会社のサイトにログインし必要情報を追加すれば利用することが出来ます。書類のやりとりもありませんしオンライン上で設定は完了できます。

それよりも。使えるカードが決まっています!!!こっちのほうが大事でした。私が普段使っている楽天カードも三井住友VISAカードも使えず困った!!

そういえば以前使っていたイオンカードがあったはず、と探し出し、3Dセキュアを申し込み無事登録することができました。

この「クレジットカードの登録」でひっかかる人多いんじゃないかと思います。

ココに注意

使えるカード会社が決まっていること
カードが3Dセキュア(本人認証サービス)に対応している、3Dセキュアの手続きが完了していること

これが終われば当せん金受取口座の登録です。
クレジットカードを持っていない方のためにカードをいくつかご紹介。
私も使っているイオンカード。暮らしに密着、優待施設などもありお得な生活に使えます。

当せん金受け取り口座の登録

上記の中に登録したい銀行がなければ、下の「金融機関を検索して選択」「金融機関コードから検索」で調べることができます。

金融機関名を入力するときは「ひらがな、カタカナ、全角英字」での入力になるので、東京銀行などと漢字を使うと検索することができませんのでご注意。

これを入力し「確認する」を押せば登録完了です。

カードの登録で結構時間がかかってしまったのと、この記事を書きながら登録したので所要時間は30分以上かかっていますが、実際は半分くらいの時間でできると思います。

宝くじを買ってみる!

さて、登録が無事終わるとトップページはログイン出来ている状態になっています。

せっかくなので宝くじを実際に購入してみることにします。今取り扱っている宝くじをチェックしてみると・・・

10月24日から発売していて、11月8日に抽選される「秋のビッグチャンスくじ」というものがありますね。

一等前後賞合わせて5000万円。あたればマンションのローンが軽く払い終わってあたらしいロードバイクとMacBookProが買えますね(小市民感)。

これを買ってみることにします。

「ネット購入」をクリックすると数量を決める画面に変わります。

バラを10枚買ってみることにします。1セット(10枚)2000円の赤い+を押すと購入することが出来ます。

「カートに入れる」を押して確定させましょう。

内容を確認して「お支払内容のご確認へ」に進みます。

ここまで来ると本当に最後です。

【今回のご購入分】と【発券予約分】は、ご購入後の取り消しができませんので、ご注文内容、お支払い内容を十分にご確認ください。また、20歳未満の方のご購入および渡航が一時的か否かを問わず海外からのご購入は、禁止させていただきます。

□注文内容と支払内容を確認しました。
□20歳未満および海外からの購入ではありません。

このチェックボックスにチェックを入れると購入するボタンの色が変わるので、購入するを押します。

カード認証が入るのでパスワードを入力します。

(これは私のイオンカードの画面です。他のカードの方は内容が変わる場合がありますのでご注意ください)

「送信」を押せば決済完了です。

これで購入が完了しました。どうか当たりますように!!!!

ここでマイページに移動してみましょう。

このように購入済みの宝くじ、購入枚数、金額などが載っているのと、抽選待ちがあるというのがわかります。

宝くじポイントというのはオンラインで宝くじを買った金額の1%がポイントとして還元され、次回購入などのときに使えるものです。

これで登録から実際の購入までの完了になります!お付き合いありがとうございました!

宝くじのネット販売を登録、購入してみて

実際に登録、購入してみるとカード決済でパッと買うことが出来てしまいました。

このネット販売の背景には「若者の宝くじ離れ」などがあると言われていますし、宝くじは地方自治体の財源にもなるということなので思い切ったテコ入れをはかったものだと考えられます。

競馬などもそうですが、自分にブレーキを掛けられる人でなくては「損を取り返すためにさらにお金をつぎ込む」ことにもつながります。決済がクレジットカードのみというところにもちょっと怖さを感じる人もおられるかもしれません。

しかし購入しに行く手間もかかりませんし当選日までワクワクできるという楽しみもあります。始めてみようか、という方の参考になれば嬉しいです。

 

 

-オンラインサービス, サービス

Copyright© あれこれやそれこれ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.