リアルライフ 雑記・ライフハック

もし靴紐がゴム紐だったら・・・脱ぎ履きがすごく楽!100均にあります!

更新日:

自転車に乗る人にも是非オススメしたい!

うちの会社は服装がかなり自由です。僕の場合は外に出ないといけない日などもあるので、外に出る日は黒のスキニー+ポロシャツなどにしていますが、終日会社にいる日などはヒザ丈くらいのズボンにTシャツなんていう日も。

靴も「かかとがあって脱げなければ可」になっているので、ほとんどの人はスニーカー。職場に入ってしまえば靴を脱ぐことが無い人が多いので、別に気にならないと思うのですが、私の場合は工場内を行ったり来たり、事務所でデスクワークなども。事務所は完全に靴を脱いでスリッパに履き替えるので、脱ぎ履きが面倒なんですよ。

ああ、やっと本題。「スニーカーを脱ぎ履きするのが面倒くさい問題」を解決したい。

紐靴はゆるいと歩きにくい、締めすぎると脱ぎ履きが面倒くさい

スニーカーはほとんどの場合、靴紐を締めるタイプだと思うんですが(そうそう、マジックテープなどもありますよね)、脱ぎ履きするのに紐を締めなおすのが面倒な人はちょっと紐を緩めに結んで「紐を解かずに靴を脱ぎ履き」しますよね。でも移動が多い人はきっちり靴を履きたい人は毎回脱ぎ履きする度に紐を結び直しますよね?

頻度にもよるとは思うんですが、私の場合1日に10回は事務所を出入りしたりするので、毎回毎回紐を解いて靴を脱ぎ履きするのは面倒でしょうがないのです。で、ついつい面倒なので紐をゆるめに靴を履くと、歩きながらかかとがちょっと引きずり気味になったりして、スニーカーが早く傷んでしまったり、無理やり履くからかかとが潰れてしまったり。

  • ピッタリ履くために紐を締めると脱ぎ履きが面倒くさい
  • 紐をゆるめに履くと歩きにくいし靴にも良くない

これを解決するのに丁度いいものはないものか。助けてツマえもん。

ツマえもん、とは私の妻のこと(今作った)。まぁいろんなことをよく知ってる。テレビなどで仕入れた情報を元にアドバイスをくれたり、オススメ商品があれば教えてくれたりします。ちなみに私のブログでよく売れたこのあたりの商品、ツマえもんのオススメ商品でした。

ツマえもん、なかなかやります。

さて、そんな靴の「脱ぎ履きめんどくさいけどちゃんと靴履きたい」問題についてツマえもんに愚痴ってみたところ、こんなものをポケットから出してくれました(知恵だけ)

「ゴムで出来た靴紐が100均に売ってるから、それにしたらいいのに」

え?靴紐がゴム?それじゃあゴム紐じゃないか。でも、靴紐自体が伸び縮みしてくれるということは、靴紐がしっかり靴を引き締めてくれて、脱ぐ時は伸びてくれる。それって僕の要望からすればベストじゃないか!

ということで100円均一(買ったのはセリアでした)へ行ったのです。

伸びる靴紐の衝撃

ダイソーにはなかった気がするというツマえもんの言うとおりセリアに行ったらありました、伸びる靴紐(ああ、パッケージ撮るの忘れたさ)いろんな色があったんですけど、黒いハイカットに合わせるのでなんとなく赤をチョイス(なんでやねん)

それから数ヶ月、実はほったらかしにしてました(笑)靴汚れないし靴紐を変えたくなる用事がなかったものですから。でも会社で履いてたスニーカーを買い換えないといけないことになったんですが、それならこのハイカットを会社で履きつぶしてしまおうかなと。

で、ゴム紐の靴紐(赤)の出番です。

さて、もともとついていた白い紐を外して赤いゴム靴紐を通していきます。伸び縮みする分通すのがちょっとやりにくいですが、とりあえず通してから引張具合を調整してみましょうかね。たしか長さは100cmって書いてあった気がします。

