リアルライフ 雑記・ライフハック

家庭菜園の野菜、品種の名前がキャッチーで惹かれた

投稿日:

 

LINEで送る
Pocket

分かりやすく親しみやすくおいしそう、ネーミングって大事!

毎年母の日のプレゼントは家庭菜園の苗とケーキ、と決めている。ケーキ屋さんはいっぱいあるので毎年お店を変えることにしている。

ちなみに今年は小川珈琲のロールケーキにした。

小川珈琲 野洲店

写真無いけどかなりおいしい。大体プレゼントしたあと自分たちも食べてのんびりするのだけど。さて、問題は苗。

庭があって花が植えてあったりするけどちょっとした野菜などを作ったりもしている。この時期からはじめるといい野菜というのもいろいろあるので、そんな苗を持っていってあげると毎日きちんと水や肥料をあげて楽しそうに家庭菜園を楽しんでおられる。

今年もGW初日に苗を探しに行ったんだけど、なんか今年は妙に苗の名前が気になって気になって。

おもしろ?苗のネーミング

せっかくなので選びがてら写真を撮ってウロウロしてきた。

最初に見つけたのがこれ。きゅうりなのにうどんってなんのことかと思ったら「病気の名前」だそうで。うどんこ病という病気があるんですって。

住友化学園芸/うどんこ病の説明ページ

葉っぱにうっすら白いカビのようなものを生やしてしまううどんこ病、葉っぱの成長の邪魔をするため生育が悪くなったり実がなりにくくなったりするのだとか。

それを防ぐために品種改良がされていてうどんこ病になりにくい=うどんこつよし、いいネーミングだ!実にわかりやすい!

そして「旨い!早い!大量収穫」と来たらきっと手に取る人が多かったのでしょう、他のきゅうり苗はいっぱいのこってたのにこれだけ残り1つになってました。人気品種?

小さなパプリカ。小さいのがたくさん実をつけるから「鈴なりパプリカ」、そして鈴なりの鈴を「りん」と読んでこのネーミングなんだろうけど、おそらくこれの色違い品種ができちゃったからネーミングどうしようとなり、りんりんとつけちゃったから「らんらん」にしようとなったのではないかと推測。

リンリンランランというのはたぶんこれ。僕でも名前しか知らないような昔の歌手二人組。そんなネーミングの付け方って。

早口言葉のようになっている「ピコトマト」と「黄ピコトマト」。ミニトマトも種類が沢山あって面白かった。小さいもの、黄色いもの、甘みが強いものとか。写真で見る限りではピコトマトの黄色いのが黄ピコトマトかというと大きさがどうも違うので品種的に違うのでしょうねきっと。

ピコトマトのところに描いてあるように暑さに強いとか病気に強いなど品種改良が常に続けられているんでしょうね。以前マンションのベランダにプランターを置いて1苗だけプチトマトを作ったことがあるんだけど、300円くらいかかった苗で出来上がったのは1つだけだった。

1つの苗だけでは受粉しないから実がならない、というのはすっかり枯れてしまったあとの話。おそらくマンションの他のお部屋から飛んできて一つだけ奇跡のように受粉したのだろうと想像。あのプチトマト、甘くもなくておいしいとは言えなかったんだけど結果的に300円もするプチトマト、高級品(笑)

トマトというのはなんだか激戦区でいろんなメーカーがいろんな商品を展開していて面白かった(実際はもっとたくさんあるんですよ)

子供の嫌いな野菜の代名詞のようだったトマトも今は甘みや酸味、大きさなど種類も豊富で「フルーツトマト」などと言われるのは糖度12度でスイカ並の甘さのものもあるとか。
(すいません、とはいえスイカが苦手で食べないのは私)

農家の方やメーカーの方の努力がいろいろあるんでしょうね。そういえば昔良く食べたトマトってもっと酸っぱくて水っぽくて美味しくなかったような気もします。

他にもスイカやメロン、ピーマンに枝豆にコーンになすび。ちょうどこのくらいの時期が苗として植えるのにいい季節なのかもしれません。

春の終わりのこの時期に植えて梅雨を過ぎて夏の頃に収穫、育てるにもちょうどいいのかもしれません。

去年のように野菜の高騰で豆苗を育てた方もいらっしゃいましたし、ちょっと庭のスペースの空いてるところでちょっとはじめる家庭菜園っていうのも楽しいかもしれません。

しいたけなんてほったらかしでもできそうだし(しいたけに失礼w)木苺なんてできたら楽しそうですね。

マンションのベランダが南向きで夏の西日がきつくて植物は諦めてるんですが、パソコンテーブルに多肉植物でも並べてみようかな。

LINEで送る
Pocket

投稿記事の下関連記事

-リアルライフ, 雑記・ライフハック

Copyright© あれこれやそれこれ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.