平成最後のサイバーマンデーセール開催中

エンタメ 私的雑記

生たまねぎを食べ過ぎたら頭痛がした原因を調べてみた

更新日:

玉ねぎ頭痛は原因があった!

ザ!鉄腕!DASH!!でTOKIOが熊本の玉ねぎ農家に訪問してたんですよ。新玉ねぎを収穫して外側の外側の皮をめくって丸かじり、うまい! と。

普通の玉ねぎなら辛味がきつくて大変なのに、この玉ねぎは違う!のだそうで。

でも、我が家にとって生たまねぎって危険食材なんですよ。新婚の頃、美味しそうなサーモンと新玉ねぎが手に入ったのでマリネを作って食べたんです。こんな感じ。

cookpad.com

水にはちゃんとさらしたはずなのですが・・・

食べてる時は普通に「美味しいよね」って言いながら食べてたのですが、食後しばらくしてから「・・・頭が痛い」と二人で言い出して。

食中毒ならお腹も痛くなるけど頭痛と吐き気だけ、これはいったいなんなんだったのでしょう。

調べてみると、玉ねぎに含まれる成分で頭痛や吐き気やめまいなどがおきる人がいるそうです。

玉ねぎ頭痛の起きる理由とは

以下わかったことを箇条書きでまとめてみます。

  • 生玉ねぎには「アリイン」とアリインを分解する酵素「アリナーゼ」という成分が入っている
  • アリインは包丁で切ったりすると細胞が壊れてアリナーゼと触れ合い、アリシン(硫化アリルの一種)という成分に変化する
  • このアリシン(硫化アリル)が玉ねぎの辛味を生み出している
  • アリシンは水に溶けやすく、空気に触れても気化しやすい
  • アリシン自体は血管を広げて血流を増やしてくれるなどの効果があるものの、逆に血管が広がることで神経を圧迫、頭痛などの症状がでることがある
  • アリシンは他にも疲労回復、生活習慣病の予防、殺菌、食欲増進の効果がある

つまり、

  1. マリネを作ろうと玉ねぎをスライスしたところ、アリインがアリシンに変化し辛味成分ができた
  2. 辛味成分を取ろうと水につけたのだが不十分だった
  3. 妻の料理が美味しかったため【重要】、ついたくさん食べすぎてアリシンを大量に摂取してしまった
  4. 血管が急速に広がったことで神経を圧迫し頭痛や吐き気を起こした

玉ねぎ頭痛の治し方とは

少し安静にしていればアリシンは消えるので頭痛や吐き気は収まります。神経を圧迫しているので激しい運動などをすると余計痛くなるので安静にしておきましょう。

このアリシン、もう少し詳しく調べてみると水溶性とともに気化もしやすいものだそうなので、切った玉ねぎをさっと水につける(5分程度)でもいいですし、15分程度トレーなどに広げておくのでも良いとのこと。

過剰に摂取せずほどほどに美味しく食べるのがよいようです。

-エンタメ, 私的雑記

Copyright© あれこれやそれこれ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.