読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれこれやそれこれ

雑記系ブログのさらなる高みを目指すブログ

ブログの収益が100万円を越えたのでちょっと振り返ってみる

☆ブログ☆ ☆ブログ☆-ブログ運営
このブログについて・管理人サキの自己紹介
・プライバシーポリシー、免責事項、著作権について
・問い合わせフォーム
・カテゴリ別の一覧はここから

どうにでも受け取れるタイトルでちょっと釣ってみるやつ

「ブログの収益が100万円越えた」ってどう越えたんだ、と突っ込みたくなるやつですよね(笑)

  • 物販の売上が100万円いっちゃったとき(それ収益じゃないから)
  • もしかして月間の収益だけで100万円いっちゃったとき(そんなことはない)

残念そういうのではありません。

 

2015年の3月にブログを始めてからの収益が、先月度の20ヶ月で累計100万円を越えた

というやつです。さっき「そういえば累計だったらいくら位になるんだろう」と思ったので集計してるエクセルをピロピロいじってみたら越えていただけなんですけどね。

最近Twitterでよく「はてなブログをはじめました」的な方をフォローしたりフォロー頂いたりしてるので、先輩ヅラするつもりでちょっと書いてみます(こら)こんな程度のブログでも積み上げたらこれくらいはいけるのか、程度に読んでいただければと。

自分のブログの特徴を掴むことから収益のだし方を考える

世の中には沢山のASPがありますよね。僕も見よう見まねで沢山のASPに登録してきましたよ(ここでいやらしく広告は貼らないですw)

ここは完全にそのブログの個性が出る部分です。僕の場合は自分のブログにこんな特徴があると思っています。

  • トレンドはあえて追いかけない
  • ブクマを稼いで「パッと儲けてシュッと消える」記事を書かない
  • 売りたいモノがあるときは「もう一歩丁寧に」書く
  • 僕がわからないことは他の人にもわからないことが多い
  • 僕がわかるように自分が記事を書く

要するに「自分がわからないこと、自分が興味を持ったことを「理解」しながらその過程をブログ記事にする」ことです。

サンプル記事はこれです。

有線のデスクトップPCを無線LAN接続に。Wi-Fi子機ELECOM WDC-867SU3SBKレビュー&Wi-Fi豆知識 - あれこれやそれこれ

あるものを欲しいと思った時、誰もがいろいろと調べながら買うと思います。その調べた経緯っていうのは他の誰かにも参考になることが多いんです。カカクコムを見ている人も多いとは思うのですが、値段を比較するのはもちろん、買った人がレビューを書いているのもすごく参考になるからだと思うんです。

この記事は決して検索で上位にいるとは思えないのですが、毎日コツコツと売上を出しています。単価がそれほど高くないですが月間数で考えると結構な金額です。

こんな感じで「自分のブログの特徴を考えて、それにあった広告を選ぶ」ことが収益を出し続けるコツなんじゃないかと思います。「当たり前だろ」と言われればそれまでなんですが、これがわからず「とりあえず広告を一杯並べておけばなんかクリックしてもらえるだろう」という「当たるも八卦当たらぬも八卦」みたいなものを見かけることが結構あるので、ちょっと気にしてみるだけでも結果は変わってくるんじゃないかなと思います。

僕の使っているASP3本柱

現在使っているASPの柱は3本です。

  • Google AdSense
  • Amazonアソシエイト
  • 楽天アフィリエイト

この3つで収益の95%以上を出しています。逆に言えばこれ以外のものを使っても僕のブログにはどうも合わないようで、無理やり使うとキャラが変わってしまうという。

広告の配置する位置などはそれほど深く考えていませんし、広告を手張りするような手の加え方などもしていません。

記事上、記事中、記事下にそれぞれAdSenseを貼っていること、あとは流動的です。

記事中はU太郎 (id:uxlayman)さんの設定を使わせていただいています。「真ん中に近い見出しの前に自動的に広告を差し込んでくれる」という秀逸さ(いつも本当にありがとうございます)

【改良版】コピペで簡単!はてなブログで「文中にアドセンス広告を入れる」を自動化する方法 - UXエンジニアになりたい人のブログ

広告の場所をクヨクヨ悩むより、少しでも文章の練り方を考えたほうが楽しいというだけですけどね。Amazonと楽天についてはかん吉さんの「カエレバ」を使わせていただいています。

商品紹介ブログパーツ カエレバ

f:id:masaki709:20161119220147p:plain

こんな風にAmazonと楽天のボタンを並列表示してくれます(セブンネットやヤフーショッピングなどもボタン表示することができますが僕はやってません)

ただ最近、運営者さんのアフィリエイトIDが入ったパーツを生成してしまうというバグ?が発見されたため、修正を求める記事が上がっていますのでご注意ください。

カエレバご利用者へリンク貼替のお願いとお詫び

これだけ?と言われるかもしれませんが、ほぼこれだけです。

どこからどのくらい?

