あれこれやそれこれ

雑記系ブログのさらなる高みを目指すブログ

コンバースのオールスター、100周年記念モデルを開封レビュー!履き心地重視でおすすめ度高し!

これを履いたらもう元に戻れなくなるかも!

さて、昨日引き寄せられるようにコンバースの100周年記念モデルを買ってしまった記事を書きました。

お値段的にもAmazonが最安値だったので、お急ぎ便指定して早速本日の夜到着。開封レビューです。

これ、定番のオールスターと全然違うんですよ。ミラーレス一眼を叩き起こしてしっかり撮影してみたので是非見てみて下さい!きっとびっくりすると思います!

開封!

もうね、箱から本気度が違いますよ。上のロゴ、シルバーの箔押しがしてあるんです。仕事柄箔押しの値段も知ってますけど「なんでこの箱に箔押し?」っていうくらい。

さて、開けますよ。包装紙にくるまれて出てきたのはオールスター。当然ですけどね!

「ALLSTAR100」のタグがついています。うん、めっちゃカッコイイ。(撮影のためシューレースは自分で結びました)アンクルパッチのメタリックブルーは思ったよりも地味だったのでちょっと一安心(あんまり派手なのはいらなかったので)

ヒールラベルは確かに字がくっきり強そう。あとは自分でゴリゴリ壁でこすったりしないように気をつけなきゃ!

よくあるALLSTARの靴の底「TractionSole」はこんな感じですが・・・

f:id:masaki709:20170921003341p:plain

ALLSTAR100のTractionSoleはほら!目が細かくてすべり止め効果高そう!

正直な所今までのALLSTARって履き心地あんまりよくなかったんですよね。ぺったりしてて土踏まずとかも無いしアスファルトを歩き続けると足の疲労度がすごくって。僕はスポーツ量販店でクッションインソールを買って入れてたりしました。

が!このカップインソール「REACT」は若干固めだけどしっかりかかとの着地を受け止めてくれそうだし、汗を書きやすい指先側は通気用の穴がしっかり。こういうところってコストダウンに一番使えると思うんですけど、惜しんでいないのが嬉しい。

1円玉をこすっていると指が真っ黒になるように、このアイレット(紐通し金具)もシューレースを真っ黒にしてしまいがち。このモデルは金具をコーティングすることで汚れにくくし、シューレース自体も撥水加工されているという丁寧さ。

しかし、どの写真見ても縫製が丁寧なのがよくわかりますよね。

3層構造のメッシュライニング。ただの帆布ではなく、フォーム(形状安定素材)を入れることで履き崩れもしにくそうだし、抗菌防臭。分厚いのがわかりますか?

そしてALLSTARを履いているとなりやすいのが、一番上のアイレットの部分がくたびれてきて内側に曲がりこんでしまい履きにくくなったりするもの。これだけ分厚くなっていればぐにゃりと折れ曲がることもなさそう。

そして一番気になっていたシュータン!ベロの部分ですよ!ほら!自分で立ってしまうくらいしっかりした素材。メモリーフォームという低反発素材を挟み込んでいるので形状の安定がいいし、触るとふっくら、紐をギュッと結んでもクッション性抜群!

ほらほらほら、この厚み!!!わかります!!これがふっくらしてるんですよ!!

履いてみると「包まれ感」がすごい!

実際に履いてみます。シュータンがふっくらしているので若干紐を結ぶときに違和感があったり、シューズ全体にフォームが入っているため窮屈感がすこしあります。

Amazonのレビューなどを見ているとワンサイズアップを購入するのを勧めている方が多かったので、僕もそれにならいましたが、フォームが程よく馴染んでくると通常のサイズで購入しても大丈夫かもしれません。

歩いてみるとカップインソール「REACT」の衝撃吸収感が実にいいです。買い物で歩き続けているうちにかかとが痛くなる、なんてこともなさそう。汗をかいても取り外してREACTだけ洗う事もできますし、履いた後に外して陰干しなんてこともできますね。

愛用するものだからこそ履いているうちにくたびれてヨレヨレになってきてしまうこともあるんですが、このALLSTAR100はシッカリしている感じがします。シュータンしかり、全体のフォームがシルエットをしっかり保持してくれそうです。

僕が買ったのはAmazonで。楽天の最安値より400円ほど安かったです。もちろん価格は上下しますので、両方みて安い方を買うのが良さそうです。意外と穴場なのがヤフーショッピング。だいたい購入ボタンを押してから「しまったヤフーショピング安かった」というのがあります。

他にも100周年記念モデルはいろいろとありますので是非。僕は基本色ばっかり追いかけてるのでこれで十分なんですけどね!