ぬばたま

あれこれやそれこれ

カメラ

OLYMPUSのOM-D E-M5 Mark IIを購入するまで。くよくよ悩むカメラ選び

AmazonでOLYMPUSのOM-D E-M5 Mark IIが半額!!!

Amazonで2019年6月2日現在OLYMPUSのOM-D E-M5 Mark IIが半額になっています!!買うなら今!

さんざん迷ってOLYMPUSのOM-D E-M5 Mark IIを購入するまで

今使っているカメラをそろそろ買い換えようと思っています。検討し始めて購入するまでクヨクヨ悩んでいるのを記事にしてながら、最終的にはこれに決めた、購入!が記事のゴールになる・・・はずだったのですが。

そんな簡単ではありませんでした。まぁゆるりとお付き合いください。

 今使っているコンデジはNikonのs9500

Nikonのs9500はいわゆるコンデジってやつです。

  • 出っ張りがなくてスクエアな外観
  • 光学22倍ズーム
  • 有効画素数は1811万画素でNIKKORレンズ
  • Wi-Fi、GPS搭載

その他はメーカーサイトで。とりあえずコンパクトさではなかなか良かったです。ポケットにも入りますから。

これを仕事に行くときにもカバンの中に入れています。会社でトラブルがあったときに撮影してメールで送信したりするのに便利なので(会社のデジカメがひどすぎる、という話もありますけど)。ロードバイクで出かけてもじゃまにならないサイズ。

しかし3年ほど使ってきて困ったことが多くなり、そろそろ買い替え時期なのかなと思っています。困っているのはこのあたり。

  • Wi-Fiが繋がらなくなった
  • 最大望遠にすると左下にゴミが写ってしまう
  • 勝手に電源が入りレンズが飛び出してエラーが出る
  • ピントが恐ろしく合わない。一旦合うのに自動でずれる
  • 連写後の書き込み時間がとんでもなく長い(これは元から?)

これはメーカーのせいではなく、僕の扱い方が悪かった部分もあると思うのです。ソフトケースに入れてカバンにぽいっと入れるだけのことが多いですし、結露することもあるでしょうし、カバンの中で一緒に入れてるものがコツンと当たって電源が入ってしまうこともあったと思います。ハードケースを買っていたら防げたとも思うんですけどね。レンズが傷だらけなのがなんとも悲しい。

しかし、もしカメラの機能で電源にロックがかかっていれば勝手にオンされてレンズが飛び出してレンズ表面に傷がついてしまうこともなかっただろうし、事前に買う前にもっといろいろ調べてたらこのカメラをもしかしたら選択してなかったかもしれないなぁと。

 

見えます?この左下の。望遠にすると出て来るのは・・ゴミなのでしょうか。何をしてもこの位置から変わらないので傷なのかなんなのかわかりませんが、かなり気になります。

ロードバイクを買って遠出することも多くなりましたし、撮ってみたい景色も増えました。綺麗に写真を撮って残したりSNSにアップしたいなぁという気持ちもあります。趣味?ロードバイクとカメラ。うん、いい趣味。で、そろそろカメラの買い替えを検討しようと思ったわけです。

カメラに求めるものを箇条書きにしてみた

s9500を使ってみて「これは必要」「これは不要」とかいうものが自分なりに出てきましたし、「こういうのがあったらいいなぁ」というものもいくつか。

これらを前提にしながらカメラ選びをしていこうと考えています。

新カメラに欲しい機能

  • Wi-Fi機能
    カメラ本体を有線で繋がなくてもスマホやタブレットなどに画像データを送ることが出来ます。Wi-Fi機能自体がなければFlashAirかEye-Fiでもいいかと
  • 望遠機能
    S9500の光学22倍は景色や鳥などを撮るときにとても便利、個人的に好きな「寺院の軒先」のアップなどを撮るのにも望遠は欲しい。今はさらに高倍率のカメラがあるんですね。
  • ファインダー
    いい天気になると自転車で走りたくなって出かけたりするんですが、いざ景色のいいところで撮影しようとすると太陽光でカメラの液晶が見えにくいっていうのがよくあります。右手でカメラを持って左手で液晶を影にしてみたりとか。
    ファインダーはただの覗き窓ではなくてEVF(electric viewfinder)というファインダーに液晶画面が使われているものが多いようです。設定などもそこで表示されたり、液晶とは違って日中でも見やすい、撮影する画像を確認しやすいメリットもありますよね。ここにもこだわりたい。
  • 手ブレ補正
    自転車で出かけて撮影するときって息が上がってるときもあるし、ハンドル操作でちょっと手が疲れてたりで「ブレた写真」が多かったりします。手ブレ補正がしっかりしてるカメラならそのあたりをサポートしてもらえそう。

新カメラになくてもいい機能

  • GPS機能
    S9500でもまったく使わなかった機能。登山などをするのならいいのかな?自転車ならGPSサイコンを使っているし、iPhoneは必ず持ち歩くので、Google Mapsのタイムラインを確認すればログくらいは取れてますので。
  • マクロ
    あんまり接写ってしないんですよね。マクロ機能が無くても困らなさそう。iPhone7のカメラが結構優秀なので手元の写真はiPhoneでも十分かなと。

