PC用記事上

リアルライフ 禁煙

たばこをやめたときの経験とおすすめの方法をまとめました

更新日:

禁煙で大事なのは「タバコ以外のいろいろなもの」かもしれません

成功するより失敗する人のほうが遥かに多いので、禁煙は本当に難しいです。「禁煙なんて吸わなきゃいいだけ、禁煙なんて簡単」と僕は断言できません。自分が禁煙に成功するまで苦しんできたからこそ、今から禁煙しようとしている人に「簡単、絶対できる」とは言えないんです。

でも今は全く無くても平気です。そこまでたどり着くことができた方法を記事にしてみようと思います。必要なのは「禁煙する!と決意を持つための知識」と100円ほどのあるもの。100円で禁煙できるんだったら、と思ったあなたはぜ最後まで読んでチャレンジしてみてください。

そしてこの記事の最後、コメント欄を是非読んでみて下さい。たくさんの方がこの記事を読んで禁煙にチャレンジして下さっています。「自分もぜひ」と思った方の背中を推してくれるに違いありません。そしてぜひ一緒に始めてみて下さい。少し長いですが読み終わるのに約10分弱ほど。どうぞお付き合いください。

経験:たばこのメリットってなんだっけ

僕が思っていたタバコを吸うことのメリット、思い出してみました。

メリット1 ダイエットになる?

タバコを吸うと食欲を抑制する信号が脳から出る、だからダイエットになるという考え方だったんですが、ダイエットというのは「健康のために心と体をスリムに維持すること」で、タバコによって食欲を抑制させることではなかったので、タバコはダイエットに役立っているのではなく、体を壊している事でした。

メリット2 ニコチンパワーでストレス解消になる?

タバコに含まれるニコチンが脳細胞が活性化し、ストレス解消になると言われています。でもタバコをストップさせると脳内では「おい脳細胞を活性化させるアレがなくなったぜ」とニコチンの要求が起こります。これがタバコを吸いたいイライラの元。毒がきれることで脳が毒を求めること、これがニコチン依存です。毒を摂取し、毒を中和し、毒が欲しくなる。タバコは毒の連鎖をおこすだけでした。

煙を吐き出したいだけならミストサプリでもOK!

タバコは有毒ですし決してオススメしませんが、このような電子タバコ風にミストを吸い吹き出すことが出来るものもあります。そしてこれがまた女性に喜ばれる「ビタミンC」配合。煙を吸うのではなく、ビタミンCを含むミストを吸う健康サプリ。なくなればカートリッジごと交換し、充電するだけで使える簡単さ。

こんな記事も書いています。良かったら御覧ください。

ミストサプリは吸引動作を残して禁煙をスムーズにサポート

目次ミストサプリで禁煙するのは効果アリ「吸う」動作が大事でニコチンは関係がないビタミンCや美容成分が摂取できるミストサプリニコチンさえ抜ければクセは変えていける ミストサプリで禁煙するのは効果アリ 何 ...

続きを見る

吸うミストサプリ『C-tec』が女性に特に人気があるのはビタミンCのおかげでしょう。煙を吹き出したい方ならコレでも十分では?タバコを買うより遥かに安く健康的。ニコチンも含んでいません。

ビタミンCだけにとどまらず、カテキンやマルチビタミンや低分子コラーゲン、低分子ヒアルロン酸なども含んだ「吸う美容液」なんていう商品もありますね。

f:id:masaki709:20170811090608p:plain

最近は電子タバコVAPEなども人気のようですが、簡単に使えるこんな商品もよさそうですね。煙が出ていくのを見るだけでいい、という人もいるみたいですので。実際「煙と一緒にストレスが出ていく気がする」という意見もありますね。それならタバコじゃなくても水蒸気の煙でも全然問題ありませんし。

タバコをやめるのがすぐには難しい方は喫煙動作は残して有害物質の摂取をやめることから始めるのも良いと思います。

メリット3 喫煙者仲間という連帯感がある

僕もそうでしたが喫煙者というのは不思議な連帯感があります。同じ釜の飯を食う、ではありませんが、ひとつの灰皿を囲んで「タバコ吸う人減ったよな」とか「値段あがったよな」とか「喫煙場所減ったよな」とか語り合うのです。喫煙をきっかけに打ち解ける事ができるコミュニケーションツールといいきる人も。この不思議な連帯感は世の中が禁煙ブームになっている事も影響してかますます強くなっているような。

 

しかしこれがあることでタバコをやめることができない「心優しい人」がいるのもまた事実。思い切って連帯感を捨ててみませんか?

