読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれこれやそれこれ

雑記系ブログのさらなる高みを目指すブログ

さようなら、ゆらふわモック。君は最高に素敵なハンモックだったよ。

☆特集☆ ☆特集☆-ハンモック
このブログについて・管理人サキの自己紹介
・プライバシーポリシー、免責事項、著作権について
・問い合わせフォーム
・カテゴリ別の一覧はここから

君のことは忘れない。

今日の午後、リサイクルショップに行ってきました。

「すいません、これ引き取って頂きたいんですけど」
「これは・・・なんですか?」
「ハンモックです。折りたたみ式で広げると自立式でハンモックになります」
「ほおおお、じゃあちょっと組み立ててから査定するのでお時間下さいね」
「はいどうぞ」

売りに行ったのはこちらのハンモックです。

f:id:masaki709:20151103130053j:plain

ゆらふわモック。自立式の土台とハンモックのセットものです。あ、このハンモックの生地はもともとの商品とは違うのであしからず、です。

1年ほど愛用して毎日ここで寝ていたんですが、ここ最近あたらしいハンモックに乗り換えたので引退させることにしたのです。今は新しいハンモックで毎日寝ているのですが、それによってこのハンモックの良かった点というのがまざまざと走馬灯のように思い出されてきます。ああ、このハンモックめっちゃよかったなあ(今のハンモックはもっといいけど)

ゆらふわモックの良かったこと

ほら、交際していたアベック(死語)も別れてみるとお互いの良かった所が思い出される、なんていうことがあるじゃないですか。このゆらふわもっくもそう、売ってしまっていなくなってから「ああここが良かったなあ」と思い出されるものがあるわけです。

今からゆらふわモックを買おうという人の心をそっとささえたい、今日はそんな思いで良かったところを書いてみることにしました。でもちょっと面倒くさくなってきたので箇条書きにしておきます。行間はどうぞ各自で埋めてやって下さい。

それが!それが僕のゆらふわモックへの思いです!!

  • 土台は広げて固定するだけの簡単さ、組み立ては約30秒
    一般的な「パイプ継ぎ方式」よりも組み立てが100倍簡単で反りなどによるゆがみも出にくい。約1年間使ってみてギシギシ音はほとんど出ませんでした。
  • 生地を引っ掛けるフック部がベアリング構造になっていてユラユラがスムーズ
    これは特筆。寝転んでいるだけで地球の自転の影響を受けるのでしょうか、勝手にユラユラゆれます(たぶんですけど)通常のフックに引っ掛けるだけだとこれほどスムーズには揺れません。
  • 強度が最高
    330kgの荷重を24時間掛け続けて持続耐荷重の検査をしても以上がみつからないほどの頑丈さ。2人で乗っても余裕で大丈夫(2人で乗ることは一度としてありませんでしたが笑)
  • ハンモック生地自体はいまひとつ
    最初からついている生地は化学繊維でちょっとクサイ。これはしばらくすると匂いがしなくなってくるんですけど、乗り心地は全然よくありません。僕は早々に違う生地A、Bを購入してそちらを付け替えました。

すいません、箇条書きで適当にまとめておけばいいかと思ったらついつい思い出してしまいつらつらと書いてしまいました。今思うとやっぱりこれはいいハンモックです。リサイクルショップでびっくりするほど安い金額で買い取られてしまいましたが(笑)それを買った人は是非大事に乗ってくださいね!

この記事を読んで「どんだけいいハンモックやねん」と興味が湧いた方はこちらから。

 

 

 

 

なんでそんなにいいハンモックだったのに売ったんだ、といいたい方はこちらの記事へ。こ、こっちがもっと最高だったんだよ!!!

www.nubatamanon.com

ううん、でもゆらふわモックもコンパクトさとユラユラ具合は最高だったんですよ。ただ「大きく包まれて寝る」ならこっちのほうが良かったというだけで。逆に言えばこっちの新しいビブレ社のハンモックはベアリングが入っていないのでユラユラと自然には揺れませんし、極太重量級のパイプを繋ぐのが面倒なのは間違いないのです。

ただ、セットしてしまって「睡眠を取る」という事を考えるとビブレのハンモックはめっちゃ良いです、ということで。

ハンモックを買おうという方の参考になれば幸いです。
それでは、また。