レビュー 生活雑貨

ナフコTWO-ONE STYLEで買った遮光カーテンが超おすすめ品だった

更新日:

LINEで送る
Pocket

眠りが深くなり遮熱、保温にも使える遮光カーテンがオススメ

ナフコで遮光カーテンを買ってきました。じつはこの遮光カーテン、先日買って1箇所付けてたんですが、ものすごく効果が高かったので買い足しです。

以前に比べるとカーテンって安くなったなあとは思うんですよ。高量販店にいけばレースのカーテンとセットで2000円くらいから売ってたりします。

でもあんまり安いものを買うと生地が薄いため朝眩しくて目が覚めてしまったり、外気の暑さや寒さを部屋の中通してしまい、暑い、寒いで目が覚めたり。かといってしっかりしたカーテンを買うと、安いものに目が慣れているせいか値段的に手が出ない(笑)

そんな私がナフコで見つけたのが遮光カーテン。1枚試しに買ってみて使ってみたんですが想像以上に良かったのでご紹介しておきます。

やわらか生地の裏地専用カーテン

やわらか生地の裏地専用カーテン という名前のようです。

「協同組合 関西ファッション連合」というところが販売元なのかな?

f:id:masaki709:20151103175533j:plain

サイズはいろいろ。180センチくらいの背の高いカーテン用もあります。そっちがメイン、パッケージを捨てちゃったので小さい方をアップ、こっちは小窓用に。

f:id:masaki709:20151103175622j:plain

今使ってるカーテンの金具に一緒に引っ掛けさせてもらう「コバンザメ方式」なので、金具を買い足したりする必要がありません。これはすごく楽。カーテンレールを付け足す必要もありません。フックはもちろん付属しています。

で、嬉しいことに値段が安いんですよ。100センチ✕180センチ用が2枚入って1500円くらい。小さい方の100センチ✕135センチの方でも1300円くらいでした。

ピシッとシャットアウト

これにつけたカーテンが遮光じゃなかったので、朝の太陽が結構部屋の中を明るくしてしまうので熟睡できなかったことがあったり、カーテン越しに冷気が来てたりしたのが、この一枚でピタッとなくなりました。朝でも部屋がすごく暗いのでゆっくり寝ることができます。生地がしっかり分厚いので外気をピシッとシャットアウトしてくれるんですね。

中国製とありますが縫製もしっかりしてるし、生地にも変なにおいなどもありません。うちの近所にナフコTWO-ONE STYLEは2つあるんですけど、一つの店舗のほうには売ってなかったのでお店によっては売ってないのかもしれません。

遮光カーテンって生地が分厚くなるので結構高額だったりするんですけど、薄くてもお気に入りの色のカーテンを買っておいて、裏地にコレをつけるっていうのがオススメですね。とりあえず冬が来る前にここに裏地カーテンぶら下げられて良かったです。

ネットでも買える遮光カーテン

Amazonや楽天などでも遮光カーテンは購入できます。レビューがしっかり書かれているものを選ぶと良いでしょう。

これはAmazonでベストセラーになっている遮光カーテン。100×110㎝で2500円と求めやすい価格。
遮光率99.80%(遮光2級)で黒い遮光糸を三重織り込んでいる遮光力抜群のカーテンです。

遮光率100%(遮光1級)のドレープカーテン。
断熱、遮光、防音で自宅での洗濯が可能。

サイズなどには十分気をつけて購入しましょう。せっかくの遮光カーテンが寸法足らずで足元から燦々と太陽が入る、は避けたいものです(笑)

LINEで送る
Pocket

投稿記事の下関連記事

-レビュー, 生活雑貨

Copyright© あれこれやそれこれ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.