おすすめ禁煙グッズはミント系タブレット

僕がオススメする禁煙グッズ。用意するものはミント系タブレット一つ。たとえばミンティアなら100円未満、フリスクならもう少し高いでしょう。ガムは捨てる手間がかかるし仕事中に噛めない人も多いのでタブレットがオススメ。飴でもいいのですが糖分の摂り過ぎにも繋がります。タブレットはすぐ噛み終われて口の中をすっきりさせてくれます。

ミントの葉には鎮静効果があります。イライラを鎮めてリラックスさせてくれるそうです。タブレット以外にもペパーミントティーとかも良さそうですね。

経験:禁煙宣言は1人だけにした

よくあるタバコのやめ方には「全員に宣言する」というのがあります。周りの人全員に言っておくと引くに引けなくなり、タバコが吸えなくなると。それもわかります。

が、それをやると意外な敵が現れるんです。それは喫煙者。まるで脱獄者を捉えるかのように魔の手を伸ばしてきます。

f:id:masaki709:20160606223620p:plain

「え?タバコやめるの?どうせやめれないって~一本吸う?」とか「俺もやめようとしたんだけどやっぱりダメだったんだよね」とか何かと禁煙チャレンジャーに邪魔を仕掛けてきます。それは禁煙をやめるまで毎日のように続くんです。ましてやそれが上司などから執拗にやられると魔の手に落ちてしまうかもしれません。

なのでやめる宣言をするのはたった1人でいいんです。

  • 喫煙していない人、以前喫煙していたがきっちり辞められた人
  • 口の固い人、信頼できる人
  • この人にダメだしされたら嫌だな、という相手。

この人選がすごく大事。ぜひぴったりの人をみつけてみてください!

たくさんの人に公言すればするほど失敗した時の「まぁしょうがないな」感が強くなります。喫煙者からの魔の手も強くなるし「ほらどうせだめだった」と言われて「ああもうどうせ自分なんてダメなんですよ」と言い訳するだけで禁煙を失敗出来てしまうんです。

そこで「この人を裏切りたくない」という気持ちを利用しましょう。「ついタバコに手を伸ばしてしまおうという気持ち」と「あの人を裏切りたくない気持ち」を天秤にかけます。アナタの尊敬する、信頼する大事なあの人を裏切ってまでタバコを吸えますか?せっかく「禁煙するの?頑張って!」と応援してくれた人を裏切ることができますか?そんな気持ちを持つのがいちばん禁煙に効きますよ!

経験:禁煙を始めてからの過ごし方

さて、やめると宣言したら自宅のタバコもライターも灰皿もこっそり捨ててしまいます。ただ、職場などにマイ灰皿などがある人は残しておきます。「あれ?タバコやめたの?」的に話を持っていかれるのを防ぐためです。

さて、そうこうしてるうちに休憩時間などのたばこを吸っていた時間が来ます。その時はミントタブレットを噛みましょう。たばこを吸う3分から5分程度をそれらの味でごまかします。できることならたばこを吸っていた場所に近寄らないこと。禁煙してるのかとネタにされるのを防ぐためです。

でも必ずいつか襲ってくる愛煙家からの「あれ?タバコ吸わないの?」攻撃。かならず来ますからうろたえないでくださいね。ここでのNGワード、それは「禁煙をはじめた」と言ってしまうこと。禁煙し始めたというと必ず魔の手が伸びますからね。たばこ組は組抜けを許してくれない極道のようなものです。仲間を失いたくない愛煙家はあれこれ手を尽くして我が道に引き戻そうとしますから。