これ、とりあえず通したばっかりなのでだいぶゆるいです。ここから立ち上がって歩き回ってもう少しきつい目にしたんですが、歩いてる時はしっかり足をサポートしてくれるので歩くのには全然問題なし、脱ぐ時はビヨンと伸びてくれるのですごく簡単に脱げる。

うわーこれめっちゃええやつや!100円なのに!!と感動したのが昨日の夜のことでした。

出勤。

で、今日はこの靴で出勤。1日これ履いてウロウロして事務所を出たり入ったり。でも一度もこのゴム靴紐、ちょうちょ結びを解かなかったんですよ。スルッと脱げて、履く時はベロをちょっと持ったまま足を滑らせたらトゥルンと入る(トゥルン使いたかっただけ)これ、すごく良い。あとはどのくらいの寿命なのかが興味あるけど。

スニーカーで自転車に乗る人にも良さそう!

休みの日にロードバイクに乗ったりもするんですが、遠出する時はペダルと専用の靴をドッキングさせる「ビンディングペダル」というものを使うんですが、ちょっと散歩(ポタリング)や買い物に使うときや、信号待ちが多い自転車通勤の時には普通のペダル(フラットペダル)を愛用しています。

なんせベアリングの精度がめちゃくちゃいいのです。クルクルクルクルすごくよくまわる。よく回るというのはペダルを漕いだ力をできるだけ自転車の動力にしようとしてくれるということで。靴底と当たる部分の滑り止めもしっかりしているし、これママチャリにつけたらめっちゃ良いと思うんだけど。

さて、こういったフラットペダルやママチャリのペダルの時はスニーカーを履いたりすると思うんですが、「靴紐がギアに巻き付いた」とか「チェーンで汚れてしまった」というのはロードバイクはもちろん、クロスバイクなどで「チェーンガード」などがついていない自転車に乗るとホントあるあるなんですよ。

汚れるくらいなら別に替えればいいだけなんですが、巻き込んでしまうと約1周するまで靴紐がはずれなくなり、その間は足を地面につけられなくなったりして非常に危険なんです。巻き込み注意!先ほど書いたビンディングペダル用の靴というのは靴紐を使わずマジックテープだったりもします(そういった事故が無いように)

靴紐のスニーカーの時は結んだときの余り部分を靴紐の中に埋め込んでブラブラしないようにしたり、靴の中に入れてしまったりしますが、走っているうちに飛び出てきたりしてやっぱり危険なんです。

で、このゴム靴紐!何と言っても靴紐自体が縮むんですよ。そうそう、今日仕事が終わったときの靴をアップしてみます。

すいません、ほんとにラフな服装で仕事していまして(笑)ほら、靴紐が靴より外側に出てきません。これなら巻き込まれる危険もありませんし。ほどほどのフィット感はありますので、谷口浩美選手のように「こけちゃいました」にはならないかと(例えが古い上にあれは後続選手に踏まれたんでしたね)

ということで、自転車に乗る方にも是非おすすめです!

靴にフィット感を求める運動をする方はダメ!

普通に歩いたりする程度ならこのゴム靴紐、結構おすすめです。しかし靴にフィット感を求めるスポーツなどをするときには絶対に使っちゃダメです。踏ん張ったときにこのゴム靴紐、絶対に伸びますので踏ん張りがきかず捻挫などの原因になりかねません。

テニスやバトミントン、バスケットやサッカーなどは絶対ダメですね。これらの種目はしっかりと紐を結んで体重の移動や足の踏ん張り、ジャンプなどが必要だと思いますので。

ちょい「脱ぎ履き」の多いスニーカー愛好家の方!ぜひおすすめです!

follow us in feedly

-リアルライフ, 雑記・ライフハック

Copyright© あれこれやそれこれ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.