あれこれやそれこれ

雑記系ブログのさらなる高みを目指すブログ

日焼けは痛い!肌ダメージ!きれいに焼けない!でも全身綺麗な小麦色になる方法みつけた!

普段長袖を着ているので日焼けするとひどい目にあう

昨日朝から夕方まで外をロードバイクに乗って走り回ってきたわけです。

ロードバイクで140km、美味しいものを食べて綺麗なものを見る旅 

仕事の時は擦り傷とかの防止のために長袖を着ていることもあって、足も腕もびっくりするほど白かったりするわけです。いやお腹とかも。休みの日にはもちろん腕や足を露出することもあるんですけど、普段はそんなに焼けないんですよね。

で、いきなり調子に乗ってコパトーンの焼ける方塗って外に出て帰ってきたらやっぱり案の定日焼けがすごい。これは走ってきた日の夕方撮った写真。

f:id:masaki709:20170815194008j:plain

日焼けする人っていろんなパターンがあるじゃないですか。

  • 真っ赤になって、その後真っ赤が引いたら白く戻ってしまう人
  • 真っ赤になって、その後日焼けはしっかり残る人
  • 真っ赤にならなくって日焼けもそんなにしない人
  • 真っ赤にならないけどどんどん松崎しげる

僕の場合は赤くなったあとそのまま日焼けは残るんですよ。今見たら赤みがほとんど消えて麦茶みたいな色になってます。でもやっぱり半袖だった部分とか、時計や手袋をしていた場所は焼けなくてカッコワルイ。

こういうのじゃなくって、いかにも「海いってきちゃったぜ」みたいな水着のパンツ以外のところは真っ黒みたいなのに憧れるわけですよ(と言っても1日か2日海に行ったらそのくらいのレベルまでなっちゃうんですけど、なんせ子供も海行きたがる年じゃない)

さて、今回は日焼けに関する色々、書いてみました。

「日焼け真っ黒集会」みたいなのはなくなったのかな

僕らが小学生の頃、夏休み明けの小学校の集会では「日焼けナンバーワン」を決めるようなのが開かれていました。各クラスで一番日焼けしてる子を代表にして集会の前に並んでもらって一番黒い人を決めようか、的な。

昔はもっと夏休みのプールとかももっとたくさんあったし、ラッシュガードみたいな上着もなかったので、まさに海パンだけでみんな全力投球してたんですよ。

1位になるような子は「この子夜に歩いたら闇に紛れて目玉だけみえちゃうやつだよ」っていうくらい真っ黒だったんですよね。プール行ってセミ取りに行って夕方まで野性味溢れる生活送ってしまうから。

そういうのは今はないんでしょうねきっと。子供用の日焼け止めとかが売ってるし、ラッシュガードは水着の横に当然のように並べられているし。公園に行っても影のベンチでゲーム突き合わせてるのがなんか多い感じ。

そこでは優勝できませんでしたけど、水泳部に入った中学と高校はまさに真っ黒で、背中の皮とかは2回から3回の脱皮を繰り返し一皮むける度に大人の階段を登っていったわけです。

日焼け直後の痛みの対処法

8月16日追記
ちょうど日焼けが治りつつあるところで、テレビでそんな特集をやっていたので目が釘付け。皮膚科医の方が解説する日焼け後の対処は・・・箇条書きでまとめます。

