ぬばたま

あれこれやそれこれ

バッグ ファッション

40代の私がCOACHのメンズトートバッグを購入した理由

40代男性が年齢相応バッグを探し、COACHのトートバッグを購入するまで

会社の忘年会がありました。みんなでワイワイと話をしているとたまたま僕がポーチから何かを取ろうとしたわけです。ポーチを見た女性がこう言います。

「なんか中学生バッグみたい」

持っていったのはこんな感じのショルダー。もう少し大きいかな、斜めがけするとちょうどいいんです。

まぁ確かに中学生が持ってるといえば持ってる。でも自転車に乗る時は斜めがけして背中にちょっと回すとずり落ちないし、そもそも出かけるときに持ち歩くものと言えばスマホと財布とキーと小銭入れくらい。あとはコンデジが1つくらい。

そもそもおしゃれというものにはあんまり縁がなかったんです。とりあえず「清潔第一」で毎日洗濯したものを着てるし、今時の服ってなかなか丈夫なので買い換えるほど破れたりもしないので。

そして体型。4年ほど前に80kg近くまで太った私は自転車通勤に変えたことで健康なカラダを取り戻し、20代の頃に着てた服が今も着れてしまうのです。子供が小さくて走り回っていた頃の「ジーンズ、フリース、トレーナー」的な格好がそのまま40代ファッションになっている感じ。

そこに乗り込んできた黒船の大砲「中学生バッグみたい」はかなりのインパクトでした。気持ちもカラダも20代だと思っている「ナウいヤングでイケイケな私」は気がつけば周りから「落ち着いた40代ナイスミドル」と思われる年頃になっていたのでした(すみません言い過ぎでした)

40代男性が持ち歩くバッグについて考え始めた

このままダサい40代でいるのはやっぱりやめておこう。ここで気づいたのも何かの縁、僕はやっぱりナイスミドルに生まれ変わるのだ。そう、まずはカバン。普段持ち歩くカバンをまずは新調しようと思い立ったのです。トータルのコーディネートはあとからゆっくり考えていこうと。

ところが、世の中の40代男子は一体どんなカバンを持っているのだ?と思ってもよくわからず、調べてでてきたのは「これじゃない」感満載のボディバッグなど。違う・・・そもそも一体僕はカバンに何を詰めるのだろう。夢以外に。

  • iPhone(常に持ち歩く)
  • 財布(長財布)(常に持ち歩く)
  • 小銭入れ(常に持ち歩く)
  • モバイルバッテリー(常に持ち歩く)
  • コンデジ(常に持ち歩く)

ここまでは常に持ってる物。それに加えて追加される可能性のあるもの

  • イヤホン
  • タブレットやノートパソコンなど
  • USBケーブル、コンセントなど

そしてもう一つ、できることなら持ち歩きたいものがある。ミラーレス一眼。

ちょっと出かける時には置いていってしまうのですが、そういうときに限って「ああ、今カメラあったらなぁ」と思う瞬間がやたらある。できたら持ち歩けるような環境にしておきたい。

ミラーレス一眼を持ち歩く、とか考えると小さなバッグでは無理でバッグはできるだけ大きめがいい。深さが深くなると荷物の出し入れがしにくいのでリュックタイプはこの際選択肢から外す。

チェックポイント

  • スポーツメーカーではなくて
  • ちょっと小洒落たブランドで
  • 今回は布製ではなく、できれば上質の革を使ってるのがよくて
  • 硬いよりも柔らかい革を使ってるもの

そんなメーカーのバッグを探すこと数時間、これにしようかなというブランドを決めました。

COACH。

メンズのCOACHのブランド感

もともと革製品の製造から始まったCOACHはレディースブランド、という目で見ていました。

ところがメンズのバッグや財布を見ていると無地で革の良いところを活かしたような製品がけっこう多い。そしてさすがというか「革の評判」が良いのです。丈夫で柔らかく強い。

40代にもなるとあまりブランドっぽいツンツンしたものはもう持ちたいと思わず、長く使える良いものを買おうと。ブロンドロゴがデカデカと載っているようなバッグには全然興味がわかないのです。

 

COACHのメンズトートバッグの良さに惹かれた

それでもなおCOACHのバッグをしげしげと眺めていると目を引くバッグを1つ見つけました。それはトートバッグ。

トートバッグだったら荷物もいっぱい入るし、肩から下げたら両手が開けられる、マチが12cmもあるからミラーレス入るし、カバンの中のものがバラバラにならないようにバッグインバッグも。

COACHのトートバッグ

  • ペブル レザー
  • 内側にファスナー付きポケット/多機能ポケット
  • ファスナー開閉/裏地付き
  • ハンドルから本体までの長さ25cm
  • 外側にファスナー付きポケット
  • 縦34cm x 横31.5cm x マチ12cm

ペブルレザーというのは皮革表面にこまかいツブツブを人工的につけたもの。傷が目立ちにくくなり柔らかくなるという特徴があるそうです。これ、いいな。ビジネストートになるとあと二回りくらい大きくなるし、そこまで大きい必要がないもの。サイズ的にもちょうどよさそうだ。

このトートはどうやら廃番になってしまったようですが、だいたい商品的にはこのあたりでしょうか。

じゃあこれにしようと思った時、ちょうど東京に行く用事ができました。せっかくならお店で買おうということに。こちらの記事に続きます。

銀座のCOACHで接客の良さに感動しながらメンズトートバッグを購入した

続きを見る

 

この後、私は40代でも可能な範囲でのおしゃれを目指すわけですが(笑)こんなカテゴリーにまとめてあります。

ファッションのカテゴリー

お時間のあるときに是非御覧ください。

-バッグ, ファッション

Copyright© あれこれやそれこれ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.