レビュー

デアゴスティーニ「週刊ロビ2」を完成させたらいくらかかるのか【計算してみた】

更新日:

LINEで送る
Pocket

予想より遥かに安かった!

じわじわコマーシャルが始まってました。なにやら可愛いロボットが動いたり喋ったりしていますよね。人感センサーや音声認識などをすることで「人間に密着したロボット」になるようです。動画が出てたので拾ってきましたよ。

ざっくり大きさは34cm、これが踊ったり喋ったりするのはなかなか可愛いかも。

家族全員を覚えてくれるらしい

家族をパターン化して記憶することでどれが誰なのかをしっかり認識してくれるみたい。4世代家族とかで10人くらいいる家でも覚えてくれるのかな^^

笑顔を逃さず撮影してくれるらしい

顔の表情を識別することができるので、笑顔だと判断すると「いいことあったの?」などと話しかけてくれるそうな。そして笑顔のまま写真撮影までしてくれるとか。

記念日や大事な日を覚えておいてくれるらしい

「パパ、今日はゴミの日だよ」などと大事な日を覚えておいてくれるそうです。

  • 今日はペットボトルの日
  • ダンボールの日
  • 燃えないゴミの日
  • 破砕ゴミ
  • 雑誌

どこまで覚えてくれるのかしら・・・結婚記念日が覚えられない人は是非ロビ2くんに覚えておいてもらうっていうのが良いかも。

「パパ、今日は結婚記念日だよ」とか言ってスナックのママの誕生日とかを記憶させないように気をつけてください(なんという昭和的発想)

絵本を読んでくれるらしい(付属のだけですけど)

もちろん「ぐりとぐら」とか「もちもちの木」とか「かわいそうなぞう」のような絵本を適当に「読めよ」とは無理のようですが、付属してくる絵本を識別して声に出して読んでくれるという機能がついているそうです。

子どもの相手にもってこいかもしれません。絵本の読み聞かせ、大事ですからね。でも・・・できればお父さんかおかあさんがやったほうが情操教育にもいいですよ。
ディアゴスティーニ

届くメルマガを読み取って進化するらしい

動画ではスマホにメールが届いたのをロビに見せることで、ロビーが「んー!パワーアップぅ」と新しいダンスを覚えているシーンが載っていました。そうやって飽きることなく次々に「ロボットが出来ること」が増えていくんですね。

全部で80巻で完成!

初回は特別価格の税込み799円、以降は税込み1998円なんですが、特別な号のときだけ価格がちょっと高くなります。

第46号 3,076円(1冊8%税込) 電源回路基盤を提供
第48号 4,104円(1冊8%税込) CPUを提供
第50号 4,104円(1冊8%税込) ドットコードリーダーを提供
第68号 3,076円(1冊8%税込) リアルタイムクロックを提供
第73号 4,104円(1冊8%税込) ブルートゥースを提供
第75号 4,104円(1冊8%税込) 音声認識ボードを提供
第78号 4,104円(1冊8%税込) 画像処理基盤、カメラを提供

こうやってみるとまさに制御機器ですよね。音声認識に画像処理、回路基板にカメラ、Bluetoothときましたね。Wi-Fiやネット回線は使わないそうです。

といいつつ、スマホが無いとパワーアップできないとかさっきやってませんでしたっけ?

組み立てが難しそうでやめておこうかな・・・

と思う方は多いと思うんですが、実は今回のロビ2、ディアゴスティーニの方で完成させて「完成品を販売」というのもあるんですよ、すごい。

組み立て費用を43,200円(税込み)で払えば80号完成時に完成品を送ってくれるそうです。組み立てるのが面倒とか自信がない、という人はそれがいいかもしれません。

さて、いくらかかるのか計算してみました。

初回は特別価格の799円、以降は基本的には1998円、特別号が7回あるのでそれぞれ別価格になります。それらを計算してみると・・・・ジャン!

