読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれこれやそれこれ

雑記系ブログのさらなる高みを目指すブログ

紫芋でお菓子を作りました(妻が)

☆お気に入り☆ ☆お気に入り☆-食べ物
このブログについて・管理人サキの自己紹介
・プライバシーポリシー、免責事項、著作権について
・問い合わせフォーム
・カテゴリ別の一覧はここから

お菓子を作ったのは妻ですが紫芋を頂いたのは僕です

職場の方から紫芋をいただきました。朝チラッと台所を覗くと…なにやら茹でられた紫芋の輪切りを発見。

紫芋ってさつまいもより甘いという思い込みがあったのだが、妻の「食べてみる?」のひとことに小さな輪切りを食べてみたんだけど・・・なにこれただのさつまいも。

茹でられて常温まで冷やされた紫芋は皮を剥かれて僕の所にやってきました。「これつぶしといて」むむ、これはスイートポテトへの流れかな

潰れたところで妻が「パイ生地が冷凍庫に入ってるからテーブルに出しといて」とお願いされる。冷凍庫にパイ生地?そんなの入ってたんだ(ほとんどみたことがない)

ちなみにこれらしいです。たぶんどこでもうってたりするやつ。

そしてしばらくすると台所の方から甘いいい匂いが漂ってくる。ああっ!!

紫芋、パイになる

小さく切って焼いてあるのでパイ生地が本当にサクサク。これはうまい。色的になんだかハロウィンを彷彿させるが我が家ではまったく関係がなくただのお菓子。コツはあんのときに少し甘めにつくることらしいです。冷えるとちょっと甘みが抑えられるから。

幾つか食べてブログを書いていると、また違う匂いが漂ってきた。

紫芋、スイートポテトにもなる

スイートポテトはちょっと冷えてからのほうがおいしいのでこれはもうちょっと冷やしておきます。しかし色が本当にアレだけど絶対おいしいやつ。ちなみにパイの中身とこのスイートポテトの中身は甘みが若干変えてあるらしいです。

おそらく冷えて美味しくなるのは晩御飯が終わってコーヒータイムの頃。こういうのもなんですが、ウチの妻は最高に料理が旨いのです。

このあと家族がおいしくいただきました。