読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれこれやそれこれ

雑記系ブログのさらなる高みを目指すブログ

USB充電式自転車テールライトが到着しました

これは意外!意外と頑張ってる!

後方からの自動車追突を防止するためのテールライト。先日まで使っていたのがあっけなく4ヶ月で駄目になってしまったので買い替えたんですが・・・

買ったのはこれ。

とりあえず開封してみましょう。

開封の儀、省略

入っていたのはこれら。

  • 本体
  • ケーブル(USB充電用)
  • ゴム(固定用)2種類

以上です。本体右側に小さく見えてるポッチがボタンで、これを長押しすることで電源がオンになります。ライトのパターンは4タイプ。光り続けるのと点滅するのと。

点滅させてみました。なかなか明るい。後方からの気付きには十分なると思う。

防水加工・・・

商品のページにはこんなことが書いてありました。

f:id:masaki709:20170112225205p:plain

うん、防水なら嬉しいよ。雨の日ガンガン乗るんだから。でもこの本体、じーっと眺めてみることにします。

これ、裏側のUSBで充電するためのところ。キャップ代わりのゴム、ベロンベロン。ここから水が入ったらまぁ一発でアウトでしょう。

「N」と「V」の間にある黒い●が電源ボタン。ここから水、普通に入ると思うんだけど・・・

これで防水なのかな。まぁお手並み拝見、ということで。駄目な商品はは駄目、と書くことが私のレビューの信条。良いものは良いと書きますが。

とりあえずまだ買うのはちょっと待ったほうが良いと思うやつです。

思った以上に良い!

使い始めて1ヶ月ほど経ちます。毎日帰宅する時に使ってますがちゃんと使えています。一部の商品は「眩しすぎて後続車に迷惑がかかる」レベルなものもありますが、この商品は程よく暗いので迷惑がかからず、かといってきちんと点滅するので良さそうです。

てっきり防水がすぐダメでショートして終わりかと思いきや、なかなかがんばってますよ。

壊れました・・・

2月18日、帰り道に点灯させ、自宅に到着時には勝手に消えていました。充電が切れたのかと思い充電したところ、点灯したままで今度は消えなくなります。ボタンの接触が悪くなったのかなんなのか。充電が切れるまで点灯し続け、充電が切れたら消灯するという・・・壊れました残念。