本体価格(全80号)合計171,327円(税込)

組み立てまでお任せしちゃう方は+43200円で214,527円(税込)です。

これだけロボットと楽しく過ごすことが出来てこの値段は「思ったよりも安かった」ですね。毎月おおよそ1万円くらいでロボットが作れると考えるといいかもしれません。

作り上げた後も楽しむことができる仕組みの「オーナーズクラブ」なども運営していくようですし、故障した時などもサポートが受けられるようです。とあるソニーの犬型ロボットのようにサポートが終わることはディアゴスティーニならないかもしれませんね。

初代ロビのサポートもまだ続いているようですので!購入を検討されてる方は是非!
ディアゴスティーニ

いろいろあります【計算してみた】シリーズ!

小学館「週刊 ニッポンの国宝100」を全巻揃えるといくらかかるのか【計算してみた】

美と文化の歴史120年を再発見する全50巻 「国宝」という言葉がうまれてから今年は120年なのだそうです。昭和25年に作られた文化財保護法によると、国宝というのは『重要文化財のうち世界文化の見地から価 ...

続きを見る

デアゴスティーニ「週刊バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン」を完成させたらいくらかかるのか【計算してみた】

今回のデロリアンもでかすぎ。デカ車ブーム到来か! 1月31日創刊のデアゴスティーニは「デロリアン」ですよ。バック・トゥ・ザ・フューチャーの。 週刊 バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン | シリ ...

続きを見る

no image
デアゴスティーニ「隔週刊 F1マシンコレクション」を全巻揃えたら【計算してみた】

 これ、コンプリートしなくてもいいやつじゃない デアゴスティーニって好きなんですよ。何がって「音」が。 「アシェット!」でもいいんですけど、なんか「デアゴスティーニ」ってキーボードで打ちにくいのがまた ...

続きを見る

アシェット「スバル インプレッサをつくる」を完成させたらいくらかかるのか【計算してみた】

欲しいけど・・・欲しいけど・・・ テレビCMバンバンやってますね、アシェット・コレクションズ・ジャパンの新しいシリーズ「週刊 スバル インプレッサをつくる」ですよ。 hcj.jp 以前こんなイベントが ...

続きを見る

デアゴスティーニ「チャップリン公式DVDコレクション」を全部揃えたら【計算してみた】

またまたでたよ、今度はチャップリンか デアゴスティーニだアシェットだが乱れ撃つ「初回は半額790円」みたいなの。これまでに興味があったのはいくつか紹介してみたのですが・・・ 週刊『ビジュアル戦国王』創 ...

続きを見る

ハーパーコリンズジャパンの週刊『ビジュアル戦国王』全巻揃えたらいくらかかる?【計算してみた】

戦国時代と聞くと心が踊る そうか、小和田哲男さんか・・・ テレビコマーシャルもやってるし、こないだツタヤに行った時もドバーッと並んでたので目につくんです。「週刊ビジュアル戦国王」なる本。 でもこれディ ...

続きを見る

no image
デアゴスティーニ「ミレニアム・ファルコン号を作る」を全号そろえたら【計算してみた】

計算してみたシリーズ、第二作目! ああ愛しのデアゴスティーニ。その商法、ホント好き。 以前も気になったので「完成までにいくらかかるか」を調べたことがあった。 さて、ここ数日はスターウォーズを推し推し。 ...

続きを見る

アシェット「週刊陸上自衛隊10式戦車をつくる」を作ったら【計算してみた】

戦車を一台作るのにかかる費用はいったい? アシェットがこんなシリーズを発表しました!「週刊 陸上自衛隊10式戦車をつくる」創刊!おお!男ならぐっとくるシリーズですねコレは! 週刊 陸上自衛隊10式戦車 ...

続きを見る

LINEで送る
Pocket

投稿記事の下関連記事

-レビュー,

Copyright© あれこれやそれこれ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.