あれこれやそれこれ

雑記系ブログのさらなる高みを目指すブログ

バランスボールを椅子代わり!パソコンデスクにピッタリ!

体幹も鍛えられて腰痛も防止、立ち座りも楽!

 昨日書いたようにパソコンデスクの配置を少し変更しました。立って使えるポジションが増えたというのはやっぱりありがたい。じっと座っていると腰にも悪いし、つい姿勢が悪くなってしまい肩こりや眼精疲労などにもつながってしまう。

特に私のような「パソコンだいすき」な人は一日数時間もモニターとにらめっこしていることもあるだろうし(平日でざっくり6時間くらいはモニター見てます)

普通の椅子に座るとノートパソコンのモニターを見ながら灰色っぽく見えているHHKBのキーボードがちょうどいい高さになってくれます。が、専用の椅子っていうのがないのでご飯を食べるテーブルのものをわざわざ引っ張ってこないといけないんですよ。ちょっとだけ面倒くさい。

体幹は大事だよ

週一回のスクール通いもそうですが、40歳を超えると「体力や筋力を維持することを意識する」ことが大事かなと思っています。かと言って毎日朝早く起きてジョギングする、とか夜中にランニングする、とかは私の性格的には出来ないんですよね。

  • 日常生活の中でちょっと意識して体を動かす
  • 無理しない程度でスクールに通うなどの体を動かす機会を作る
  • 効率よく鍛える方法などを本などで調べて知識として持っておく

こういうことで仕事や自宅でのちょっとした数分のスキマ時間などに部分的に運動を取り入れたりすることが出来るわけです。たとえばダンベルを使いましょう、とかペットボトルに水を入れてトレーニング、となると「いつでもどこでも」というわけにはいかないので、自分の体重を活かして「自重トレーニング」というのがあるんですが、その本を一冊買ってきて読んでたりします。ほら。

これ、結構いいですよ。基本的なカラダの使い方を学んだところから「体幹」「上半身」「下半身」「腹筋」のトレーニングを紹介してくれるんですが、写真が豊富なのと「ここを意識しよう」というのがコメントできちんと入っているので「何のためにやっているのか」がつかみやすいのです。

そう、ちょっと話はそれましたけど体幹って大事ですよねってことです。頭や手、足をのぞいた部分(胴体)を体幹と言いますが、姿勢を維持する大元の筋肉はほぼ体幹の中にありますし、その文字のごとく姿勢を維持したり動作の時に軸になったりする部位にになりますから。腹筋や背筋、お尻や腰などを考えれば様々な動作の元になってるのがわかりますよね。

僕はゴルフをやりませんが、ゴルフっていうのは手で振るのではなくて体を軸として「ねじる、ひねる」などの動作や骨盤を動かすことでボールを飛ばすんですよね。腕だけで飛ばせるのならプロゴルファーは腕がムキムキの筋肉質の人が多いはずなんですが、実際は細身の人も多いし逆にカラダのねじれの妨げになるのか太ってる人ってあんまりいないですもんね。

そんなことを思いながら「ああ体幹を常に鍛えておこうかな」と思ったりしています。

バランスボールっていいよね

実はうちの実家に大きなバランスボールがあって、母が運動のために使っています。先日実家に帰った時に椅子代わりに使ってたら「以外に太ももにも力が入るし姿勢もいいしパソコンを使う時にちょうどいいんじゃないかな」と思ったのです。

当然ながらそれを頂くのはできなかったので自分で買おうかなと思ってたらちょうど今日買い物に行った時に大きなサイズが売ってたので買って帰ってきました。

普通に売ってるサイズは55cm、65cm、75cmの3種類が多いようですが、実家にあったのは75cm、空気をしっかり入れて座ってみるとちょうどヒザが直角に曲がるくらい。

ちょうどいい写真がありました、こんな感じ。

ボールにムギュッと座ってみたら太ももとすねが直角になるくらいのサイズがちょうど75cmだったんです。で、これを購入。他のサイトなどで「身長○cmにはボールサイズはコレがいい」とか書いてるやつ、ウソでしょ。ボールに入る空気量で座った時の高さは当然変わるしかかとからヒザの高さって同じ身長でも違うよ結構。この手のには騙されずお店で買うのが一番いいかもしれません(もしくは大きめ)ウチで168cmで75cmのボールです。空気をやや多めに入れても沈む分ちょうどいいくらい。

さて、今もバランスボールに座りながらこの記事を書いてるんですけど意識しなくても力が入っているのはこのあたり。

  • 腹筋 ボールの上で座り続けるために腹筋に力がじんわり入っている
  • 太もも 前後左右にボールが動かないように踏ん張ると太ももに力が入る
  • 姿勢 不安定なボールの上で体勢を維持するために背筋が伸びている

これ、かなり良い。そしてそのあたりの筋肉が疲れてきたらちょっとボールを後ろに転がせば立ち上がれるし、そのまま文章を打ちたかったら立ったまま打てばいいし。

バランスボール椅子のメリットとかデメリットとか

調べてみるとやっぱり上に書いたような腹筋や太もも、腰回りを適度に使うことで体幹を鍛えることが出来るのと、姿勢が良くなることで腰痛の防止などにも良さそう、ただ、本当に長時間パソコンを使い続けるような仕事をされている方は専用のオフィスチェアのほうが当然ながら効率も良くなるし人間工学デザインにも良いですよ、と。

肩こりに良いと言う人や集中力が高まった、という人もいますね。やっぱりバランスがあまり良くないボールに座るということで自然と体が前後左右に動き筋肉が動かされるのが良いのでしょうね。

ただ、腰痛に効くとかダイエットになるとかいうのは「前にどんな椅子に座っていたか」などによるかなと思います。↑最適なサイズの椅子に座れていなかった人がバランスボールに座ったらたまたま「最適なポジションで作業できるようになった」ら間違いなく腰痛も改善されるだろうし眼精疲労や肩こりも減ると思うので。

座る以外にもいろいろできますから

もちろん座る以外にも背筋を伸ばしたりエクササイズには使えますので部屋に転がしておいてもいいと思います。たぶんこれをこのままリビングに転がしておくと「おお、ええの買ったやん」と長男と次男がいろいろエクササイズに使い出すの必至ですから。

エクササイズの使い方はたくさんのサイトで紹介しているのであえてリンクなどははらないやつです。気分転換にもなるし体も伸ばせるし値段もそんなに高くなかったし。

変なダイエット器具を買ってタンスの肥やしならぬ「リビングの邪魔者」にするよりはいいかなと思います。さて、ほんとに腹筋が疲れてきたのでそろそろ!

私が買ったのはこれ。イオンで1500円ちょっとでした。Amazonの方が安いですね!