新カメラにあったら便利だなと思う機能

  • バリアングル液晶
    これはNikonのCoolpix P900。液晶画面を自由な方向に変えることが出来るんです。ローアングルで道路とか撮ってみたいし「目線以外の視線で撮影」してみたい。s9500をローアングルで撮ろうとするとシャッターを指で上からチョンと押さなきゃいけないし、ブレブレの写真しか撮れないんです。
  • 4K対応
    ビデオカメラは持ち歩きたくないけど、動画も撮ってみたい、できればきれいな画像でとなると4K動画が撮影できるカメラを選びたいというのも。
  • 光学ズームは30倍以上
    これまでのが22倍だったのでそれでもいいんですが、どうせならもっと望遠がきくカメラが欲しい
  • スッキリしたデザイン
    次回購入するカメラはハードケースに入れて持ち歩こうとは思うものの、やはり凹凸が多いカメラは収納にも不便そうだしケースのチョイスもいろいろとありそう。なので四角いすっきりデザインだったらいいなぁ

新カメラに使える予算は

安いにこした事はないんですが、10万円くらいで

デジタル一眼レフも買えるやん、といいたい人もいるかもしれませんが…僕のニーズは「さっと取り出してさっとその瞬間を切り取れるカメラ」なんです。もちろん車や電車で出かけてゆっくり景色を味わう、芸術性の高い景色を撮るなどの目的があれば一眼レフも考えるかもしれないんですが。重いものをあんまり持ち歩きたくはないと思いました。

ジャンルで言えば「高性能コンデジ」というところに入るのでしょうか。

と、思っていたのです、最初は。

ネット検索で新カメラの候補を探し始めた

カカクコムって便利ですよね。今回カメラを調べるのに検索機能を使ってみたのですが、今ざっくり200種類あるカメラがチェックボックスにチェックを入れる用途、目的、機能、価格などが絞られていきます。この段階では実機は触っていません。ネットで検索しただけ。

ファインダー、望遠30倍以上、Wi-Fi、手ぶれ補正あたりで絞ってみると8つほど残りました。旧モデルなどはちょっと除外して残ったのはこのあたり。

Nikonはカメラっぽいデザインで高倍率ズーム。発売後1年半、B700はコンパクトにまとまってて良さそう。バリアングル液晶もついています。

DSC-HX400Vは真ん丸のカメラっぽいデザイン。50倍ズームは高性能の手ぶれ補正(高性能ジャイロセンサーとアルゴリズム)で手持ちでもブレにくいらしい。

s9500を買うときに悩んだのはLUMIX。コンパクトボディなのに4K動画が撮れて30倍ズーム、ファインダーつき。僕のニーズをなかなか捉えてます。実機を見るとどんな感触なのでしょうか。

カメラっぽいけど割とコンパクトなデザイン。Wi-FiとNFCでiPhoneとの連携も容易だし、高倍率にした時に被写体を見失った時ワンボタンでズームアウトしてくれる「フレーミングアシスト 探索」など便利な機能も多そう。

新カメラ候補の実機を見に行ってきた

買い物に行ったついでに量販店を2つほど回ってきました。さっき書いたカメラや類似機を幾つか手にとることが出来たので感想を。

  • ニコン COOLPIX P900
    83倍ズームとかすごいなとは思ったものの、実機を見ると大きすぎるし重い。普段持ち歩くには想定外のサイズ、ごめんなさいアウトです。
  • パナソニック LUMIX DMC-TZ85
    ファインダーをのぞくとまさにただの「覗き窓」。撮影情報が表示されるわけでなく同じ価格帯の別のカメラのファインダーに比べると安っぽく感じる。ごめんなさいアウトです。
  • サイバーショット DSC-HX90V
    ファインダーは収納式。ワンボタンでひょっこり顔を出し、引き出すと使える。この手間を手間と思うかどうか、サイズはかなり小さい。今のs9500に比べても小さいくらいかもしれない。この手間、サイズなどが検討する部分。
  • SONY サイバーショット HX400V
    これは店頭で見つからず。でもスペック見てるといいなぁ。
  • ニコン COOLPIX P610
    持ち歩いてもいいくらいのサイズ、CanonのPowerShot SX60HSよりも小さい。後継機としてB700が出たようなので価格も下がり気味?
  • ニコン COOLPIX B700
    P610の後継機らしく見た感じよく似てる。性能的にはあんまり変わらないのかな?これも本当に小さくて軽く感じる。
  • CANON PowerShot SX60 HS
    小さくて握りやすいデザイン、ファインダーの中の画像が綺麗でやる気が出る。

