あれこれやそれこれ

ぬばたま

スポーツ スポーツウェア

【補修】CW-Xのタイツを破ってしまった!ワコールに修理を依頼した話

更新日:

補修できる場合は無料で対応とは!さすがワコール

テニスをする時のウェアは上下ともNIKEに統一してるんですが、その下に着るスポーツインナー(コンプレッションウェア)はワコールのCW-Xにしています。何回か記事も書いたんですけど、CW-Xはやっぱりすごく良いんです。カラダが動かしやすいし、膝にすごく安心感があって無理をしても受け止めてくれる感じ。

ということで、いつものようにタイツを履こうとすると・・・あっ!!!あれ???

ちょうどひざ小僧のところに穴が開いてる!!!

自宅で洗濯するときは洗濯ネットに入れて洗っているので引っ掛けることはまずなさそう。ということは前回のテニスの時・・・そういえば膝を地面についた記憶がある。

僕が通っているテニスコートはいわゆる「オムニコート」というもの。人工芝の上に砂が撒いてあり、適度に滑り適度にクッションがあるので良いんですが、表面ザラザラ。以前はハーフタイツを履いていたときにうっかり膝を擦ってしまい血が出た記憶が思い出される。

あのときだなきっと。このまま履いて穴が広がったりしては困るので、そのまま履かずにおいておき、ハーフタイツの方を履いてとりあえずはテニスのレッスンに出かけました。

さて、以前友人から「CW-Xはワコールさんで修理してくれる場合があるよ」と教えてもらったことがあったので、メールを送ってみることにしました。

※破れ方などの問題で修理が不可能な場合があります。あくまでもワコールさんのサービスの一環です。修理ができなかった場合は裏からほつれ止めをすることだけ考えて、裾まであるウェアの下に着込むとかにしようかなと思っていました。今履いてるのはエキスパートモデルだから、もっと上位のインナー買ってもいいとすら思ってるので。

メールで問い合わせをしてみました

こちらはワコールのお客様窓口。CW-Xの修理専門ページなどがあるわけではないので、ここから問い合わせを行います。

お客様窓口 ワコール

ここの中段あたりに入力フォームに飛ぶボタンがあるのでクリック。

問い合わせフォームが開きますので必要事項を記入していきます。

名前や問い合わせ内容などを書く場所があるので記入して送信します。記入したメールアドレスに送信確認メールが入ります。届かない場合はメールアドレス間違えている可能性大。

さて、私はこんな風にメールを書きました。

いつもCW-Xを愛用させていただいています。CW-X メンズ エキスパートモデル、ロングボトム サポートタイツを使用していたのですが、うっかり膝をついてしまった際に破ってしまいました。ちょうど膝小僧のあたりで生地がクロスしている真ん中の薄いところです。大きさは約1cm、ほころびている感じです。

もちろん私の不注意なので買い直せばよいのですが、友人から「ワコールさんなら有償修理もしていただけるかも」との話がありご連絡させていただきました。

写真が必要であれば添付してお送りすることも可能です。一度ご検討いただければ幸いです。お手数をおかけしますがどうぞよろしくお願いいたします。

あくまでもこちらが不注意でやってしまったこと。間違っても「軟弱な生地だったから破れたじゃないか」的な考えで問い合わせをするのはちょっと。ダメだったら諦めるし、もし直れば嬉しいなぁ、くらいのお願いをしてみました。

相談メールの返事がきました

メールを送ったのが夜、そしてその翌日にメールが届きました。もちろん、その担当の方の忙しさなどによっては数日かかることもあると思います。

メールの内容はそのままコピーするのは良くないので、概略をまとめます。

  • 修理が可能なら無償で修理します。
  • 往復の運賃はユーザーの負担になります
  • 修理が不可能の場合はそのまま返却します
  • 写真では不具合部分の把握が難しいです

