あれこれやそれこれ

雑記系ブログのさらなる高みを目指すブログ

痴漢の恐怖というものが少しわかった気がする

めったに乗らない電車で感じたやつ

年に数回しか乗らないんですよ電車って。今日はちょっと一人でプチ旅行ということで守山駅から長浜駅まで40分ほど、京都方面に行くと電車は混むんですが反対側に行くのでだんだんと乗客は減っていく感じです。

ひこにゃんで有名(いやいや彦根城ね)な彦根駅を過ぎたあたりからガクッと乗客は減ってしまい、二人がけの車両は座っている人もまばらな感じ。1つの車両で10人が乗ってるかどうかという感じです。

JR西日本:223系5500番台(車内)-01
JR西日本:223系5500番台(車内)-01 posted by (C)KT9820 

 まわりの席はいっぱい空いてるんですよ。どこでも座れる状態。まだ時間があるのでウトウトしているとある駅で乗ってきた人がどうやら横に座ったらしい。

「??周りの席いっぱいあいてるのに?」

少し目を開けて隣の様子を伺うと男性らしい。さすがに顔までジロジロと見ようとは思わないけど。座ってしばらくするとスマホを触りだします。で、しばらくすると興奮してるのかなんなのかブツブツ呟いたり小刻みに震えたり中腰になったり。ブツブツ言ってるのが怒ってるのかなんなのか。

要するにあれです。気持ち悪くて怖い。いや、私もそこそこの年齢の男子なので殴り合いのケンカをしようとすればまず負けないと思うんですよ。でもこの「気持ち悪さ」というものを相手にするというのは物理的な「痛み」というものへの恐れ以外のものがあります。

痴漢とはこういう間隔なのかな

ああ、痴漢に襲われている女性というのはこういう恐怖と戦っているのかと思いました。僕は決して体を触られたわけでもないし、その人からすれば僕になんらかの嫌がらせをしているという気持ちも無いのかもしれない。それなのにただ「横にいて気持ちが悪いだけでこんなに嫌悪感を抱く」のですよ。

それが痴漢というのは女性に対し体を触ったり性的な意識を向けるわけじゃないですか。それに対して恐怖を感じたり気持ち悪いと感じると思うんですよ。

よくある痴漢対策としてこんな3つを上げてたりします。

  • 大声を出す
  • 護身術を身につける
  • 周りの男性に助けを求める

でも実際問題としてそれが出来るかどうかというと・・・どうなんだろう。もし「触ってない、それは傘だ」と言われたら?護身術を使おうとして逆にもっとひどいことをされたら?大声を出すことで逆に恥ずかしい思いをしないか?

そういうことがあるから「痴漢などの犯罪は氷山の一角しか事件化しない」と言われるのでしょう。ともすれば「露出が高い服を着るからだ」だの「満員電車に乗るからだ」だの、やっぱりおかしいわ。

大学生の時にあった話

僕がうら若き大学生の頃。ちょうど帰りが帰宅ラッシュの時間に重なってしまい満員電車に揺られて帰ることに。もちろん座れずサラリーマンとか色んな人と密着する状態。ある駅で乗り込んだ女性がちょうど僕に背を向ける感じで乗り込んできました。

完全に女性の背中と僕の胸が密着するような感じになるので体を斜めにずらそうとします。大学生で痴漢に間違われるとか絶対いやですし。

・・・女性の背中も斜めにずれてきます。「???」さらにお尻を私にくっつけてきます。何度か体をずらしましたが女性はその都度ずれてきました。きっとそういう方だったのでしょう、結局気持ち悪くなって僕はおりるはずの駅より手前で下りて次の電車に乗り換えて帰りました。そう、その時僕は「気持ち悪い」と感じたんですよ。

その話を何人かの友達にしましたが、中には羨ましがるような言い方をする奴もいました。もちろん冗談で言ってるのは分かるんですが、女性にその話をすると逃げ方とか乗ってはいけないポジションを教えてくれたりとか「あった事に対する男女の差」がこんなにもあるものなのかと驚いた記憶があります。

痴漢はぜったいダメ

駅のホームから飛び降りて逃げたり最近はいろいろと痴漢の話が出てきていますが、当然ながら痴漢なんてしてはいけません。犯罪だからしてはいけないのではなく、相手の女性がどんな思いをするのかを少しでも考えるべきです。