あれこれやそれこれ

雑記系ブログのさらなる高みを目指すブログ

禁煙を始めるならお盆休みが最適だと思う理由

禁煙最大の障害がない連休こそ禁煙開始のチャンス!

50回位禁煙して50回位失敗して51回目くらいに禁煙に成功した私です。意思が弱くて禁煙を決意しても本当に我慢が足りませんでした。

もちろん、僕の意思が弱かったせいもあるんですが、禁煙するときに障害になるものがいろいろとありまして、たとえば体内のニコチン依存からの「不足信号」、それに「喫煙するクセ」からのストレス、そして「喫煙者からの引き止め」。それらに見事に負けてました。弱い弱い。

ところで、この「喫煙者からの引き止め」って結構強いんですよね。

  • 禁煙?どうせ失敗するから
  • まあまぁ一本吸ってみ?
  • タバコやめたからって寿命が伸びるもんじゃない
  • ストレスが溜まった分早死するぞ

このようなことをグズグズ言って喫煙の道に引き戻そうとするんですよ。僕が若かりしころ、とある営業所長に「禁煙する」って言った時の反応が忘れられません。忘年会中に「来年の目標」を1人づつ発表することになってたんですが。

「来年は禁煙してお金を貯めることにします!」
「禁煙してお金なんて貯められるのか?」
「はい、1日1箱くらい吸うので1日200円としても毎月6000円、年間7万円くらい」
「営業たるものがそんなちまちました金をケチって貯金するとかいうのはおかしい。そんな事を言ってるようでは営業としては失格だ」
「えっ?・・・。」

大学を出て最初の仕事だったので言い返すすべもありませんでしたが、あの時の営業所長さん、あの時のあのヒトコトのおかげで僕は営業職で部下100人を超える統括マネージャーの仕事もすることができました。反発心って大事ですよね。

話を戻します。

禁煙の邪魔者がいない連休は禁煙のチャンス!

せっかく決意して禁煙しているのに、こうやって邪魔をしてくる喫煙者が少なからずいます。禁煙できない自分の前で禁煙していくやつを許せない、という心境なのでしょうか。まるで組抜けを許さないギャングのようなもの。

会社でつい喫煙してしまう人にとっては会社の人に出会わない連休中というのは絶好の禁煙のチャンス。こういうジャマーからの魔の手が伸びませんし、なんといっても会社というストレスがありませんから。ストレス解消のためについタバコに手を伸ばしてしまう人って多いですよね。

いやいや、家族が喫煙するんだというときは思い切って家を出てプチ旅行にでも。山に登ってみたり海を眺めてみたりすることで意識をチェンジすることもできますし。

 

くそー僕もイカになるやつやってみたい!スライムやっつけたい(時間全然ないわ)

さて。

僕が禁煙した時は100円くらいのミントタブレットをタバコを吸いたいときに口に放り込んで「スースー感」でタバコを吸いたい気持ちをごまかしていましたが、今は電子タバコのVAPEとかで「煙を吸う」ことが出来たりもしますよね。

 Amazonのお急ぎ便を使えば今日手に入れる地域も、コレ。

女性には「吸うビタミンC」とか「吸う美容液」なんていう商品もありますね。吸う煙の味によってカテキンやマルチビタミン、低分子コラーゲン、低分子ヒアルロン酸なども含んだ「吸う美容液」なんていう商品も女性ならこういうのもありかな。

 

レモンにピーチ、バニラの煙・・・むむ。

f:id:masaki709:20170811092127p:plain

胸に詰まったストレスなど煙と一緒に出ていく感じがある、という方はこういう水蒸気の煙でも十分効果あると思いますし、お金も健康も考えればこっちのほうが良さそう。

24時間とりあえず我慢してみると景色が変わる

禁煙って最初の24時間が勝負だと思うのです。持っているタバコは思い切って拾いにいけないところに捨てに行く(か水に漬けてしまう)、ライターは捨てる、コンビニに行かない。そこまでやっておいて禁煙スタートです。

タバコの吸いたくなるタイミングっていうのがクセとなってカラダに染み付いてると思うんです。僕が喫煙していたときは

  1. 朝起きて
  2. 朝ごはんを食べ終わって
  3. 駅についてから
  4. 駅を降りてから
  5. 会社に到着して
  6. トイレ休憩のときに
  7. お昼ごはん前に
  8. ランチ後のコーヒーを飲みながら
  9. 3時の休憩で
  10. 仕事が終わってから
  11. 駅まで歩きながら(歩きタバコダメ!)
  12. 駅についてから
  13. 駅を降りてから

まあこんな感じでタイミングがクセのようになっているのをひとつひとつごまかすんです。自宅にいるときであればご飯の前後やテレビを見終わった時などにタイミングがあったりすると思います。

その「タバコ吸いたい」というタイミングにミント系タブレットや水を飲んだり、先ほど紹介したような電子タバコなどで「吸いたい気持ち」をごまかすんです。僕は禁煙を始めてしばらくは無意識に胸ポケットに手入れてましたから(笑)ないからタバコ。

24時間頑張ってみると自信がつくんです。「おお、24時間がんばれた」って。その自信がつくと「明日も頑張ろう」「明後日も頑張ろう」になって、ある日「ここまで我慢できたんだったらもうこのままやめよう」ってきっと思えるので。

頑張って!

禁煙なんて簡単だ、とか言うつもりもないし、禁煙できないのはクズなんて言うつもりもありません。でも辞めれるなら辞めたほうが体にも心にもいいと思うんです。最初はどうしても頑張らないといけないこともありますし、我慢が必要なこともあります。でもそれらを乗り越えたらパーッと開ける景色もありますからね!

ぜひ頑張ってみてくださいよ、禁煙。