平成最後のサイバーマンデーセール開催中

エンタメ オンラインサービス

Amazonプライム会員の無料体験方法を紹介します!写真つき

更新日:

今からでもメリットたくさん、Amazonプライム会員

世の中はAmazonで買い物をする人がとても増えたのですが、中にはこういう方もおられますよね。

Amazon?ああアメリカのネット通販やろ?安いらしいけどやり方わからへんしとりあえずスルーの方向で

いや、もったいないです。Amazonプライムデー以外でもAmazonは安いしPrime会員になったらお得感はすごいのです。

でもやったこと無いしどうやって申し込んだらいいかもわからないんだよなぁ、それに年会費かかるっていうし。

そこはちゃんとAmazonが無料体験をやっていますし、無料体験で「Amazonプライム」で買い物することができるのです!
それを試してから本当に会員になるか決めたら良いと思います。とりあえず簡単ですがやり方をぱぱぱっと説明しておきます。

まず先に申し上げておきますが「クレジットカードを持ってない」方はプライム会員になれないので今回は諦めて次のイベントに!
プリペイドカードでも可能ですがVISAプリペイドカードとauウォレットのみ対応なので壁が高いですよね。

Amazonプライム会員の無料体験に参加する方法

↑この広告から無料体験に申し込みができますのでクリックして進んで下さい。ここからはスマホ、PCなどの環境で多少画面などが変わるかもしれませんが申し込み方法としては同じなのでそのまま進んで下さい。

「Primeを無料で試す」ボタンが見つかりましたか?

こんな感じのボタンです。プライムを無料で試すをクリックしてみましょう。

こんな感じのアカウント作成フォームが出てきます。「Amazonアカウントを作成」にすすみましょう。

こんな画面にかわります。「名前」は本名じゃなくてニックネームで大丈夫です(というか本名にしないほうが良いです)、案内などを配信されるのに使えるメールアドレス(ログイン時に入力が必要になることがあるので忘れないメールアドレスにしておきましょう)、パスワードも忘れたりするとあとで面倒くさいことになるので気をつけて。

それが入力できたらAmazonアカウントを作成のボタンを押します。それでAmazonアカウントは完了です。Amazonプライムデー参加まであとすこし!

AmazonPrime会員になるにはクレジットカードの登録が必要になります。クレジットカードを持ってない人はごめんなさい、ここで必ず必要になるのでプライムデーには間に合わないです。

とりあえずカードを入力しましょう。

入力が終わったら「クレジットカードを追加」で登録完了です。ボタンを押すと住所登録画面に代わりますので入力してしまいましょう。これが請求書を送る先の住所になりますが、後で送り先などは追加することができるので、実家や勤め先、下宿先なども追加していくことができます。とりあえず、の住所で大丈夫です。

住所を入力して「この住所を使用」を押すと画面が切り替わって

クレジットカードの登録が無事完了しているのを確認しましょう。「次に進む」をクリックします。

支払い方法、請求先住所の確認をしておきましょう。注意事項を確認したら「30日間の無料体験を試す」を押せばいよいよ無料体験でAmazonPrime会員になれます!お疲れ様でした!

無料体験だけで退会したいとき

思ったよりも興味がなかった、メリットが感じられないという場合は無料体験のうちに退会してしまいましょう。

解約方法を載せておきます。

アカウント設定画面から「プライム」に進みます。

Amazonさんから「そんないこと言わないで継続しましょうよ」的な画面になりますが、「会員資格を終了する(特典を終了)」をクリックします。

下の3つのボタンのうち、真ん中の「特典と会員資格を終了」を押します。すると再度確認画面に切り替わります。

これも3つのボタンのうち、「会員資格を終了する」を押せば最終の最終の確認です。

はい、3つのうちの一番下、「特典と会員資格を終了」を押しましょう。

最終確認画面です。請求がないこと、会員終了日などが記載されているので確認してください。お疲れ様でした。

・・・とはならないようなAmazonプライムのサービスだと思うのですが(笑)

Amazonプライム会員はメリットいっぱい!

とはいえ、Amazonプライムの会員って本当に得なのかな、年間3600円、月額で400円払ってでもなっておいたほうがいいサービスなのでしょうか、と思う人もおられますよね。

  • これからAmazonを使って安く買い物がしたい!
  • 2000円以下の商品を運賃無料で購入したい!
  • 欲しいものは明日にでも欲しい!お急ぎ便を使ってみたい!
  • 無料で映画や音楽を聞けるプライムミュージック、Amazonプライム・ビデオを楽しみたい!
  • 無料で読める電子書籍(Kindle)があるのか、楽しみ!
  • カタログを眺めるようにネットショッピングを楽しみたい!

という方はぜひ継続したほうが良いと思います。年会費3600円でこれだけを味わい尽くせるのですから!

Amazonプライムの会員特典はこれだけあります、いやこれ以上あります!年齢性別を問わずおすすめできるサービスです!

 

-エンタメ, オンラインサービス

Copyright© あれこれやそれこれ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.