未分類

軽くて伸びて温かい、ワークマンの「ストレッチブルゾン」購入&レビュー

更新日:

去年買いそびれたから今年は早々にゲット!

朝のテニス帰りにワークマンに寄ってきました。仕事で着る服のワークマン率、どんどん上がってます。機能的に申し分ないし、昔からあるいわゆる「作業着」に比べるとスタイルが細身でフィット感がいい物が多いので。

オフィスワークのみだったらいいんですが製造のフォローに回ったりすることもあるし、機械の修理からモーターの交換、資材購入に購買、人事関係まで私はいったい何屋さんなんだと思ったり。

なので仕事で着る服は「汚れても良くて、耐久性があって値段はそんなに高くないモノ」が好まれます。ほら、ワークマンがぴったり。

11月も半ばに近づいて朝晩がすっかり寒くなってきました。起毛のインナーなどを着て入るんですがやっぱりアウターでしっかり冷たい風をシャットダウンするのが大事。でも厚着をすると重く肩がこるし動きにくい、そしてダボダボだと機械の巻き込みに注意。

さて、そんな事で去年アウターで気になっていたのがワークマンのストレッチ素材のブルゾン。いいなぁと思ったのがちょっと遅かったため欲しいサイズ(L)が見つからず、色も蛍光色しかなかったので諦めて、安物のフリースのアウターを買ったのです。

が!今年は絶対に買う!!!! ということさっきお店に。

入ったらもうさすが売れ筋、一番前に並んでました!

f:id:masaki709:20171112112357p:plain

STRETCHブルゾンのいいところ

去年羽織ってみていいなぁと思ったのはまず軽さ。軽くて動きやすそうだし値段もそこそこ(2900円とか)サイズ無いのがほんと残念だったんですけど。

今年のモデルは若干昨年モデルより改善されているところもあるみたいなので、ここでまとめておきましょう。

  • 伸びる素材であること(130%)生地も糸も伸びるんですって!
  • 素材を選んだことで少ない綿でも暖かい!
  • 裏地に伸縮するポリウレタン素材をラミネート、冷たい空気を防ぐ
  • 内ポケットに500mlのペットボトルが入る伸縮素材を採用(2017年)←正直別にいらない
  • 脇の下が一枚布で破れにくい
  • ラグラン袖

手をバンザイさせたときに脇の下って破れやすいじゃないですか。でもこれ、腕からわき、横腹につながる一枚布を使ってるので「脇の下ビリビリ」がなりにくいんですよ、ここのこだわりすごく好き。

右側に伸びてるのが袖、ほら、袖から脇に布が使われてるのわかります?これが横腹まで一枚布でできてるので、脇に縫い目が無いんですよ。破れにくくて素敵。

色は黒でもなく白でもなく。グレーあたりがいちばん汚れが目立ちにくいかなと思って。

去年は10万枚売れたらしいです

お店のハンガーを掛けるところにPOPが貼ってあったんですけど、このSTRETCHブルゾン、去年は10万枚売れたらしいです!いやこれは理解できるわ。軽いし動きやすいし値段2900円だもの。

そしてワークマンのいいところはお店がいろんなところにあっていつでもどこでも買えるところ。せっかく気に入ったものがあっても次買えるかどうかわからないと、また次買う時にいろいろと迷わなくてはいけないので。

雨合羽などもそうだけど、リピート買いできるのって結構僕には大事な要素なので。

撥水についてはいつもどおりコロンブスの撥水スプレーをさっさと振りかけました。

 

これのいいところは素材を選ばないところ。布はもちろん皮にもつかえるので、革靴でも買ったらとりあえずアメダスをひとふり。汚れもつきにくくなるしほんとオススメの一本です。これもリピート買いしてて今のは3本目。

よし、明日からも仕事がんばる!

近くにワークマンがないの?じゃあネットでも買えるよ?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

HJ001B 驚くほど軽いSTRETCHブルゾン【2017年モデル】|ブルゾン …
価格:2900円(税込、送料別) (2017/11/12時点)

ちなみに僕は168cmで58kg肩幅広め。身長でいくとMサイズでいけるはずなんだけど、袖がどうも短い。肩幅に使われる分袖が短くなる感じ。なのでLサイズを買いました。ラグラン袖だから肩パットとかももちろん入ってないから可動域も広いんだろうね。

出来ることならお店で実際に袖を通して買うのをオススメします!

-未分類

Copyright© あれこれやそれこれ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.