読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれこれやそれこれ

雑記系ブログのさらなる高みを目指すブログ

コイズミのリセットブラシを購入しました。音波振動?静電気除去?髪がサラサラ?

売り切れ店舗がある人気商品、らしいです

テレビ番組をあまり見ない私。買い物に妻と出かけると「欲しいものがある」という。どんなものかと聞いてみると「ブラシ」だという。

ブラシ?

それもドラッグストアではなく、家電量販店に行きたいという。

家電量販店でブラシ???

ブラシっていうのは普通木とかプラスチックから硬い毛のようなものが出てて、それで髪や頭皮をゴリゴリとするやつ。なんでそんなものを家電量販店で買うのかと。

「知らんの、電動のブラシで有名なのが今あるねん」

いや、さっぱりわからない。とりあえず商品を探しに近所の家電量販店へ。

お店につくとさっそくドライヤーなどが売っているコーナーに歩いて行く。すると「あったあった」とブラシを指差している。確かに見た目はブラシのようだ。

「でも、これは大きいから違う」

一体何を言ってるんだ・・

コイズミのリセットブラシという名前らしい

話を聞いてみるとこんなものらしい

  • 電動のブラシである
  • 髪がサラサラになる
  • 頭皮をマッサージ出来る
  • 髪の毛に艶も出る
  • 電池で動く
  • 大きいもの、折りたためるもの、細いもの、の3種類
  • 私が欲しいものは折りたためない細いタイプ(妻談)

そもそもごめん、コイズミってパナソニックとか日立とかシャープとか有名どころのメーカーじゃなくて、どちらかと言うとお値段的にお安めな商品が多いイメージ。そんなコイズミさんがどんなものを作ったのでしょうかと私は半信半疑。

で、一つ目の店舗では大きいものと折りたためるものは売ってたんですが、うちの妻が欲しい細いタイプのものは売っていませんでした。・・・売り切れている。さらに張り紙。「次回の入荷は4月下旬です」

売り切れるほど人気の商品なのかこれは。

妻に聞くと3月13日の「有吉ゼミ」で元スケーターの本田武史さんが紹介したんだとか。それで話題になって店舗で売り切れ続出なのだとか。テレビの力ってまだまだあるもんなのですね。

不人気色?ビビッドピンクをゲット

さて、店を移動して二つ目の店舗。ケーズデンキさん。

そんなに人気なのかと不思議に思いつつもケーズデンキさんに行くと、3つだけ細いタイプを発見。そう、私たちはついに発見したのである。細いタイプを(いや意外と早く発見できたな)

 せっかくなのでコイズミさんのHPを見てみることにしました。

コイズミさんって「小泉成器」さんっていう会社なのね知らなかった。ちなみに「6.3.3で12年、小泉学習机」のコイズミファニテックさんとは同じ小泉産業グループの会社さんです。本社は大阪。

このリセットブラシの細いやつ(スリムタイプ)のページにはこんなことが書いてあります。

サラツヤ実感ブラッシング。スタンダードタイプ

●とかすだけでサラツヤ美髪。音波振動で髪のからまりを軽減。
●頭皮をひんやりと心地よく刺激するメタルピン
●音波振動磁気エステブラシ『リセットブラシ』。ノーマルタイプ

リセットブラシ KBE-2901/VP・P・G|ブラシアイテム|ヘアケア|ビューティ 美容家電|KOIZUMI(コイズミ) 小泉成器 商品総合サイト

詳しく見ていくと、約6000回転/分の音波振動で髪の毛をほぐしてくれること、約1000ガウスの強力磁気が静電気による髪の毛のダメージを低減してくれること、だそうで。そして毛先の丸まったピンが頭皮をひんやりと刺激してくれるそうな。

f:id:masaki709:20170319215434p:plain

樹脂製のブラシだと静電気や擦れによるダメージがブラッシングによって起こるらしいんですが、リセットブラシは上記のような「優しさ」でダメージを軽減、ブラッシング効果を高めてくれるんだとか。髪の毛短いしドライヤーもブラシも使わない私ですが、せっかくなので後ほど使ってみることにしましょう。

今回うちが買った細いタイプと違う「大きいもの」は磁力が2000ガウスだったり、細いものはチタンコーティングのピンらしいんですが太い方はプラチナコーティングだったりという違いがあるようです。

大きい方はお値段もそれなりにしますし、なんたってうちは男子3名、女子1名の家なので、細いブラシの方が好まれるってやつですよ。

って、一番最初に使ったのは次男です(笑)効果を訪ねてみると「散髪したてでよくわからん」ですって。正直な答えで笑える。そういうのに興味のない長男は使わなかったようですが、妻と私のレビューをご紹介しましょう。

妻によるリセットブラシレビュー

妻のスペック。髪は肩くらい、ほぼストレートながら若干のくせ毛、髪の毛細め。その妻がお風呂上がりにドライヤーで乾かした髪にリセットブラシをかけてみたもの。

  • ブラシの通りが滑らかに感じる
  • 軽くとかすだけで髪がスッと伸びるようだ
  • ピン留めして若干無理なクセをつけてみたが、このブラシを数回使うだけで軽く伸ばすことが出来た
  • きついクセには効果がないかもしれないが、弱い寝ぐせ程度ならこれ一本でいいかもしれない

なかなか良い評価でした。だってこれでお値段3000円くらいでしたもの。さて、私もお風呂から出てきたので私も使ってみましょうか。

ブロガーサキによるリセットブラシレビュー

サキのスペック。髪は2センチくらい、結構なくせ毛、髪の毛細め。ちなみにブログ記事でこんなのがある。

そんな私がリセットブラシを使ってみました。

  • チタンコーティングされたブラシの先が冷たくて気持ちいい
  • ブラシを持った手がブルブルする
  • 磁気の力でなんだか肩こりが軽減したようなきがする
  • サラサラ?わかんない。くせ毛?かわらない
  • 要するに髪の毛短すぎて効果がわからない

すいませんすいません、短髪な男子では効果がよくわかりませんでした。ちなみに我が家で一番髪の毛の長い長男に「ちょっと失礼」とこれを使ってみましたが、10センチほどある長男の髪(妻の髪に似てる、やや硬い、やや多い、うらやましい)でも効果のほどはよくわかりませんでした。

でも唯一の妻のコメントによるとこれ、3000円ほどにしては効果あるんじゃない?

接近戦、用意!

これで終わるのもなんだか癪なので、写真でもアップで撮ってみましょう。

ブラシ全景です。中央部分にあるボタンをONするとブルブルします。

毛先をアップしてみました。細いタイプはチタンコーティング、大きいタイプはプラチナコーティング。どちらも頭皮にあたるとひんやりして気持ちいいです。先っちょが丸いのがわかりますか?

このコーティングされたブラシがブルブル振動することで「クシ通りを滑らか」にして「磁力が静電気の刺激を和らげる」ようですね。やるな、コイズミ。

このブラシはドライヤーで髪を乾かす時に使うようなブラシではなく、あくまでも髪をとかすためのブラシだということなのでよろしくお願いします。

さて、お値段。

いつもならAmazonの方が安いことが多いんですが、このブラシは完全に逆転。Amazonが4400円、楽天のあるお店で3000円未満で売ってます。うむむ。

 

Amazonですら残り数点とかになってますね。ついでに大きいタイプと二つ折りタイプもリンクを貼っておきます(^_-)

では、次はロン毛になった時にまた使ってみたいと思います!