「たばこ吸わないの?」に対する模範解答は「今日は~のため吸ってない」です。喉が痛い、お腹がいたい、傷口によくない、頭痛がひどくなる、なんでも使えます。決して「禁煙をしている」ことを表に出さず「今日は吸ってないだけ」を装います。

吸いたくなったらタブレットを噛む、冷たい水を飲むなど3分間我慢します。人間は3分もすると我慢していることを忘れてしまうそうです。いつもと違う行動で3分をなんとか乗り切ってみましょう。

まずは24時間をなんとしてでも乗り越えましょう。24時間をすぎるとなにやら自信のようなものがついてきます。そして気がつくと思いますが、タバコを吸うのは「タイミング」の行為だったこと。僕の場合はこんなタイミングでした。

  • 朝起きて
  • 朝食を食べ終わって
  • 家をでる前に
  • 駅の喫煙スペースで
  • 会社に到着して
  • 御飯のあとに
  • 休憩時間に
  • コーヒーを呑んだら
  • イライラした時

これらの日常の一瞬がタバコを吸うタイミングだったと思います。このタイミングをことごとくタブレットなどでごまかしていくと、3日もしないうちにそのタイミングを忘れていくことができます。

さて、そろそろ喫煙組があなたを気になり始めます。「あれ、まだ吸ってなかったの?」とか。その時はひたすら「禁煙するつもりはないけどちょっと今吸いたくない」とかなんとかごまかし続けます。禁煙する、はスイッチが入るので禁句ですよ。半月もすれば相手もたばこを吸っていないことを気にしなくなっていきますから。

1日、3日、1週間、2週間。日毎に自信が増えていきます。1か月後にはタバコなんてなんで吸ってたんだろうという位気にならなくなります。そうなれば大丈夫。禁煙成功です。

これを読んで禁煙してみよう!と思ったあなたに

さて、やってみる気になりましたか?是非チャレンジしてみてください。もし打ち明ける相手がいなかったら僕に宣言してもらってもいいですよ(^_-)いくらでもご相談にのりますし一緒に禁煙しましょう!

疲れにくくなる。喉の痛みがなくなる。髪の毛の艶が良くなる。目の充血がとまる。無駄な時間もお金もつかわなくなる。メリットは無限にあると思います。

そして最大のメリットは「自分のチカラで禁煙できた」事。これはきっとどんなチャレンジの時にも使えます。自力で何かを成し遂げる力。これはすごいことですから。

おまけ イメージトレーニングしてみましょう

どうしようかな、タバコ、やめてみようかな、迷うなあと思った方。タバコに関する「あの一瞬」を思い出してみませんか?

  • 空腹で一服したら吐き気を催したこと
  • 頭痛の時にタバコを吸ったらますます頭痛がひどくなって吸ったのを後悔したこと
  • お酒を飲んでたらタバコを吸いたくなって吸ったら酔いが早くなりおいしいお酒を飲みそこなった
  • お気に入りの上着に灰を落としてしまい穴があいてしまった
  • 「あっ、この人タバコ臭い」とお気に入りの異性にしかめっ面をされてしまった
  • いくら磨いても落ちない歯の裏のヤニ汚れ
  • どれだけ歯を磨いても臭ってくる口の中のヤニの味
  • 探すのが面倒になる喫煙スペース、前はあったのになくなってる灰皿

こういう時にややネガティブなイメージというのは大事なものです。それらをバネに是非頑張ってみてください。とりあえず記事中にも紹介した「ミンティア」などのタブレットは安いし雰囲気作りにオススメ。ガムは最後に捨てなくてはいけないし、飴は急な電話に出れなかったりします。タブレットなら飲み込めますから!

投稿記事の下関連記事

feedly

feedly

-リアルライフ, 禁煙

Copyright© あれこれやそれこれ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.