読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれこれやそれこれ

雑記系ブログのさらなる高みを目指すブログ

もったいない!を購入して社会貢献できる「KURADASHI.jp」を紹介しようと思います

☆雑感☆ ☆雑感☆-真面目な話

買い物をすることで実は社会貢献できる仕組みの紹介です

この年末、大掃除や模様替えでいらないものを処分したりすることも増えると思います。巷には「ミニマリスト」を自称される方もいて、毎日アレを捨てた、コレを捨てたと書いておられる方も。せっかく買ったのにもったいないなぁとも思ったりして。

壊れたら捨てたら良いと思うけど、「捨てることを目的」にしているような方も多少ながらチラチラと見えてしまい、ミニマリストというより「捨て魔リスト」のようになっておられる方も。シンプルな暮らしを目指すあまり、シンプルにするための捨てるモノ探しに躍起になって・・・いや、別にいいんですけどね。

まぁ少し話しは違うんですが、そんな「モノ」のお話です。

実はこっそり捨てられているいろいろなモノ

便利になった世の中というのは、ひっくり返すと不要なものがどんどん生まれてしまう世の中でもあります。

たとえば

  • 賞味期限が近くなり、販売しきれず廃棄にせざるを得ないようなもの
  • 過剰在庫になってしまったもの
  • 流行が終わってしまい売れなくなったもの(水素水とか)
  • 一般の流通経路には乗らないような変わったもの

こんなものが知らないうちに廃棄されたり、家畜の飼料などとして処分されたりしています。こういうのも地球規模で考えれば本当にもったいないものです。そういうものがもっと公の場に「こういうものが今ありますよ」ってわかれば購入することもできるし、廃棄されず使うことができるでしょう。

本来捨てられてしまうような商品を購入することで社会貢献につなげることができるサービスがあります。それがタイトルにある「KURADASHI.jp」です。

ちなみに、このサイトを僕が紹介することで僕に1円の利益が生まれるわけではありません。サイトをクリックしたからって何が起こるわけではありませんが、ただそういうサイトがあってこういう仕組みがありますよ、というだけの話です。

「KURADASHI.jp」とは

最近は取り上げられることも増えてきたので耳にしたことがある人も多いかもしれませんが、知らない方のために少し詳しく説明してみることにします。

www.kuradashi.jp

f:id:masaki709:20161225214840p:plain

この活動のコンセプトはこれ。「あなたのアクションが価値ある社会を生み出す」です。

  • この活動を支援してくれるメーカーが在庫品や訳あり品などを中心に商品を格安で提供してくれる
  • 提供価格に若干上乗せした価格をKURADASHI会員には提示し、会員は商品を購入することができる(それでも一般市場価格よりもかなり安価に購入することができる)
  • 提供価格と会員購入価格の差分は社会活動団体へ寄付される。たとえば環境保護団体、動物保護団体、地域活性支援、災害復興支援など
  • 会員は自分が買い物をしたことによって生まれた「社会貢献」を数値として見ることができる(ワクチン支援●人分、森林植樹ヒノキ●本分、サンゴ植樹●本分など)

活動支援メーカーと会員に支えられてぐるぐると回ることで社会貢献できるこのサイクルは「誰だけが得する、誰だけが損する」ことなくまさに「三方よし」の考え方。余剰品を販売できるメーカーさんに安く商品を買うことができる会員、そしてその差額から生まれるお金は社会活動へのお金として使われる。素敵な仕組みだと思いませんか?

例えばどんな商品が並んでいるのかというと

今(平成28年12月25日)に提供してもらっている商品はこんな感じです。

f:id:masaki709:20161225220344p:plain

ヤマキのだしの素。本来なら6600円程度するものですが、これをKURADASHI.jpとメーカーが相談の上、会員は2200円で購入することができます。そしてこの2200円の中に社会支援として70円が含まれているので、購入することで70円社会貢献することができるという仕組みです。

f:id:masaki709:20161225220605p:plain

そう、この支援団体は最初は医療支援団体になっていますが、注文時に各自で指定し直すことができるようになっています。

f:id:masaki709:20161225220741p:plain

こういう支援に協力したい、という気持ちを示すこともできますね。

興味のある方、会員登録してみませんか?

実際に商品を購入するには会員登録が必要ですし、会員登録すると「こういう商品がありますよ」とメールを貰うことができます。

f:id:masaki709:20161225221128p:plain

もちろん、絶対買わないといけないものではないですし、興味があるものだけ見に行けばいいだけなので。

会員登録は無料ですが、実際商品を買う場合は運賃の負担が必要になります。頻繁に買うようになったらプレミアム会員になることもでき、その場合は月に324円別途必要ですが、送料が無料ですべての商品を購入することができるようになります。

今のところそこまで購入していないので、私は無料会員ですが。

ご興味がある方はぜひ

もちろん強制する気なんてありません。でもなにか「社会貢献できるようなことがしてみたい」というのなら、こういうのは気軽にできていいかなとも思います。

自分が買い物することでどこかで誰かの支援ができる、素敵なことだと思いますよ。