読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれこれやそれこれ

雑記系ブログのさらなる高みを目指すブログ

脇の下から通気ができる!自転車通勤にオススメのアウターを購入しました【通気、防水、保温、防風】

脇の下から空気を入れて、背中から排出する仕組み!

3月になりました。これから少しづつ暖かくなっていきますね。防寒に必死だった自転車通勤も、そろそろ暖かい日のことも考えなくてはいけなくなります。

  • 朝の通勤時間は寒いくらい
  • 昼間は暖かく、コートなどを脱ぐことも出てくる
  • しかし夕方になるとスーッと冷たい風が入ってきて寒くなる
  • 夕方から夜になるとすっかり冬のように寒くなる

朝と夜だけ通勤するとなると冬の装備でかまわないんですが、夕方早く仕事が終わった日とかに真冬の装備では少し暑いなと感じる事が出てくると思います。また、普段はのんびりゆっくり走る自転車通勤も、たまには下ハン握ってゴイゴイと走ってみたくなる日があったりするわけです。とくに追い風のときとか(笑)

体を冷やしてしまう原因には「そもそも薄着だったから」というのと「厚着しすぎて汗をかいてしまい、濡れた衣服が冷えた結果体も冷えてしまった」というのがあります。体を冷やさず、汗もかかない程度に調整できる服を着て走るのが一番都合が良いのですが難しいんですよね。特にこれからの寒暖差の出る季節は。

ということで、これから春先まで着れるようなアウターを探していたわけです。

楽天スーパーセールあるある

先週末から昨日まで「楽天スーパーセール」をやってたんですよ。楽天スーパーセールは年に4回ほどある楽天ショップが通常より値段が安くなったり楽天ポイントが多く貰えたりする「お買い物天国」状態になる数日間のことです。

 事前にご案内したりすることがあるやつです。

で、この楽天スーパーセールで買おうと思っていろいろ見てたんです。で、これからが楽天スーパーセールあるある。

  1. 楽天スーパーセールで商品を物色する
  2. 良いものを見つける。
  3. 値段をチェックして楽天ショップ内で最安値の店を探す
  4. 最安値の店を見つけたので注文しようとする
  5. いや、まてよ?
  6. amazonで同じ商品を売ってないかチェックを始める
  7. amazonで同じ商品を見つける
  8. amazonと値段がほぼ同じ
  9. amazonプライム会員なので配送料が無料になったりする
  10. トータルの金額で考えたらamazonの方が安かった
  11. amazonで購入

はい、今回はまさにそんな感じでamazonで購入しました。今回の楽天スーパーセールで買ったのは自転車用の手袋と薄手のMA-1だけ。amazonの勝ち(笑)

買ったのはこちら

 ランバオシーなるスポーツブランドのジャケット。

ちょっとamazonの説明を拝借。

  • [機能特長]防風性/防水性/通気性/耐摩耗/保温/超軽量/ UVカット/速乾
  • 表側には3層構造のポリエステル繊維を使用しているので、雨、風からあなたをガードしてくれ、インナー素材にはフリースを使用していますのでとても暖かと3拍子揃った防寒ジャケットです。
  • ベンチレーション機能もありますので、汗を素早く乾かす通気性で底冷えも防止します。
  • 複数のポケットで、バッグのような多収納まで実現し、ベルクロも両腕についていますので、ゲームマーカーやワッペンなどを張り付けます。
  • サバゲー、自転車、バイクでのツーリング、登山、キャンプ、フィッシング等アウトドアシーンにも最適です。カジュアルな服とのコーデも楽々でデイリーにもおすすめです。

まず、商品の名前のところに出てくる「サメ革」はたぶん間違い。防水性の高そうなポリエステルなので、サメ革でも鮫肌でも鮫肌文殊でもありません。

生地はしっかりしてるので防寒には十分ですし、裏地にフリース生地を使っているので厚み以上に暖かそう。ポケットも多いので自転車でポタリングするときにちょっとポケットに詰め込んで、というのも良さそうな気がします。

気に入った部分

amazonの商品に使われていた写真で気に入ったのはこんな部分

f:id:masaki709:20170309231815p:plain

  • 自転車に乗った時に気になる「首から入る風」が防げそうなこと
  • 袖がゴムではなくてマジックテープであること
  • 脇に通気ファスナー!

