あれこれやそれこれ

雑記系ブログのさらなる高みを目指すブログ

東京ぶらり旅に行ってきました

不思議なツイートの影でこんな旅をしていました

実はこの日曜日と月曜日の連休を利用して東京に遊びに行ってました。楽天ポイントがいっぱいあったのでホテルを予約して、行きたいところをバーっとチョイスして。

で、旅行が終わってからこうやってまとめる記事を書こうと思いつつ、Twitterで逐一「○○してます!」なんてやるのも忙しすぎるので、写真だけアップしてました。

「サキはいったいなにをしてるんだろう」と思いつつぬるくふぁぼって頂いた方、ありがとうございました^^お陰でとっても満喫した旅行になりました^^

行った所とかをバババっとご紹介しておきます(^_-)

相田みつを美術館

東京駅で友達と合流、東京国際フォーラムに向かいます。目的地は相田みつを美術館。あの相田みつをさんの作品が「これでもか」と展示してある美術館です。

= 相田みつを美術館 Mitsuo Aida Museum =

ここは出張で東京に来たときもゆっくり来たんだけど、心が浄化されるようですごくいい場所。今回も時間を取ってゆっくり見たかったので5時に起きて新幹線乗ったのです。

著作権の関係でいろいろ載せることは出来ないんですが、一つだけ写真撮影が許されている場所があったので撮ったのがこれ。反射して自分がちょっと写ってるのがもう。

某キリ●シさん、保存画像ですよ!!!w

よくこの「みつを書体」を真似している人がいますが、これはみつをさんの絶妙のバランスや心模様、時代や人間関係、死生観や人生観が凝縮してできたもの。決して簡単に真似できるものでもないんですよね。

楷書の作品も軸装されて飾られてるんだけどまぁ素晴らしい。とりあえず僕には書けない(というか集中力が持たない、いやいやそれだけじゃない)

実際のみつをさんが作品を書いていた部屋などが再現されていたりもしますが、まぁ失敗作の紙が大量に積み上げられていたりするのを見ると「孤高の人」というよりも「迷い多き人」だったのがよくわかります。だからこそ「にんげんだもの」って言えるんだよなぁ。

ほんとはここで茶化した「みつを風」の何かを書きたいんだけど、ちょっと浄化されてるからここには書けないやつ。

相田みつを美術館はオープンが10時、お昼くらいまでのんびり見てたらお腹すいた。あ、相田みつを美術館って東京駅から十分歩けるんですよ。東京駅の南側、有楽町駅の手前なのでズルズルと歩いて10分もかかったかなぁ。

東京駅ってあっち側を撮ると東京駅っぽくないけど、こっち側を撮ると「あっ、東京駅っぽい」ってなるよね。で、Twitterにあげたのがこれ。

相田みつを美術館の写真ではさすがにヒント少なすぎてわからなかったんでしょうけど、この写真を見て早い方は「サキが東京にいる」って気付いたみたいで、早いな!!

yaesu海老バル rich Pakchi

r.gnavi.co.jp

海老を食べました。ご飯と麺のハーフセットみたいなのがあったのでそれ。写真?撮ってない(笑)なんかタイ料理。パクチー食べた。うわぁぁぁぁこれがパクチーか。

ご飯は美味しかった。麺はなんか酸っぱいっぽいのが僕はあんまり好きじゃないということがなんとなく確認出来たようなきがする(ううん、お店が悪いんじゃないんですよとは強く言いたい)

1階は狭いギュッとしたとこ、2階は今写真で見たらめっちゃきれいなんですねギャップがすごい。次行くとしたら2階で違う海老食べてみたい。

COACH銀座店

去年買ったトートバッグはあんまり使う頻度が高くないんだけど、ファスナーがどうも固くて使いにくい。東京まで出てきたんだったらお店で見てもらおうと。

銀座が歩行者天国やってたんですよ、歩行者天国。なんか懐かしい。

ほら、あの時計台みたいなやつがいかにも銀座っぽいじゃないですか(ホントかな)

ストア検索 | コーチ 銀座 | COACH

ということでCOACH到着。肌のきれいな(笑)お兄さんが声を掛けてくれた。「かくかくしかじかで」「じゃあお預かりします」滑りを良くするものをつけてくれるとことで。言葉遣いも丁寧だし商品の扱いも丁寧。ほんっとこういうところ好き。今回は買う予定無いけど2階の商品を見に上がってウロウロ。

