あれこれやそれこれ

雑記系ブログのさらなる高みを目指すブログ

習い事を始めました。0から習うって楽しいね!

何もわからない、がわかってくる楽しさ

f:id:masaki709:20170413235146j:plain

先週から習い事を始めました。とあるスポーツです。

社会人になっておよそ20年以上たつんですが、習い事ってしたことがなかったんです。結婚前は結婚前で遊びたいし、結婚すると二人であれこれ楽しむ時間が増えるし、子供が生まれれば子供たちに色々手がかかり、仕事もなかなか忙しい。

子供がそれぞれ手がかからなくなり(お金はめっちゃかかるんですけど)休みの日に一緒にいる時間がなくなってきたこと、健康のために何か運動をしたほうがいいよねという思いや、休みの日に一日パソコンの前にいるのももったいないという気持ちとか。

そんな中友達から誘われて「楽しいよ」ということだったので思い切って始めてみたんです。

手探りの楽しさ

水泳やスキーなど「今までに経験したこと」ならなに不自由なくできるんですよ。水泳なら近畿大会に出たこともあるし、スキーもインストラクターをやっていたくらいなので。それらをそのまま始めるのは面白いんだけど、ちょっと面白くない。

その習い事を始めるにあたって当面の目標は「楽しく体を動かすこと」なのでその種目でオリンピックに出ようとか技術力向上が、国体出場が、とかには向いてはいないんです。

そこで「ゼロから始める楽しさ」っていうのがあってもいいんじゃないかと思って。

そのための道具、触ったことすらなかったし、先日初めて掴んだけどどうやったらいいかもわからない。周りの人がやっているように真似してみるけどなんかうまくいかない。コーチのやり方を見て一つ一つまさに「見よう見まね」で体を動かしてみる。

普段の生活もそう、仕事もそう、身についてしまえば惰性で出来ることって多いと思うんですよ。緊張とか真剣とか真似るとか学ぶとかをちょっと忘れるというか。

そこに「未知へのチャレンジ」を入れてみるとまぁ新鮮なこと。五感が研ぎ澄まされるというのはいいすぎだけど、体の動かし方とかいろんな事が新しいのです。さっきできなかったことがコーチに教えてもらうことで「ああそうか!」とわかったりするとメチャクチャ嬉しかったりするんです。

そう、手探りの楽しさ。知らないことを知る楽しさ。

「まあ健康のためだから適当でもいいや、楽しく体を動かせたらいいや」と思っていた自分がいつの間にか「できないのがくやしい、うまくなりたい」と思ってたりするのはまぁ僕が負けず嫌いというのもあるんでしょうけど。

凝り性、発動

そのスポーツには専用の道具もあるんですが、結局買っちゃったやつです。いろんなメーカーがあったり、メーカーによって特徴があったり、グレードがあったりいろんな選び方があるのを「ふむふむ、ほうほう、へー」と言いながらネットで調べていくのもまた楽しい。そのせいでブログ書く時間がめっきり減りました。お金も結構使ってるんですが、健康を買ってると思えば安いものです。

そして昨日はレッスンに飽き足らずレッスン動画をYouTubeで探し始めまして。

「サキさん、めっちゃ上手になったやん」と言われたいんですよやっぱり。基本的な動作などをYouTubeで探してダウンロードして見ることが出来るようにしました。

Chromebookにコレを使って動画をSDカードにダウンロードしておいて、外に散歩に行ったついでに練習しようかな、などと企んだりするやつです。

晩ごはんを食べてからお風呂に入るまでにちょっと散歩したりするのもやってみたかったけど「ジャージないから」「めんどくさいから」などとやっていなかったので。すこしづつ暖かくなってきたので、運動するのにもいいシーズンですしね。

ブログも始めました

じつはその体験をブログに書き始めました。今度こそWordPressで(笑)気づいたこととか買ったもののレビューとか(書きようがないけどw)わかったこととかわからないこととかを書きながら、いつかあとで振り返った時に「そういえばこんな事に迷ってたんだ」とか「あのときはああだったな」と見ることが出来るように。

WordPressもまた未知の世界。さっそくサイトマップが作れなくてイライラしてるんですけど、それはそれでまた楽しみの1つです。

分からないことが分かる楽しみ。分かろうとする努力、結果だけじゃなくて過程を楽しむ余裕。そんなことを気づくことができたらいいなと思っています。

何を習ってるかを書いてしまうと「それに詳しい人」がいっぱいいると思うし、楽しんでいる邪魔されそうだから(それはいいすぎ)内緒にしておきます。