アプリ レビュー

スマホ用アプリ『Gravity Screen』は手帳型カバーを開閉するだけで電源をオンオフできる

更新日:

 電源ボタンが押しにくいカバーをつけている人にはぜひオススメ

先日スマホの手帳型カバーを買いました。画面に傷や汚れがつきにくいしカバンに放り込めるので良かったんですが、ちょうど手帳の折り曲がる部分、本で言えば背表紙のところに電源ボタンがくるので非常に押しにくく、電源を切るのが面倒くさい。

電源ボタンを押さないで電源がオンオフできればなあと思ったら…やっぱりありました。そんなアプリをご紹介します。

こんなアプリが欲しい!

  • カバーを開いたら電源がオンになればいいな
  • 閉めたら勝手に電源オフになればいいな
  • 机の上にポンッと置いたら電源オフになればいいな
  • できれば無料で

やっぱりありました。それも無料で。『Gravity Screen』というアプリ。

Gravity Screen - On/Off

Gravity Screen - On/Off

Plexnor無料posted withアプリーチ

インストールしてみました

インストールしたあと設定をおこないます。

f:id:masaki709:20150627120425j:plain

f:id:masaki709:20150627120431j:plain

f:id:masaki709:20150627120436j:plain

これらをチェックするだけ。設定するのに3分もかかりません。
「近接センサ」というのは、触らなくてもオンオフをすることができるセンサーのことです。何かが近くに「ある」「ない」を感知します。スマホによって違いますが、液晶画面の上にある小さい丸にセンサーが入っていることが多いです(機種によります)この穴をを塞いだら(カバーを閉めたら)オフになり、塞がなかったら(オープンしたら)オンにしてくれます。これらの動作で「開ければON」「閉めればOFF」が自動でできるようになるわけです。

これを入れたことで先ほどの課題がクリアできましたよ。

  • カバーを開いたら電源がオン
  • 閉めたら勝手に電源がオフ
  • 机の上にポンッと置いたら(スマホが水平になったら)電源オフ 
  • 無料で

このアプリ自体は無料ですが、有料バージョンにするともっと細かい設定ができるみたいですが、僕にはこれで十分です。ということで。カバーに入れてみたら電源を入れにくくなった、という方がいれば是非おすすめのアプリです。

その他のおすすめアプリ記事はこちらから

iPhone、スマホのGPS精度を最適化する方法

ユニクロアプリで無料商品モニターは応募する価値あり!

じっくり楽しめるシミュレーションゲーム「プリンキピア:マスター・オブ・サイエンス」を紹介します

ポケモンGOの次回作はなんと「ハリーポッターGO」ハリポッターの世界が現実に!!

The following two tabs change content below.
京都の会社で働く会社員。自分が見たもの、聞いたもの、経験したものを文章化する「レビュー系ブロガー」として記事を執筆中。 WindowsPC、chromebook、iPhone7を愛用、ガジェットが大好き。PS4でゲームをし、ロードバイクで走り回り、ハンモックでくつろぐ40代。

-アプリ, レビュー

Copyright© あれこれやそれこれ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.