読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれこれやそれこれ

雑記系ブログのさらなる高みを目指すブログ

厚手のTシャツを購入。Amazon Payで支払いも簡単でした!

初めて買うショップだったのに安心して買い物が出来ました

無地Tシャツ

自宅で衣替えが終わったのでタンスの中をのぞいてみると、どうも夏物がものたりない。派手すぎて着るのがちょっと恥ずかしいな、とか大きめでバサッと着てたものが多かったのが体型が細くなったので絶対似合わないわと思えてきたりして。

そうだ、Tシャツを買おうということに。

これまでは適当に触った感じで「肌触りが良いもの」を選んでいたんですが、速乾性を追い求めると薄くなりナイロンっぽくなり「既視感」がすごい。

ウォーキングなどをするにはいいんだけど街中をあるくものではないよね。

実は先週からユニクロでビッグシルエットTシャツが安かったので買おうかなとも思ってたんですが、あの「ヘビーウエイト」感が気に入ってしまいました。そして先週の日曜日に買おうとしたら期間限定価格終わってて1500円に戻ってたので買うのをやめたやつです。1500円なら他にも選択肢がありそうだなと。

良さそうなTシャツ見つけた!

無印なども見たものの良さそうなTシャツは見つからず、自宅で楽天やAmazonなどをうろつくこと数日、ついに「これええやん」というTシャツを売っているお店を発見しました。

京都イージーさん。京都のTシャツ屋さんです。

無地Tシャツ日本製:京都EASY

Tシャツへのこだわりがすごい!社長さんのTシャツへの熱意がすごい!この社長さん、自分の携帯電話の番号をショップにドーンと載せています。365日問い合わせでもクレームでもなんでも電話くださいという姿勢!こういうひたむきさを楽●のショップさんは見習ってほしい(笑)

読み応え十分なページなので後ほどゆっくり楽しんでいただくとして…

突然ですがTシャツの薄手、厚手ってどのあたりが境目だと思いますか?そちらのサイトを見ているとどうやら重さoz(オンス)で分けられるようです。オンスは単位面積での重さなのでちょっと耳にしただけでは厚みは感じにくいですよね。

  • 5oz 高密度の薄手
  • 5.6oz やや厚手
  • 6.2oz 厚手
  • 7.1oz スーパーヘビーウェイト

ヘビーウェイトの代名詞のように名前が出てくるPrintstarの158HGTは6.6ozだそうです。これの愛用者も多いですね。大学生の頃着てたような。

(プリントスター)Printstar 6.6オンス ハイグレードTシャツ 00158-HGT 001 ホワイト 02 M

(プリントスター)Printstar 6.6オンス ハイグレードTシャツ 00158-HGT 001 ホワイト 02 M

 

 今回は初めての購入ということでちょっとお試し。7.1ozのTシャツを色違いで3枚買うことにしました。うち1枚はポケット付きで。買ったのはこちら。

f:id:masaki709:20170517220228p:plain

これは京都イージーさんのオリジナル商品ではありませんが、まずは7ozオーバーを着てみたいという好奇心から(笑)だってお値段たったの890円!!!

とりあえず黒と白、ポケット付きでネイビーを。送料はかかりますが3000円ちょっとでかっちりとしたTシャツが3枚も買えたら十分じゃないですか!

明日届くんですが、満足したら次は京都イージーさんのオリジナルの「NUTS」を買うことにします!このページ読んでみてくださいよ!絶対ほしくなるから!

思っていることを隠すことはしない。価格についてそのまま書く。
マスターピース(すべての基本)である白丸首クルーネック。 この生地、縫製、仕上げ、最高の着心地でのこの価格は、理想を追求するTシャツを愛する方はきっとわかっていただける、すでにありえない価格である。高いっておっしゃる方、安くなったら買おうと思ってらっしゃる方、恐縮だけど、どうぞ他社なり弊社販売の仕入れ品など他品で検討いただきたいと本気で思っている。どこにでも書けることではないので、ここに明記しておく。

nuts プロダクト:Tシャツ無地日本製:京都EASY

いきなりこっち買っても良かったかな(でも比較したいからやっぱりいいか)

他にも14.3ozの生地を使った帆布トートとかもめっちゃ欲しい!次注文するときには他の商品もチェックしてみることにします。

支払いはAmazon Payで

さて、購入をサクサクと進めましてお会計。京都イージーさんでは「Amazon Pay」という支払い方法を選ぶことが出来ます。普通のショップならカード情報を入力したり住所氏名電話番号などをコツコツと打ち込まないといけませんが、Amazon PayならAmazonに登録されている情報をそのまま使って購入、配送をしてもらうことができるのです。

といってもわかりにくいのでこちらの動画をどうぞということで。

youtu.be

これ、初めて使いましたけどすごく便利ですね。Amazon Payを選択するとAmazonアカウントでログインするように求められて購入手続きをするだけ。京都イージーさんの場合、ちゃんと折り返しメールも自動で送ってきてくれます。

  • 京都イージーさんから自動受注メール
  • Amazon Payからの「利用内容の確認」メール
  • Amazon Payの請求完了メール
  • 京都イージーさんから出荷完了メール

ここまでやってくれたら安心感があります。あとは受け取るだけ。と思いきや、出荷完了メールにこんな一文がありました。

住所エラーで宅配伝票が印刷出来ませんでした

え?住所のエラーなんてないよ。だっていつもAmazonの商品はちゃんと家に届いているもの、もしかしてAmazon Payって違うデータを使ってるの?などとちょっと疑ってしまったんですが。

次回以降に最速で発送するために、以下から「ただ今に」アマゾン登録データを正しい内容に修正お願いします。アマゾンアドレス帳「規定の住所」変更はこちらです

https://www.amazon.co.jp/gp/css/account/address/view.html?ie=UTF8&ref_=ya_manage_address_book

今後ともどうぞよろしくお願いいたします

そこまで言うならAmazonの住所チェックしてみますよ!

・・・・・。間違ってた(笑)守山市が抜けてた。いつもクロネコさんは住所間違いに目をつむって送ってくれてたのね^^さっそく修正しましたわ。

気になった方は↑同じアドレスでいけるはずなので見てみてね。

到着が楽しみ!

明日の夜には届いていると思います。7.1ozのヘビーウェイトTシャツ。どのズボンに合わそうか、どのバッグを持とうかなといろいろ想像するのも楽しい。

 

そして翌日。はい、到着!

www.nubatamanon.com