しばらく商品を見ているとお兄さんが僕のバッグを持って上がってきた。説明を聞くと、あんまりつかってないしほったらかしにするとファスナーにホコリが入り込んだりしてファスナーが固くなったりするらしい。なんとかっていう液体を塗ってくれたみたいで、だいぶ滑りが良くなった感。ありがたいなぁ。

滋賀県からせっかく東京まで来たので見てもらおうと思って、なんて話をお兄さんにしたら、「草津近鉄のCOACHでもできますよ」との話。詳しいな!!と思ったらそのお兄さん、滋賀県の大学に通ってたんだって。僕がCOACH行く度に滋賀県に関わりのある店員さんが出てくるんだけど、なんかスゴイ。

オクトーバーフェス in お台場

www.oktober-fest.jp

滋賀県にもドイツの田舎を再現した「ブルーメの丘」っていうテーマパークがあるんですけど、そこでドイツのビールが飲めたりするんですよ。日本のビールって「苦い」んですけど、昔そこで飲んだ黒ビールがすごく美味しくて黒ビール好きだなぁって。

ちょうどお台場でオクトーバーフェスというドイツのビールをいろいろ飲めるイベントがあるということで行ってみました。

OKTOBERFEST 2017 日本公式サイト|オクトーバーフェストとは

いろんなビールメーカーがそれぞれのビールと料理を出してくれるんですよね。会場にはまぁ沢山の人が目の周りを赤くして(笑)ビールに酔いしれてました^^

 醸造所?よくわかんない。でも黒くて美味しかった!味の違い?ううんよくわからないwさっきのお店でご飯たべちゃってたから料理食べれなかったんだけど、どれも美味しそうだったなあああ!

もう一杯、違うビールも飲んだんですよ。いい匂いだったんだけど(以下略)お台場ってあのテレビ局があるじゃないですか、ふと見るとこんな近くにあった!

山崎夕貴アナ、ここにいるんだよ(たぶん)でもウロウロしたんですけど会うことはありませんでした(当然)

で、ビール二杯も飲んでご機嫌になってダラダラしているとあっという間に東京は夕方になってしまいまして…なんだか暗くなるの早くなってきましたよね。秋ですね、トンボがいっぱい飛んでました。東京にもトンボっているんですよ?

このオクトーバーフェスの横では車のレースをやってて、クラッチとタイヤが焼ける匂いが充満してました^^東京ってこうやって遊ぶものがいっぱいあっていいなあ。何かを食べたり見たり「生きる」以外の楽しみとかがそこらじゅうに落ちてるわけです。

東京って消耗するところじゃ全然なくって、楽しいことがいっぱいあるところだった。滋賀県とか京都とか大阪にはない「スマートさ」とか「便利さ」とか「楽しさ」とかがいっぱいあったし、消耗するどころか色んな意味で太った気がする。だからといって住みたいかというと、それはそれでやっぱり滋賀県の穏やかなところとか、電車に乗らなくて済むところとかが好きかな。

さて、暗くなったしお腹も空いた、銀座に帰りましょうかね。あ!その前にこれ見たんですよ!!たまたま光ってるの見かけてなんだろうと思ったやつ!

すいません、なんとかガンダム。えーなんだっけ。

av.watch.impress.co.jp

「ユニコーンガンダム」でした。そうそう、それです(そんなガンダムあったんですねすいません)なんか人が一杯ですごかった。最近のガンダムなんですねきっと。

炭火串焼 テング酒場 銀座六丁目店

テング酒場 銀座六丁目店(居酒屋)のメニュー | ホットペッパーグルメ

 僕は銀座のホテルを予約していたので、とりあえず銀座に帰ることに。ホテルの近くなら酔っ払っても大丈夫だろうという粋な(笑)はからいに甘えてホテルの近くでお酒の飲めそうなお店を探して見つけたのが天狗酒場なるお店。

お店のこと、全然知らなくって入ったんだけど、安くて美味しくてびっくりした。唐揚げとか焼き鳥とか結構お腹いっぱい食べてビール飲んで日本酒も飲んだんですけど、1人2000円くらい。あ、そう生ハムも美味しかった!チャーハンも思ってた以上にボリュームが凄くて本当にお腹いっぱい。沢山で行ったら絶対お得なお店ですね。

さて、お腹もいっぱいでほどよく酔っ払った私はホテルに帰って就寝。おやすみなさい!いいホテルでしたよ、相鉄フレッサイン。朝食もなんにもつけてませんけど、12時チェックアウトだったので快適な睡眠・・・備え付けのパジャマがふわっとしてて気持ちよかった。ちゃんと上着とズボンのセットになっててお腹が冷えなくていいんですよーワッフルみたいな生地で。