  • 日焼け直後のローションパックはしてはいけない
    パックは成分の浸透率が高いので美容成分が染み込みすぎてダメージに
  • むけてきた皮は絶対にむいてはいけない
    皮膚の下にバイキンがはいりやすくなり感染症のおそれがある
  • 日焼けしてじんじんと痛くて眠れない時は家庭用の頭痛薬(消炎鎮痛剤)を飲むといい 
    日焼けの痛みは頭痛と同様の痛みであるため
  • 食べ物で日焼けを内側からケアするには、シークワーサーをミネラルウォーターに入れるだけでOK
    含まれるノビレチンがシミなどの生成を抑えてくれる。はちみつやオリゴ糖を入れるのもOK。皮ごと食べてしまうのがさらにオススメ。
  • 日焼け後にとっておくといい食べ物はホットヨーグルト
    腸内環境を整えると保水力がアップする。ヨーグルトを温めると乳酸菌が腸までとどきやすくなるので、レンジで40秒、40℃くらいがいい
  • 日焼けしたところに流水を当て続けけて冷やすのが良い
    浴槽のお湯に紅茶のパックを入れると日焼けの炎症を抑えるタンニンが含まれているので効果的

以上、テレビで見ながら走り書きでした(^_-)

白いけど焼きたい

昨日はコパトーンを塗って出かけました、って書いたんですがやっぱり日焼けはそこそこしたいんですよ。生白い肌の男子より小麦色のほうがカッコイイじゃないですか。小麦色のほうがスッと細く見えるし健康そうだし男前度数が40くらい上がる。

 

塗っていったのはこれ。オイル分が強いので汗で流れにくいし、程よくベタベタ。ロードバイクに乗って遠出するときはお尻にパットが入った「レーパン」と呼ばれるピチピチのロングパンツを履くんです。

太もものあたりが擦れて痛くならないようにオイル状のものを塗ったりします。それの代わりにちょうどいいよねとも思ったので。そのおかげで擦れた痛みもなく無事帰ってこれたんですけどね。

おかげで腕と足だけカッコイイ。でも太ももから上、上半身とかめっちゃカッコ悪い。

でも日焼けサロンなんて滋賀県にないんですよ(たぶん)それに日焼けサロンってタイムマシンみたいな機械に(入ったことないけど)長い時間入っていないとだめなんですよね?(入ったことないないけど②)。さらにやっぱり時間が長いってことはお金お高いんですよね(払ったことないけど)

それに急に日焼けすると紫外線などによるシミとかすごいし。水泳部のときに背中焼いたあとのシミみたいなのが背中に残ってて、シミというかソバカスというかよくわからないのがいっぱい残ってる。そういうのが増えるのももう嫌なんですよね。

で、もっと簡単に、例えば「絵の具の茶色を塗ったら全身日焼けしたように見えちゃう」ような塗り薬みたいなのがあったらいいのにって思ったんですよ(日焼けばっちりしてから)。洗っても落ちませんよ、みたいな。

夏は夏らしく健康的な小麦色で颯爽と歩きたい。自転車に乗れば足や腕は健康的に小麦色で呼吸する口からは真っ白な歯がキラリ。ほらいくつになっても男性はカッコよくありたい。

それにしても世の中って恐ろしい。人間が「こういうものがあったらいいのにな」っていうものをちゃんと誰かが「ニーズがあるぜ」って研究してて出してくるんですよ。

数時間で日焼けするけど安心な液体がある?!

 商品紹介はあんまりくどくどしないので、興味沸いたら下の広告押して見に行ってみて。

  •  12時間で黒くなって1週間くらいでゆっくり戻る
  • 液体は透明で服についたりしても安心
  • 紫外線にあたる必要もなし
  • 皮めくれない。シミできない
  • 部分お試し用が20mlで800円、送料無料
  • 本物は通常価格2700円

 興味沸いたけどいきなり大きいの一本買ってかぶれたりしたら嫌なのでお試しのやつを買って・・・

f:id:masaki709:20170815201741p:plain

買ってるわすでに。来たら右足だけ塗ってみて、左足そのまんまで写真撮ってみよう。

それ出来たら「使用前と使用後」みたいに記事書くからお楽しみに。

コレ、予想図。ペイント雑っw

f:id:masaki709:20170815212049j:plain

で、一応商品はこちら。まだ新学期の集会に間に合うよ?いやそれドーピング。

 

じゃあ到着をお楽しみに。

さて、実験開始!続きはこちらの記事へ

www.nubatamanon.com