ぬばたま

あれこれやそれこれ

バッグ ファッション

銀座のCOACHで接客の良さに感動しながらメンズトートバッグを購入した

COACHのメトロポリタン ソフトトート ペブル レザー 72299 を購入した

COACHのメンズトートバッグを購入しようと思ったとき、ちょうど東京に出張に行く用事ができ、せっかくなら銀座のCOACH旗艦店に行ってしまおうかということに。

購入に至った経緯はこちらの記事から。

40代の私がCOACHのメンズトートバッグを購入した理由

続きを見る

仕事を終わらせて銀座に向かいます。COACHストアは到るところにあるのですが、どうせ買うなら一番オシャレなところで買ってみようと思い立ったわけです。

はい、銀座COACHに到着。お店の前で写真を撮りたかったけど恥ずかしいので撮れませんでした(笑)自分がいるという場違い感。歩いてる人がみんななんかオシャレにみえるのは気のせい。

COACH店内に入るとさすがの丁寧な応対

「お荷物をお預かりしましょうか?」とにこやかに店員の女性が声をかけてくれました。キャスター付きの大きな荷物なので預けたほうがよさそうです。

荷物を店の奥に片付けてくれた女性が「お探しものですか?」と聞いてくれたので「メンズのトートを探しに来ました」と答えてみます。ホントは「トートバッグで欲しいのあるねん、どこにあるん?」と聞きたかったのですが。店員さんはニッコリ「ではご案内します2階へどうぞ」と。

2階に到着するとメンズの商品がいろいろと並べられていて、あのバッグも見た、このバッグもみたことあると(アウトレットのネットショップで)。

どんなタイプをお探しですかと聞かれ「COACHのオンラインショップで気になったのがこれで」とiPhoneにすでに表示させていた商品をちらっと見せる。ちょっと僕、客としてできすぎじゃないですか(笑)

「この商品、男性用で初の革の柔らかいトートで人気があるんです」と店員さんが探しに行ってくれる。出してきたのはまさにこの欲しかった黒。どうぞと手渡されて受け取ったバッグは言われたとおり本当に柔らかく、受け取った僕の腕にやさしくもたれかかってくる。この感触、予想以上にしっとりと柔らかい。

ビジネストートになると大きさがもっと大きかったり深かったり、肩掛け用のストラップがついてたり。そういうのは今回求めてなかったのでパス。

このメトロポリタン ソフト トート ペブルレザーは大きさも手頃、大きすぎずマチも12センチでゆったりものが入る。肩から下げてみてもちょうどいい感じ。

ほしい。買う。

色などもいろいろ見せてもらうも、やっぱりいちばん落ち着く感じの黒に。タグにイニシャルを入れてもらったり、お手入れ用のクリームなどを紹介してもらっていざ購入へ。商品を探しに行ってもらっている間にタブレット端末を使って名前や住所などの登録を。おかしいな、キーボードの配列がわからない(緊張しすぎ)この時本当に思いましたよ。お金おろしておいてよかったなあって。

こうして店内で見て、触って、比べて教えてもらって商品を買うことの心地よさよ。正直このトートを買うときに安い店も探したし、アウトレットで見つけられたらそれでもいいやと思ったけど、実際にこうしてお店で店員さんの接客を受けるとやっぱり全然違う。全然違うんですよ。

タグの大きさを選んだり、文字を選んだり、おまけでつけてくれる小銭入れのデザインを迷ったりしながら店員さんと相談したりするの。もしこれより3万円安くてアウトレットで手に入ったとしても、あと3万円だして定価でCOACHストアで買う、と思ってしまう気遣いや接客。実はもう少し私的なお話もしたんですけど秘密にしておこう。

COACHで買い物をしたあとは横浜に移動し、友達と飲みに行ってそのままホテルで泊まるつもりでした。

丁寧な包装にCOACH店員さんの気遣いが見えて感動した

「おまたせいたしました」の声に振り返ると商品は紙袋の中にきちんと入っています。紙袋には厳重にビニール袋がかけてあって、少しの雨も入らないような工夫が。

これは本当に感動しました。ああ、だからこれからの予定とかをさり気なく聞いてたのかなって。横浜に行くこと、到着する時間、そういうのをさり気なく聞いていたからここまでできるのかもしれない。おもてなしの心、見えました。

