平成最後のサイバーマンデーセール開催中

ファッション

白い革のスニーカー、スタンスミスを買ったのでクリーニング用品を購入した

更新日:

せっかくの白さをキープするために

昨日買ったのがABCマート限定のスタンスミスのネイビー。ちなみに26.5センチ。ウチの近所のショップでは在庫はすべて店のバックヤードに片付けてあって勝手に試履出来ないようにしていたのですこしチェッとおもったりします。試し履きは自由にやらせてほしい。

ネットの値段と同じだったからまぁいいんですけど。

はい、自宅に帰ってきて紐を通しながらにやにやしています。この白さをいつまでも維持したいんですが、かかとでこすったりして黒くなるんだろうなぁ。

あんまりスニーカーって詳しくないんですけど、スタンスミスのABCマート限定のっていうのは通常の(15000円くらいの)とは材質から違うらしいですね。高いほうが高級の皮を使ってるとかソールの色が若干違うとか。そこまで僕はこだわらないので、安くて履きやすかったら良いなあと思うんです。特にABCマートのものは全体的な革が柔らかいそうなので逆に買ってよかったと思っています。

私はがに股でシャカシャカと歩くオッサンには絶対になりたくないと思っているので、歩き方には気を配っています。誰に習ったわけではありませんが

  • 足をハの字(がに股)、逆ハの字(うち股)にして歩かない
  • 背筋を伸ばして歩く(頭から上に吊られてる感じ)
  • かかとから着地してつま先で蹴り出す
  • 歩幅は小さめにピッチは早めに

意識しないとこういうのって維持できなかったりしますから。すね毛は剃ったあとに保湿だけしとけば維持できますけど、カラダは常にメンテナンスしておかなくては。

そう、そして白のスタンスミスは絶対に汚しちゃうんだろうなと思っているので、クリーナーとかも先に買っておきました。

 ジェイソンマーク プレミアムキット(クリーナー)

スニーカー専用のクリーナーとブラシのセット。下手なメーカーの商品を使って革をダメにしてしまうよりは、少し値段が高かろうが良さそうな物を使うのが結局は吉。amazonの評価が高かったのでとりあえず最初の1つはコレを使ってみようかなと。

  • 泡立ちも良くよく落ちる
  • 付属のブラシが少し硬くて柔らかい革は傷つくかも
  • スエードも洗えるよ
  • 匂いがいい

こういうのを知らなかったら普通に家にある「ウタマロ石鹸」とかでゴシゴシやってしまいかねませんからね(笑)こういう下調べって大事ですね。

デリケートクリーム(栄養保湿クリーム)

革に保湿と栄養補給をしてくれるクリームです。確かに革をほったらかしにすると水分が抜けてパサパサになってひび割れてきますからね。クリーナーで汚れを落としたあとはしっかり保湿するのが大事なのでしょう。

ここまでの感じは人間のお風呂と似てますね。お風呂に入って石鹸でカラダを洗い、お風呂から出たら乳液などで保湿してやる、っと。僕はあくまでも馬油推奨。

そうそう、こないだ買ったソンバーユの石鹸なんですけどね。肌には良さそうなんですけど、髪の毛をこれで洗ったらちょっと皮膚がカサついてきたので一旦やめようかなと思ってたりします。やっぱりシャンプーはサンスタートニックシャンプー一択かな。

キレイにして保湿して栄養を与えたら終わりかと思いきや、靴の場合はもう一つ手順があるようで、それも買ってみましたよ。防水スプレー。

コロンブス AMEDAS(アメダス)防水スプレー


登山が趣味の人や釣り人からも評価が高いんですよね。普通の防水スプレーはダメなんですがアメダスは革靴にもばっちり使えますので、到着したらシューしときます。

最後に

ちょっと履いてる人が多いスタンスミスですが、汚れてどす黒くなってしまってる人もやっぱりみかけます。できることならいつまでも真っ白を維持して履きたいなぁと思ったのですこしクリーニング用品にもお金をかけてみました。

実際のクリーニングの体験レビューはこちらになります。

【真っ白】スタンスミスのクリーニングレポ。驚くほど白くなった!

 

-ファッション,

Copyright© あれこれやそれこれ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.