その後修理できない場合についての説明があります。ここはそのまま使わせていただきましょう。

※トップスやアウター、スムーヴィー、スタイルフリー、UNDER WEAR BY CW-Xの修理
※素材に傷み(薄くなる、伸びや戻りが悪くなるなど)が見受けられるもの
※機能ラインの縫製(ステッチ)部分にかかっている、あるいは、そのステッチ部から
 5mm以内にある破れ(上生地のみなら修理可)
※穴があいて素材の欠損が見受けられるもの
※同じ箇所の2回目以降の修理
※修理することでサイズが変更してしまうもの
※海外ネーム商品(USAモデルで日本語の法定品質表示ラベルがない商品)
※ネームカット商品(当方にて性能が保証できないため)
※修理不可の箇所がある場合、同商品の他の箇所の修理もお受けできません。

機能的に問題が出そうな場合やメーカーとして保証しきれないケースについては対応が難しいということでしょう。それは同感です。なんせ無償で対応してくださるのですから。

僕が買ったのはワコールさんの商品を取り扱う楽天のショップ。値段重視のお店などならもしかすると輸入してUSAモデルなどの可能性もありますが、商品購入時にパッケージが日本語表記だったのも覚えていますし、商品のタグも日本語だから大丈夫でしょう。

上記の説明に同意できるのであればワコールのある部署に直接送って下さいとの文面が続きます。ここでちゃんと担当してくださる方のお名前が。

  • 洗濯してから送って下さい
  • 自分で補修しているなら元の状態までもどして下さい
  • 裏側から同じ素材をあてる修理になるので、縫製部分がすこし広くなるかも
  • 修理が必要な部分を書いたメモを同封して下さい
  • 連絡のつく時間帯と電話番号を教えてください

いや、ここまで無償修理で丁寧に応対していただけるとは。さすがワコールさん。

破れたタイツを発送しました

メールに記載されていた宛先と担当の方のお名前を書いた封筒を持って郵便局へ。「急がなくても大丈夫なので、安い方法でお願いします」と言ったら重さを測ってくれて250円でした。

規格内の250g以内、で受け取ってくれたみたいです。規格内とは「長辺34cm以内、短辺25cm以内、厚さ3cm以内および重量1kg以内」だそうです。タイツの一枚くらいならこれで十分送ることが出来ます。汚れ防止のためにビニール袋に入れたものを茶封筒に入れただけですが。

そう、同封するものは修理依頼品と一緒に「修理をお願いする場所を記載したもの」と平日昼間に連絡がつく電話番号の記載が必要ですのであしからず。僕はタイツの絵を書いて「ここ」と矢印を引いておきました。きっと分かってもらえるかなと。

修理していただけることに!

メールで返事が来ました。

  • こちらから送った製品が届いたこと
  • 破損箇所のチェックをしてもらい、修理可能と判断してもらったこと
  • 修理に2~3週間かかること
  • 修理が終わったら着払いで送ってもらえること

素晴らしい対応です。実際はメールで丁寧に状況を書いてあります。こういう応対をしていただけるからこそ、次もCW-Xを買おうという気になりますね。

修理されて戻ってきました!

修理に出していたCW-Xが戻ってきました。こちらは裏から撮った写真、同じ素材の布を当ててジグザグ縫い?丁寧にミシンを掛けてくださっています。無償修理でここまで丁寧にやってくださるとは本当に感謝。

こっちは表から、見た目には破れたところがぜんぜんわかりません。素晴らしい。

修理していただいた製品と一緒にお手紙が入っていました。商品の特性を活かすための修理方法であることなどが丁寧に書かれていました。本当に感謝しています。

また週末のテニスから履かせていただきます!

私の使用しているCW-Xに関する記事はこちら。

ワコールCW-Xのお得な購入方法

私がCW-Xを購入するときは、まず購入する商品を選び、インターネット通販で購入しています。購入するのはAmazon、楽天、ヤフーショッピングのどれかがほとんど。




一番安く買えるのはスポーツ店ではなく、実は女性下着のお店だったりします。Amazonではなく楽天のランジェリーショップなどが安くなっていたりするので要チェックです。

おそらく、女性下着のショップのほうがワコールの仕入れが多かったりするのでしょう、仕入れが安くなる分販売価格も抑えられていたりします。

私が購入したのも楽天のショップでした。女性下着を出荷することに慣れているのでしょう、きれいに包装して送っていただくことが出来ました。

もし購入することがあれば是非チェックしてみてください。スポーツ量販店よりもかなりお安く購入することができると思いますよ。

-スポーツ, スポーツウェア

Copyright© ぬばたま , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.