横浜に到着しホテルに向かうところで突風と大雨に突然やられました。でもお店で丁寧に包装してくれた袋は無事。自分は濡れてもせっかく買ったバッグは濡らしたくないし、ましてやもしこれがプレゼントだったら。この気遣いは本当に嬉しかったのです。ホテルに到着し、チェックインを済ませ部屋に入ります。

持ってきた荷物のうち、いらないものはチェックアウトのときに運送便で自宅に送ってしまい、翌日はこのトートバッグで過ごそうと思っていたので開封することに。

いい買い物したなあ。こんなに良いバッグを買うことができました。そして翌日、迎えに来てくれた友達と生まれ育った地を訪ねる旅に出たのでした。

 自宅にてトートバッグの詳細をレビュー

旅行から帰りバッグをまじまじと眺めています。やったことないですけど、バッグのレビューでもしてみましょうか。

メトロポリタン ソフト トート ペブル レザー品番: 72299という商品、番号です。公式ページに載ってたのはこんな情報。

  • ペブル レザー
  • 内側にファスナー付きポケット/多機能ポケット
  • ファスナー開閉/裏地付き
  • ハンドルから本体までの長さ25cm
  • 外側にファスナー付きポケット
  • 縦34cm x 横31.5cm x マチ12cm

このペブルレザー、本当に柔らかい。柔らかすぎて自立できません。ふにゃりとしていますがその分しっとりと体に合います。ファスナーは丈夫そうな大きめのもの、ちょっと今は硬いですが使ってるうちに開閉はやさしくなると思います。

手を離すとふにゃふにゃと倒れてしまうんですが、中身を入れるともう少しまし。

バッグの中身。こっちが「多機能ポケット」です。真ん中はペン、左右はスマホくらいなら入りそう。ちなみにiPhone7を入れてみたら頭がすこし出るくらい。

反対側はファスナー付きのポケット。こっちはかなり広く、開閉部で25センチほどあります。そしてこの裏地がすごく分厚くてしっかりしてる。男性って結構バッグにぽいっとなんでも放り込んでしまうので、裏地が安物だと引っ掛けて破れちゃったりするんですけど、これは強そう。

マチは12センチ(公式HPより)縫製もさすが、裏であっても手を抜かないんですね。

ちなみに、昨日東京散策で持ち歩いたものはこんな感じ。

  • iPhone7
  • ガラケー
  • 財布(長財布)
  • 小銭入れ
  • モバイルバッテリー、コード
  • 目薬、胃薬など
  • 鍵、ミンティア、飴ちゃんなどなど
    ↑ここまでをバッグインバッグに
  • カメラ(ミラーレス、OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II )
  • ペットボトル(350ml)

その通り実際に入れてみます。

うん、余裕があります。でも大きすぎるとばたつくのでこの位が僕にはちょうど良さそう。日帰りでちょっと遊びに行ってカメラを持ち出したい、ならかなり便利です。リュックを背負うほどでなく、ウエストバッグなどでは入らない量の荷物がこれなら入ります。

派手な飾りもないし、若い人から50代とかで持っても違和感がなさそう。いい買い物ができました。

COACHのメンズトートバッグを購入する方法

私は今回銀座のショップで購入しましたが、COACHには公式のオンラインショップがあります。そこで買えば間違いありません。

COACH公式オンラインショップ

次に、アメリカの通販の巨人、AmazonでもCOACHが公式に卸しているので購入することができます。どうしても商品の一覧ではアウトレットの商品などと混ざっているので選びにくいですが。

created by Rinker
COACH(コーチ)

そして楽天やヤフーショッピングではアウトレット商品を中心に多くのショップが発売しています。財布などの小物もいろいろと。

海外のサイトなどでは偽物がどうしても入ってくる可能性があります。COACHで直接買うのをおすすめしますが、楽天であればコーチ正規アウトレット直営店などから購入すれば安くて良品を買うことができると思います。

ブランドですがあまり出しゃばらず、品質がよいCOACHのバッグはなかなかおすすめです。

-バッグ, ファッション

Copyright© あれこれやそれこれ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.