あれこれやそれこれ

雑記系ブログのさらなる高みを目指すブログ

滋賀県の某大手スーパーのちょっといい話

僕はこういう話、結構好き

f:id:masaki709:20170306212836p:plain

外回りから戻って事務所で事務員の女の子と喋ってたんです。するとその子の携帯電話に電話がかかってきて、なにやら神妙に話しはじめます。ん、何かあったのかな。

「はい、はいそうです。」
「いえ、いいんですそんな急ぎませんので」
「いえいえいえいえ、大丈夫ですので本当に」
「はい、そのうち伺いますので、はい失礼します」

どうしたのかと思って聞いてみたら、スーパーが値段を間違えた話でした。

会員カードから購入商品を逆チェックしてお詫びの電話

彼女、先日某滋賀県では有名のスーパーに買い物に行ったそう。買ったのは鍋キューブ。こないだ僕が「超おすすめ!」のお鍋のダシとして紹介したら買いに行ったらしいんですよ。ほら、去年の秋におすすめしてますね。

そして売り場の表示価格は230円くらいだったらしいんですが、レジで270円くらいを表示され支払ったらしい。厳しい主婦の方は「ほら今値段違ったじゃない!!」などとやるかもしれないのですが(笑)その子はおっとりしてるので気づかなかったんです(ということにしておこう)

そのスーパーの会員カードというのはただのポイントカードではなく、キャッシュカードや電子マネーもつけられる便利なカード。入会にはしっかり住所や電話番号などをきっちり書かされるものなのです。

そしてそれを使って買い物をすれば、誰がどの商品をいくらで買ったか、というのは当然のようにお店には情報が登録される、いわゆるPOSシステムの情報として蓄積される仕組み。

どこかで間違いにお店が気づいたんでしょう。データを拾い出して「その値段で誰に売ってしまったのか」を調べたんだと思います。間違った値段で売ってしまったお客さん全員の会員情報を頼りに電話をかけまくり、一人ひとりにお詫びと返金の方法を聞いていたようです。

丁寧な対応に僕はちょっと感動した

最初にその子が返答していたのもそれでよくわかります。

○○さんでいらっしゃいますか?

「はい、はいそうです。」

実は先日購入頂いた「鍋キューブ」の値段をレジで間違って計算してしまい、40円ほど多くお支払を頂いてしまいました。申し訳ありません。つきましては返金するためにお宅にお伺いしたいのですが、いつのご予定がよろしいでしょうか?

「いえ、いいんですそんな急ぎませんので」

間違えたのはこちらですので出来る限り早くお返ししたいと思っています。夜でも構いませんのでご都合の良い時間を教えていただければ・・・

「いえいえいえいえ、大丈夫ですので本当に」

そうですか、誠に申し訳ありません。では大変お手数をお掛けしますがご来店頂いた時にサービスカウンターにてその旨おっしゃっていただければと思いますので、どうかよろしくお願いします。

「はい、そのうち伺いますので、はい失礼します」

ほら、なんとなく繋がるでしょう。そんな会話をしていたようです。

昔だったら返金できてないよねきっと

これが昭和の時代、レジで足し算をしていってレシートが出てきてお金を払うようなシステムだったらきっと気づいていないですよね。

  • 客が値段の間違いに気づく→その場でいえば訂正できる
  • 店が値段の間違いに後で気づく→誰が買ったかわからない
  • 持って帰ったレシートで間違いに気づく→どの商品が間違ってるかわからない

こんな風にピンポイントで返金できるようなことはなかったと思います。ましてや「どなたかわかりませんが値段を間違えて売ってしまいました、返金します」なんてやろうものならおかしなことがきっと起こるだろうし。

ということでこんな事件があったのを思い出しました。

西友偽装肉返金事件

西友のお店数店が外国産の牛肉を国産と嘘をついて販売、西友側はそのお詫びとして牛肉代金を返金をすることに。そのうちのある店がレシートなしでも返金に応じると発表しました。すると・・・

このあとこうなりました。

返金は9月27日に開始され、当初は主婦が返金求めて店舗に押し寄せたが、元町店では午後になると噂を聞きつけた若者や暴力団関係者が店に殺到し、返金を求めるようになる。翌28日には1日の売上げをはるかに超える金額を要求する者が現れたため示談によって金額を支払った結果、以降の返金希望者には一律その金額が支払われるようになり、返金額はさらに増えていった。そして29日には返金額が5,000万円以上と年間販売額の3倍以上になったため元町店側は返金を打ち切り、特売による還元に転換することを発表した。すると返金を求めて訪れた若者や暴力団関係者が元町店側に詰め寄り罵声や怒号を浴びせ、30日には警備員に暴行を働いたとして逮捕者が出る事態にまで発展した。元町店側は10月4日まで休業することにしたと同時に北海道警察(道警)へ出動を要請、道警は今回の返金騒動で暴力団が関与していたとし捜査を進め、10月4日に道内の暴力団関係者を恐喝未遂で逮捕した。

西友偽装肉返金事件 - 西友偽装肉返金事件の概要 - Weblio辞書

 もちろん、偽装した西友も悪かったけど、それにつけこんで買ってもいない肉代金をせびりにきた人も出るという始末の悪い結果になってしまいましたね。

結局は会社の姿勢?

この鍋キューブの話、「クレームを付けてきた客」にだけこっそり返金するという方法もあったと思うんですよ。でもこうやって買った客を一人ひとり調べて電話で連絡をしてきた上に、直接謝罪のために一軒づつまわるつもりだという会社の姿勢が好き。安さは確かに正義ではあるけど、こういう「客第一の姿勢」みたいなものはやっぱり見ていて心地よいんですよね。

このスーパーの社是。
「商業を通じて豊かな暮らしと文化生活の向上に貢献し、より多くの消費者になくてはならない店になる」

そうですね、社是の通りちゃんとしていると思います。ね。

www.nubatamanon.com