候補カメラ比較表を作ってみた

ということで、カカクコムの比較表を作ってみました。サイズ的にもほぼ近い、性能的にも結構近い、お値段的にも・・・近い。この辺から選ぼうかなあ。

kakaku.com

こういうのを眺めながら考えている時間っていうのは楽しい。前はなんでこういうことをせずにぱぱっと買ったんだろうか(ブログをしてなかったからだろうな)

さて、もうしばらくあれこれ考えましょう。22日くらいにはアレが入りますでしょ?このカメラを買って付属品を買ってもまだお釣りが出るくらいはあるはずなので(笑)

もしカメラに詳しい方がおられたら比較の仕方や他にも「これもオススメ」的なコメントを頂けるとものすごく嬉しい。ブコメじゃなくてコメント欄あいてますので。

今のところCanon PowerShot SX60 HSかニコン COOLPIX B700かなぁ。

候補を絞ってみたところ・・・コメントでひっくり返される

こんなコメントをいただきまして。

ミラーレスにしないんですか?簡単な操作性を売りにするコンデジっぽい機種もあると思いますが?高望遠のレンズでなくてもアダプターをかますと倍率あげられますし。

ミラーレスですか、候補外だったのですが実機を見るとコンパクトだしストライクゾーン!レンズを交換する事もできる??まだまだ奥が深い!

ファインダー付きミラーレスカメラを探してみた

ミラーレスならコンパクトで性能の良さそうなカメラがありますね。

ただ値段は先程のカメラよりぐっと上がるものの、レンズを交換できることで撮影の幅が広がるようです。よく考えたら望遠で撮る時ってそんな急に撮りたくなるってないのかも。そう思うとダブルレンズキットで望遠レンズが1つついてるのを買うという手もありそうな。

 SONY ミラーレス一眼 α6000 ダブルズームレンズキット

普通のレンズと望遠のレンズがセットでついてこの値段とは。これはミラーレスという選択肢は断然ありになってきます
秀逸な動体AFにゾッコン! ソニー「α6000」のスゴい部分と惜しいところ - 日経トレンディネット

だめだ、見てるとどのカメラも欲しくなる(笑)

 OLYMPUS OM-D E-M10 Mark II EZダブルズームキット

これ、写真で見たら可愛い。EOS Kissと並べている写真があったんですけど、かなり小さいんですよ。ファインダーの性能もいい、5軸手ブレもいい。うーむ。
オリンパス OM-D E-M10 MarkⅡ 使用レビュー | カメラのナニワ心斎橋本店ブログ

カメラの記事書く人って愛情が半端ではない。どれを読んでも欲しくなる。

Panasonic LUMIX DMC-G7H 高倍率ズームレンズキット

ボディには手ブレ機能が無くてレンズについてるというのは普通なんだろうか。
ここに撮った写真もあるし4Kで撮影した動画から切り出した写真?とかもあるけどめっちゃ綺麗だなぁ。のっぺりしたカメラよりこういう形状のほうが握りやすいのか。

パナソニックLUMIX DMC-G7(実写編)

レンズを交換できる、ということは傷をつけたりしたら替えることもできるってことか・・・ふむふむ

カメラ好きな方からたくさんのアドバイスをもらった

この記事を書いたら色々な方からアドバイスをいただきました。せっかくなのでこちらに追記していこうかと思います。

  • 望遠コンデジならSONYがよいのでは
  • ミラーレス+アダプタという選択肢もありますよ(前述)
  • ミラーレスもいいけどコンデジ+ファインダーはある種完成形では
  • ファインダーがあるとやはり明るくても撮りやすいよ
  • 動画性能も検討したほうが良さそう
  • ミラーレスならSONYかOLYMPUSが力を入れている
  • さっと取り出して撮るならコンデジの方がいいよ

こういう生の声は嬉しいです。ありがとうございました!

ついに気になるカメラが出てきた

その後、いろいろとカメラを見ているうち1つのカメラが気になりました。なんというか、クラスの片隅にひと際目立つ気になる女の子がいるかのような。

それはオリンパスのOM-D E-M5 Mark II。

OM-D E-M5 Mark II公式ページ

お値段を見ると…若干予算オーバー、10万円は越えてくる。これ、いいな。会社に行くときは望遠要らないからs9500を使って、ロードバイクで出かけるときはメッセンジャーバッグにこのカメラを入れて…良い。

防塵・防滴構造とバリアングル液晶を搭載した世界最小・最軽量一眼レフ

なっ、なんですと・・?そしてお値段が6万1000円位(カカクコム調べ、2016年10月17日現在)世界最軽量、最小の一眼レフ!!気になる。こっちも気になる。

しかし、問題は重さかなぁ、400gほどのミラーレスに対して600g以上あるし。世界最小とかいいながらもボディはやはり大きめ。うむむ。。。

 

さて、次回辺りが最終更新になるのでしょうか。 つづく

そして結論がこちら。購入の決め手になったことや、実際に撮影した旅行記なども載せています。ぜひどうぞ!

OLYMPUSのミラーレス一眼カメラOM-D E-M5 Mark IIを選んだ理由

続きを見る

-カメラ
-

Copyright© あれこれやそれこれ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.