あれこれやそれこれ

雑記系ブログのさらなる高みを目指すブログ

ソンバーユの馬油せっけん。これは良さそう!しっとり!

ヒノキの匂いが予想外!洗髪洗顔全身OKで楽ちん

昨日買ったソンバーユの馬油せっけんが到着しましたよ。さすがAmazonお急ぎ便。

よく見たらヒノキの香りって書いてますね。パッケージをちらっと見て中のビニール袋を開封して初めて「おお!ヒノキのいい匂いするやん!」って思いました。

この石鹸、馬油が主成分で無着色、無鉱物油、界面活性剤も使ってません。ソンバーユはいつも使ってるので肌に合ってるのはわかってるし、その石鹸ならさぞや肌が合うだろうと。

洗ってみました!

お風呂に入って洗う順番は頭→体→顔と決まっています。頭を洗ったときのシャンプーなどが体について残ると痒い(かもしれない)ので。今までずっと使ってきたサンスタートニックシャンプーは体につくと爽やかメンソール成分が残るのでやっぱり気持ち悪い。なのでシャンプー後に体を洗うのです。

さて、とりあえずソンバーユ石鹸を泡立てて頭をゴシゴシ。ショートヘアーなので洗うのは楽なんですが、泡立ちも良いしスッキリ洗えます。よくすすいだらスポンジで全身を。なんだか普通の石鹸と変わりません。ヒノキの匂いがほんわりとします。

そして顔。泡立てのメッシュで泡をいっぱい作ったら顔に。こすらず撫でるように洗ったら流すだけ、簡単。

さて、洗ってる時はほとんど普通の牛乳石鹸と変わりません。値段はちょっと違いますけど。青箱でざっくり1箱100円、135gも入ってるのに。

カウブランド石鹸 青箱バスサイズ135g*6個

カウブランド石鹸 青箱バスサイズ135g*6個

 

そしてこちらがソンバーユ石鹸。85gで500円ちょっと。これでなんの効果もなければ400円くらいがまさにバブル(意味わかんない)

ソンバーユ 馬油石鹸 85g

ソンバーユ 馬油石鹸 85g

 

カラダを拭いてみたら「違う!」

湯船に浸かったりしている間は特に普段の石鹸と違いがありません。でもお風呂から出てバスタオルでカラダを拭いてみると「ああ、しっとり感が牛乳石鹸より良いな」とわかります。馬油の成分が皮膚に残ってるのでしょうか。そして頭をタオルで拭き終わったので触ってみると「ガシガシ」してます。おおう、石鹸で洗った感じがする!

でも事前に読んだAmazonのレビューでこんなコメントを書いてる人がいるんですよ。

洗髪に使用していた最初の頃は髪がキシキシして、合わないかな、と思ったけど3ヶ月間、本品とソンバーユ(クリーム)を併用してみたら驚く程サラサラになりました。

多分、自分みたいに使い始めのキシキシ感に耐えきれずすぐにやめた人もいるかもしれません。もったいないです!取り敢えず1ヶ月この石鹸とソンバーユを使ってみてください!変化が少しずつ分かってきます!

洗顔は当然ですが、洗髪も普通のシャープにはもう戻れません。
おすすめです。星5つをつけさせていただきます。

 毎日風呂上がりにはソンバーユを顔と髪にすこしづつ使ってるので、多少カサついたりしてもソンバーユを使えばしっとりする安心感。髪のキシキシもソンバーユを少し付けた手で手ぐしを入れると滑らかに。痛みやすい髪の人はぜひ一度お試しを。髪質が柔らかくなる気がします。

肌はサラサラ+ソンバーユでしっとり。以前冬によく会った「腰の周りがカサカサで痒くて粉が吹くほど掻きまくる」ことがまったくなくなりましたからね。ソンバーユもぜひぜひ。無香料はちょっと馬油っぽい(酸化した?)匂いがありますので、クチナシ、バニラ、ジャコウ、ヒノキなどの香料入のものもいいかもしれません。

今回のヒノキの匂いがなかなか良かったので、ソンバーユもヒノキに変えようかなあ。

ソンバーユ ヒノキ75ml

ソンバーユ ヒノキ75ml

 

去年買った分から冷蔵庫保存にしました。いままで常温で洗面台に置いてたんですけど、夏場に溶けてドロドロになるのがなんとなく嫌だなぁと。普段冷蔵庫に入れておいて、風呂上がりに冷蔵庫から出して使ってます。冷蔵庫に入れておけば固形ですが手に乗せたら手の温度ですぐ液状っぽくなりますから使いやすいです。

さて、ソンバーユの良いところをあれこれ載せてきたので、そろそろソンバーユを製造している薬師堂さんから褒められても良い頃なんですけど・・・あかんか。