自転車に乗っている時寒さを感じるのは「首から冷たい風が入ること」です。背筋とかゾゾゾってしますからね。今はネックウォーマーでシャットアウトしてますが、アウター自体で首元がキュッと閉められたら楽で良さそうです。

そして袖口。マジックテープの良いところは微調整できることと、劣化したら自分で新品に交換(古いものを外して新品と替える)事ができること。これが袋縫い?されたゴムだったらアウター自体を破らないとゴムが取り出せないし、ゴムはいかんせん伸びてしまうんですよね。

そして!これが一番気に入りました。脇の下がファスナーになってるんですよ。これは開封して写真を撮ったのでのちほど紹介します。

開封してみた!

amazonから到着したので早速開封です。amazonの写真では細身に見えますが、写真よりはゆったりしています。ちなみに買ったのはMサイズ。

平置きした状態で寸法を測ってみましょうか。写真は立体的に写っていますが、これをベタッと床においた状態だと仮定して寸法を測ってみます。

f:id:masaki709:20170309234556p:plain

  • 一番お尻に近い側 57cm
  • 脇の下 57cm
  • 肩幅 50cm
  • 袖丈 60cm

amazonの商品ページに書かれているスペックよりも小さく感じますが、胴回りは写真以上にゆったりしています。168cmで60kg、肩幅広めの私でもインナーに厚めの物を着ても大丈夫な気がします。ただ、手の長い人はワンサイズ大きめがいいかも。

値段の割には商品がしっかりしている

もう少し細かいパーツを見ていきましょう。

左側のポケットにはキーなどをつけるための輪っかがついてます。その上にはイヤホンのコードを通すための穴があるんですが、内ポケットがないので???です。

さて、これが脇の下。ここがファスナーになっていて、ここを威勢よく開けると・・・

内側から手を入れてみました。心霊写真ではありません(笑)手がそのまんまでます。ということはそこを開けると空気が勢い良くジャケット内側に入り込む感じです。

後ろのポケットは左右つながっていて、ここを開くと脇から入った空気がこの左右から出ていく仕組みです。今やると寒いのでやりませんが、自転車に乗ってこの通風をやるとかなりジャケット内の通気に使えそうです。

生地的にはかなり厚手ですがあまりゴワつかず自転車に乗る程度なら邪魔にならなさそうです。防水性に関しては、今思い切って水道水を袖にかけてみましたが、コロコロと水の玉ができる程度の防水はしてあります。しばらく使ってみて防水性が落ちてきたらコロンブスの防水スプレーをかけたらかなり効果がありそうな生地です。

 あんまり染み込むような生地だとこの手のスプレーって効果が半減しちゃうんですよね。

[コロンブス] columbus AMEDAS アメダス(2000) 防水スプレー 420ml

[コロンブス] columbus AMEDAS アメダス(2000) 防水スプレー 420ml

 

 さて、お値段は

通勤に使うのであんまり高いものを使うより、安いものを使いまわす感じで今までは着替えてきましたが、今回のこのジャケットが今amazonで3480円。ワークマンで2980円程度でこの手のアウターはありますが、もう少し生地が安っぽいし防水性をここまで高くしないかな、とは思います。

一点気になるのは脱ぎ着するときのファスナー。これが2個連なっているタイプなので、2つとも一気に上げると下がパーっと広がってしまうところ(笑)開け閉めはやや慎重さが求められます。まぁ下のファスナーだけ下げてやったら良いんですけどね。

さて、この記事は朝8時の予定投稿にしておきます。この記事がアップされる頃私はこれを着て自転車に乗っている頃。明日の夜には実際着用してのレビューが書けると思います。気づいた点などがあったらまたアップしますね!

自転車に乗ってみました!

さて、家に戻ってきました。実際に自転車に走ってみてのレビューです。

気温は4℃、風はそれほど強くありません。ファスナーを上まできっちり上げて、首の隙間にはネックウォーマーをして防寒対策としてはバッチリのはずにして走り始めました。

ハンドルを握って走り出すと、どうも脇の下あたりに冷感があります。おそらく脇の下部分のファスナーから冷気が若干ながら入り込むんじゃないかと思います。しかしそれは「ああ空気が動いてる感じがするな」であって「冷たい!」ではないので、僕には特に苦痛に感じるものではありませんでした。

袖部分は手袋をした後に上からきちんと袖をかぶせて、マジックテープで止めました。ここは完全に冷気をシャットアウトしてくれるので非常に良好。気温4℃で20分ほど走ったわけですが、寒さを感じることなく快適に走ることが出来ました。

これで3500円ほど運賃込なら非常にコスパ良しと思います。破れたらリピートすると思います。次回はLサイズにしようかなぁ、一杯着込めそうだし。

 

 自転車自体のパーツレビューはこちらから

www.nubatamanon.com