page contents

カラダ 美容・健康

首の負担を軽減するサポートグッズのレビュー総まとめ

更新日:

デスクワークの時に使うとかなり疲労軽減を実感できるものも

パソコンと向き合う仕事が多いせいか、慢性的な肩こりに悩まされています。肩こりがひどくなると首が痛くなったり背中が痛くなったり。
肩こりを軽減する方法をいろいろ考えていたのですが、一つ思い出したのが接骨院で貸してくれた首用のコルセット。高さが自在に調整ができて先生が首の長さに合わせてくれたもの。

頭の重みを本来は首が支えるんですが、首が支えきれなくなったら背中などに痛みがでますよ、なんて話になって。コルセットが頭の重みを受けてくれて首の負担を軽くしてくれるのです。つけてるときは本当に首が楽でした。で、気がつけばいろいろ購入していたので使った感想などを書いておこうと思います。

首の負担を軽減するグッズいろいろ

まずAmazonで首の負担を軽減するグッズを探してみたんですよ。購入にあたってチェックしてポイントはこのあたり。

  • 簡単につけたり外したりできること
  • 24時間つけるものではないこと(首自体が弱ってしまうため)
  • 手洗いなどができ清潔を保てること
  • 柔らかいこと(皮膚が弱いのです)

いろいろ試してみたので一つ一つご紹介しましょう。

空気を入れてふくらませるもの

最初考えたのはプシュプシュしたら伸びるやつ。以前使ったことがあったのです。

たしかに空気を入れてやるとグーッと首が伸びる感じがするんですが、これを使ってる時には他のことができなくなります。下を向いてデスクワークなどかなり難しい。ぎゅーっと伸びてるから下を向けないんですよね。つまり、パソコンを使いながらとかはしんどい。あと、安物を買うと本体が柔らかいため首をかなり圧迫します。息苦しいので使い勝手はよくありません。

スポンジで首が支えるのをサポートするもの

「柔らかめの首サポーター」っとよく書かれています。カスタマーレビューなどをにらめっこして最後に選んだのはこれ。ソフトな首サポーター。

安定感が全然違いますねやっぱり。

実際一番効果があったのはこれです。2枚重なっているので首の高さを調整し首の周りにまくと、頭の重みが肩の骨で支えてもらうようになります。首の負担はかなり軽減。

下を向いても顎が当たる程度であまり気にならないですし、汚れたら中性洗剤であらえます。夏場は汗を掻くので手ぬぐいを軽く巻き付けて使っています。

-カラダ, 美容・健康

Copyright© あれこれやそれこれ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.