ビジネス・社会 経済・社会

【入場除外日】USJの年間パスが使えない入場除外日!2018年、2019年をまとめました

更新日:

LINEで送る
Pocket

年間パスが使えない「入場除外日」のお話

ドラゴンボールだハリーポッターだワンピースだとコラボ満載でいつも楽しいイベントが目白押しのユニバーサル・スタジオ・ジャパン。

3年ほど前に家族で行ったのですが、ちょうど空いている日でアトラクションをたっぷり楽しむことができました。ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドとジュラシック・パーク・ザ・ライドの先頭に乗れるなんて本当に奇跡のようでした。11月くらいだったのでクリスマスイベントの始まる前でぽっかりと空白のような日曜日だったのが良かったみたいです。

でもハリーポッターが始まる前だったのが残念。ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターだけでいいから行ってこようと思います(宣言)もしかしたら「ほとんど首無しニック」もいるかもしれんし(いない)

さて、今日は仕事の合間にパートさんと雑談していると、どうやら子供が年間パスを持っていてしばしば遊びに行ってる、とのこと。するとそのパートさんが突然こんなことを言い出したんですよ。

「でもねー最近USJって年パス使えへん日が増えてきてイベントやり過ぎやって文句言うてるよ」って。

「えっ?年間パスって一年間いつでも入れて何千円、じゃないの?」
「違いますよ~クリスマスとか大きいイベントがある日は年パス使えないんです」
「じゃあ年間パスちゃうやん!ほぼ年間パスやん!」

2種類あった年間パス

www.usj.co.jp

USJのHPからチケットストアを見に行ってみます。イベントに合わせたりアトラクションで優遇してもらえたりといろんなチケットがあるんですね。

で、年間パスというのは2種類、普通の年間パスとクレジットカード機能つきの年間パスがあって、さらにそれぞれがVIP年間パスとそうでない普通のものがあります。

クレジット機能がついてるほうがさらにお得ないろいろ付いてるそうですが、「いつもニコニコ現金払い」の私には恐ろしくて使えそうにありません。

で、VIP年間パスを買うと僕が最初思っていた「年中いつでも出入りOK」なのですが、税込み36800円…普通のワンデーパスが7900円なので5回くらい行く人ならお得ということになりますね。

そしてそうじゃない普通の年パスは「除外日」というものが設定されていて、その日は普通の年間パスでは入ることができません。

www.usj.co.jp

2018年のUSJ入場除外日

2018年をチェックしてみましょう。

 3月  25日~31日(7日)
 4月  29日(1日)
 5月    4日、5日(2日)
 8月  12日~16日(5日)
 9月    16日、23日(2日)
10月     7日(1日)
11月   24日(1日)
12月   29日、30日(2日)
合計 21日

あれれ、2018年は去年よりも日数が増えている様子。

年間パスを使えないようにすることで入場者をある程度制限し、せっかく楽しみに来たお客さんには精一杯楽しんでもらうというUSJのサービスとして考えましょうか。

2019年もチェックしてみましょう。

2019年のUSJ入場除外日(2018年7月現在)

2019年の入場除外日は現在分かっているのが10月までです。

3月 25日~31日(7日)
5月 4日、5日(2日)
8月 12日~16日(5日)
9月 15日、22日(2日)
10月 13日(1日)

10月以降については今後発表予定です。

出発前からワクワクが止まらない方は攻略ガイドブックなどで最短ルート、チェックしておきましょ!

バスやホテルの手配なら楽天トラベルがとっても便利。貯めていたポイントも使えます!

遠くからなら格安航空券の比較サイトも要チェック!交通費を抑えてお土産いっぱい買えますからね!



LINEで送る
Pocket

投稿記事の下関連記事

-ビジネス・社会, 経済・社会

Copyright© あれこれやそれこれ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.