リアルライフ レビュー 生活雑貨 雑記・ライフハック

アイリスオーヤマのパーテーションを使ってすき間にピッタリの収納棚を作る

投稿日:

天井までのスペースを有効に活用できてサイズは自分で調整できる!

私はマンションぐらし。なるべく荷物を増やさないで生活をしようと思っていても、ついついあれこれ欲しいものがあると買ってしまう。

  • ハンモック
  • パソコン
  • プレイステーション4
  • テニスの道具あれこれ
  • 旅行や出張のためのスーツケースなど

いままではそれらを床などに置いていたもののやはり邪魔だしホコリが溜まってしまったり。

ちょうどテレビの横にちょっとしたスペースがあるのでそこに放り込んでいたのですが見た目もすっきりしないしなんとかしたいなと思っていました。今回はあるものを購入して流用?することで目的にピッタリの棚を作ることができたのでご紹介します。

天井まで有効に使いたい、すき間を目一杯使いたい

実際に使いたいと思ったスペースや条件を書いてみます。

  • 使いたいスペースの奥行きが50㎝くらい、幅が90㎝弱くらい、高さが240㎝くらい。
  • 天井まで収納に使えるようにしたい
  • 棚に載せたいものはそれほど重いものではない
  • ぶら下げることができるフックなどがつけられるとさらに良い

このような条件でいろいろ考えて出てくるのは普通こういう商品です。そうそう、メタルラック。

アイリスオーヤマが有名ですね。とても頑丈だし足の部分をキャスターなどに変えることができたり、棚の高さをかなり自由に変えることができるので、我が家でも活躍してます。

ところがこれ、サイズに自由度があまりない。商品に合わせる必要があるので、私の収納スペースに合わせようとすると10㎝以上小さいものを買わなくてはいけなくなるし、天井めいっぱいまで使うことができない。

できることなら90㎝弱のスペースをまるまる有効的に使いたいのだ。何か方法は無いものか・・・

突っ張りタイプのパーテーションから棚を橋渡しする

考えたのはこんな方法。

  • 強度が強めの天井まで突っ張るタイプのパーテーションを2つ購入し、それぞれを有効スペースいっぱいの部分に設置する
  • パーテーションの間に伸縮自在の棚を設置し固定する。
  • 天井まで有効的に使えるし地震等のときにも倒れにくいし設置もしやすそう。

ということでいろいろ比較検討し、こんな商品を購入しました。

これらを組み合わせて棚を作ろうということです。Amazonに発注し2日で到着、平日の夜にパッとできるくらいの作業でした。

商品到着から設置まで

では実際の設置までの写真をアップしてみます。

これが実際設置したいスペースです。本当に狭い。ここに無理やりなんでも置いていました。

パーテーションは3つのパイプをつなぎ合わせると出来上がり。メッシュをつけるのがちょっとややこしいですがじっくりやれば大丈夫。組み立ててスペースギリギリの幅で設置してみます。

床側に見えているすこし膨れた部分をひねることで全体の長さが若干ずつ伸び、天井と床の間をしっかりと固定します。我が家の場合、天井がしっかりとしたコンクリートなのでぎゅうぎゅうと締め付けても大丈夫でしたが、古い日本家屋のような天井だとしっかり止められないかも。購入前に是非確認してみてください。

これで仮置きしてみて垂直に立っているか等をメジャーなどで確認してからしっかりと固定しました。これで大方の作業は終わり。あとは伸縮自在の棚を固定していきます。棚の固定には結束バンドが便利でした。数本使うことでいきなり切れることのリスクも防げますし強度も十分。

ただ、書籍や家電などの重量物は危険なのでおすすめできません。私が載せたのはこんなものです。

  • テニスバッグ
  • 収納ケース(使わないバッグや夏用のハンモックなど季節ものをいれてあります)
  • スーツケース(中味は空ですし樹脂製なので軽いので問題ありません)
  • 寝袋をくるくる丸めたもの(ハンモックと寝袋の相性はすごくいいんです)
  • メッシュ部分にフックをつけたことでハンモックを吊るした
  • 雨の日の通勤のときにだけ使うようなレインウェアなど
ビブレ社のハンモック購入&レビュー。全米No.1も納得おすすめの一台でした

目次世界で100万台売れた!ビブレ社ハンモックビブレ社ハンモック開封とレビュー!ビブレ社のハンモックの優れているところ上質のコットンの肌触りを堪能できるフレーム表面はブロンズ仕上げ、組み立てもしっかり ...

続きを見る

これらがすっきり片付けることができました。気になるのは重さかもしれませんが、アイリスオーヤマの商品紹介ページには「メッシュ1枚につき10kg」と記載があります。両端で重みを受け止めるにしろ1つの棚に10kg程度に抑えておいたほうがいいかもしれません。

ハンモックを吊るしたりするフックもすごく便利ですし、いつもは寝かせておいて邪魔だったハンモックの土台(パイプ)もネットにたてかけたあと紐で固定してやれば倒れてくることもなくて安全。そのほかネットにフックをつけることで失くしやすいキーなどを引っ掛けたりすることも。僕の場合はよく置き場を忘れてしまって探し回ることの多いRAKUWAやコラントッテなどをぶら下げることにしました。

天井への突っ張りはかなり強いです。これなら寝ていてバタン!と倒れてくる心配はなさそうです(実は心配してました。笑)

倒れやすそうなものはネットに紐やゴムなどを通して固定すれば安心、写真の黒いパイプはハンモックのフレームなのですが鉄製でかなり頑丈ですが重い。足の上などに落ちてきたらきっとアザくらいはできると思います。紐で固定して倒れないように工夫しています。

下半分の残りのスペースにはパソコンテーブルが収納されます。

ノートパソコンアームLoctek S1Lは高さ調整自在!

目次PC作業で首や背中に疲れを感じる方に是非おすすめしたい開封から設置までパーツ詳細総評購入は… PC作業で首や背中に疲れを感じる方に是非おすすめしたい 私事で恐縮なのですが、首を故障してしまい(頚椎 ...

続きを見る

気になった点など

実際に使ってみて気づいた点です。

  • 強度の不安はとくにない
  • ネットの締め付けがゆるいと棚がはずれる可能性がある(しっかり締め込むこと)
  • 天井と床の間でしっかりと固定できるかどうかを必ず確認が必要
  • とくにデメリット等は思いつきませんでした

ちょっとぶら下げたりするのに使うパーテーションも使い方によっては十分棚として使用できそうです。この状態でしばらく使用してみますので、また気づいた点などがあったら追記してみます。

パーテーションで約6000円、棚が1つ1000円ほどだったので1万円弱の出費で自由なサイズでここまで作れたのでなかなかの満足度です。

 

 

feedly

feedly

投稿記事の下関連記事

-リアルライフ, レビュー, 生活雑貨, 雑記・ライフハック

Copyright© あれこれやそれこれ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.