いやいや、部屋を褒めろよと?窓の外みても反対側のホテルしか見えなかったしなそれはそれでびっくりだったけど(笑)なんか泊まってるおじさん丸見えだったし。

築地本願寺

月曜日は帰る日。本当にチェックアウト12時ギリギリまでダラダラして、朝食を抜いてお昼ごはんになってしまいました。日本酒、あかーん。

実は今回の旅行でお寿司を食べると出発前から決めてたのです。築地で美味しいお寿司を食べたい、っと。そのくらいの贅沢が出来るくらいの収益は・・・ほんとありがたい。

で、お店を決めてお寿司屋さんに入ったら順番待ちが数組。その待ち時間に散歩してきますよとウロウロするのにちょうど良かったのが築地本願寺。

京都の東本願寺や西本願寺はバリバリのお寺っぽいのに、なんで築地本願寺ってこんなにナウいというか洋風というかカッコイイんっすかね。

空も青いしお寺はキレイ。あ、築地本願寺ってお西さんだったんですね知らなかった。と、ウロウロしたところでお寿司屋さんに戻ります。

「すいません、さっき名前書いたサキですけど!」

築地玉寿司 晴海通り店

以前「東京行ってCOACH行って築地でお寿司食べるんだー」と意識高いっぽいツイートをした時にこんな話になりまして。

f:id:masaki709:20171010002332p:plain

数ヶ月前にオフ会をしたねむれないさめ (id:nemurenai-same)さんと寿司屋オフ会。

お邪魔したのは築地玉寿司さんの晴海通り店。

築地玉寿司

カウンターでいいですよ、と言ったら案内してくれたのが目の前で板前さんが握ってくれる。うわあこんなの何十年も行ってないよ!!とりあえずセットのようになってるのをお願いして、食べ終わってからもう少し食べてみようかということに。

恰幅のいい板前さんが親切に応対してくれはったんですけど、店長さんだった!!

f:id:masaki709:20171010004746p:plain

晴海通り店 -築地玉寿司-

もうほんとこんな感じ。お寿司はもう二度と「廻る寿司が食べれなくなる」くらい美味しかったし(いやまたそのうち行くとは思うんだけど)、横からは「おいしい、おいしすぎてもう明日死ぬかもしれない」とか妙な言葉はポンポンとんでくるし(笑)生きろ!

でも本当に美味しかった。一通り食べ終わってもう少し食べれそうだったのでオススメを聞いたりして。サーモンの炙り、シマアジ、穴子、どれもおいしかったなぁぁぁぁぁ!ああ、書いてたらお腹すいてきた(アカン)ビールもそのお店でしか飲めない、っていうのがあったのでそれを2杯(ホント今回の旅行飲みっぱなし)

さめちゃんからプレゼントを貰ったり、僕からはすっかり最近使っていなかったChromebookをプレゼントしたり(僕のお古で申し訳ないくらい^^;)二人のオフ会をしたわけですがw外野からは「デートだ」「デートだデートだ」とwおかしいw

さめちゃん用事があるので14時すぎにオフ会終了、銀座駅でお別れ~またね~!

新幹線にて

帰りの新幹線、僕はある野望を胸にしていたのです。

夕方の富士山を写真に撮ること。西に沈みゆく太陽からの夕日を受けた富士山というのがどれほど美しかろうと。ここ数回の出張では毎回帰りに寝てしまってたので、今回こそは!という意気込み。

だからみどりの窓口で「1時間待ってもいいから二人席の窓側!」ってお願いして1時間以上あとの新幹線の指定席取ったんですよ。ちょうど京都に着くのが18時半くらいになるから駅弁まで買って!

ほどほど涼しく心地いい揺れの新幹線からの魔力にブラックのコーヒーで抗いながら、新横浜を過ぎたあたりで目の疲労を感じて目を少し休ませました。スマホ見ることも多かったし、お寿司でお腹もいっぱい、うむ心地よい・・・

で・・・

あっ!寝てしまった!!!今どこ????

・・・・・浜松すぎてました(涙)富士山は遠く後ろ、また見えなかった。

また富士山見れへんかったやん!!ということで涙の味がする駅弁を食べたのでした。

東京ぶらり旅感想

実に楽しい旅でした。お酒飲んで美味しいもの食べてガンダム見てw行く先々で出会ったお店の方はみなさん丁寧で心地よい。素敵な時間を過ごすことが出来ました。

たまにはこういう旅行、いいなあ。またがんばって稼いでこういう機会が作れたらいいなぁと思います。