累計をざっくり計算してみました。

  • AdSense 6割
  • Amazon 2割
  • 楽天  1割5分
  • その他モロモロ 5分

楽天アフィリエイトをちゃんとやるようになったのは今年の7月からなので。もう少しやり方などを考えるともっと収益がでるんでしょうが、記事書くほうが楽しいのでちょっとほったらかし気味です。

ブログを開始した2015年3月から2016年2月の1年間では18万円しか収益がありませんでした。「やっぱり雑記では儲からないんだ」とか色々悩んでいたものです。もっとアフィリエイトっぽい記事を書かなきゃ駄目なのかなとかサロン入らなきゃ駄目なのかなとか(ウソつけ)考えていましたけど、結局ウチの場合はPVが増えることでほぼ色々なことが解決したのでこれで良かったのかと。

はてなブックマークで大儲け、と考えてる方へ

「こういう記事を書いてブクマ集めて儲けてるんだろう」という淡い夢を持っている「はてなドリーマー」な方へ。

有り難いことに今日は(久しぶりに)はてなのホットエントリーにこの記事を入れていただきました(笑)0時から現在(6時30分)の間におよそ2000PV、うち約800PVがはてなからの流入という奇跡が起きていますw

f:id:masaki709:20161120063030p:plain

なんだ、僕もまだはてなの一員だったんだ。。。

おお、このグラフすげーという方は「とまじじい」さんことToma_G (id:tomag) さんのこの記事を参照のこと。GoogleAnalyticsにマイレポートとして追加することが超簡単にできます。たしかこの記事も1000ブクマもついてるのに収益は…笑(本人への配慮をしておこう)

www.toma-g.net

 

さて、僕のグラフに話を戻します。

でもね。この流入からの収益って1ドルちょっとしかありません。「いやいや、100円強も儲かってるじゃないか」といいたいかもしれませんが、この100円強のためにはてなにかじりついている方は間違いなく無駄な時間を使うことになります。

ホットエントリーは一瞬のもの。明日には溶けてなくなる雪のようなもの。

ホットエントリーのようなドリームに目を奪われて「炎上狙い」や「ブクマ集めに奔走」するようになってはいけません。ブログを書くことが目的であって、ブクマを集めるゲームになってしまうといつか疲れて精神力=ブログ魂を枯渇させることになります。

だってそんなことしたって儲からないんだもの。ちなみにこれまでのトータルの金額を「期間を広げる」ことで出してみたところ、去年3月から先月までの20ヶ月で「はてなからの流入」による収益は3万円、とでました。

f:id:masaki709:20161120064754p:plain

この3万円にかじりついてたら100万円にはならないでしょう、ほぼ永遠に。

「儲からない」とお嘆きなアナタへ

誰かの真似をするのは簡単ですが、その誰かを超えることはできません。ぜひ自分にしか出来ないことを考えて考えて考えて考えて記事に活かしてみて下さい。そしてやってみた結果は数字として眺めることです。

  • うまくいったのはなぜうまくいったのか
  • うまくいかなかったのはなぜうまくいかなかったのか

さっきも書きましたが、「当てずっぽう」なトライは結果を出してくれるかもしれませんが「なぜ成功したのか」がわからず、積み重ねになりません。うまくいくことはもちろん大事ですが「なぜうまくいかなかった」かを考えるほうがもっと大事です。

ましてや「AdSenseの規約ギリギリで一儲けしよう」とかいう考え方はいますぐ捨てるべきでしょうね。それをやるつもりならAdSense以外のASPを使うべきです。

ついでに言えば「読んでないけど面白かった漫画トップ100」とか「サブ垢3つで新着エントリーに載せてみたやつ」とかもおすすめしません(笑)

日報みたいなエントリー(3回目)すなば師匠から☆頂いて嬉しいやつです。