読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれこれやそれこれ

雑記系ブログのさらなる高みを目指すブログ

空からスマホが降ってくる危険を回避する!バンカーリングはとっても便利!

このブログについて・管理人サキの自己紹介
・プライバシーポリシー、免責事項、著作権について
・問い合わせフォーム
・カテゴリ別の一覧はここから

恐怖の大王よりも恐ろしい「空からスマホ」

その昔、ノストラダムスはこんな予言をしていました。

「1999年7の月、空から恐怖の大王が降ってくる」と。

「ノストラダムスの大予言」にめっちゃハマった子供の頃の私は、その本の作者でシリーズ本を山ほど書いた五島勉を片っ端から読んだ。ノストラダムスに飽きた読者のために彼はエドガーケイシーだ三島由紀夫だアドルフ・ヒトラーだと手を変え品を変えまぁ予言の多いこと。結局全部はずれたから今も元気で過ごしてますけど。

「聖フランソワ闇の掟」なるものは本気で怖かったりしたし、読むだけで幸せになれるって言うから意味の分からない「パル ソル ティアンドラ ラ ロワ デュ グラン メシー」なる呪文も覚えたのに(そうか、それのお陰で今幸せなのか)

そして僕は普通に1998年に結婚。1999年の7月はサラリと過ぎ去り、2000年に子供が生まれ、今もこうして生きています(ある意味妻は恐怖の大王なのかもしれません←コラ)

そして時は過ぎ去り現代。

平和になったはずの私に恐怖の大王がたまに訪れるようになりました。それは固い四角形で、おでこに当たったときにはとんでもない痛さ。なぜか顔、特に目のまわりに落ちてくることが多く、衝撃はメガトンクラスです(昭和的センス)。

そう、この恐怖の大王とは「スマホ」のこと。寝転んでスマホを見ていて眠気に襲われた瞬間、手からスマホが離れ僕の顔に「恐怖の大王」として落ちてくるわけです。

「YouはShock 愛で空が落ちてくる」ではありません。どちらかというと「Welcome to this crazy Time. このイカれた時代へようこそ」のほうです(トムキャット)

やられたことがある人はあの痛みをしっているでしょう。いや、やられたというよりも自分の眠気で自分がやっちゃってるんですが。

これまではとっても頑丈なAndroidスマホを使っていたので傷一つ付かなかったんですが、iPhone7に変えてから「ガラス割れやすいから気をつけなよ」とアイフォナー(iPhoneを持ってる人のこと、今勝手に命名)の知人から片っ端から言われて怖くなっていたわけです。

眠気で顔の上にiPhoneを落として痛いだけでなく、落としどころが悪くってiPhoneのガラスまで割れちまったぜ、というのはどうしても避けたい。それを回避するための方法を考えていたら1人の男を思い出してしまいました。

毎日毎日突き放しても突き放してもしつこく師匠師匠と呼んで追いかけてくるあの男です。あの男がそういえば昔ええもん紹介してたなと。

www.taiyaki-oyako.com

そう、バンカーリング。

スマホの後ろに輪っかを付けて指を通すことでスマホをしっかりとホールドしてくれるもの。これならスマホは落ちてこない、はず。
(でもよく考えたらウトウトした瞬間、顔にスマホというメリケンサックを付けた手がパンチとして落ちてくるような気がしなくもないと今思いながらブログを書いている)

ともあれ、僕には楽天のポイントがあったので数日前に買っておき、帰宅したら届いていたので装着。

バンカーリング到着レビュー

バンカーリングを買うときに「マルチホルダー(マチルダ中尉ではない)」がセットになって数百円アップというものがあったのでそっちを買っておきました。

Amazonならこれとこれ。

 色をシルバーにすると僕とおそろいだよ♡

 楽天ならセットで買えちゃうやつ。

 

とりあえずiPhoneのカバーの背面をきれいに掃除して貼り付ける用意。バンカーリング自体の粘着は繰り返し使えるみたいなので失敗しても大丈夫です。

位置はご自由に。片手で打つ人、片手でスマホをもって反対側の手で打つ人、いろんなスマホの持ち方があるみたいなのでそこは自由で。さっき試しに片手でスマホ持ちながら文字入力してみたけど諦めた)

僕は左手でスマホを持って、右手の人差し指だけで頑張る人。で、こっちがバンカーリングホルダー。この写真、iPhone7で撮ったんだけど滅茶苦茶きれいじゃない?小指の皮がちょっとめくれてるのまで写っててちょっと恥ずかしい(笑)

これの裏側にテープがついていて、任意の場所に貼るとそこにスマホが固定出来るという。 これはかなり便利。

デスクトップのこんな所に貼ってみた。ここにスマホがカチャッと固定できるの。2個入だからもう1個は車に貼ったりすると良いかもしれない。フック下のくぼみがバンカーリングの根本にピッタリ合うので固定され感がすごい。

Amazonのこの写真のハマり方が一番わかりやすいかも。

f:id:masaki709:20160927221744p:plain

バンカーリングとこのホルダーのセットはかなり便利だな。ただ後ろにリングが付く分、机の上にペッタリと置くことができない(外さない限り)というのだけちょっとマイナス。でもリングの角度を変えるとスマホスタンドのように使えるからね。

一番新しいEssentialは全部で7色、それぞれがiPhoneを意識した感じの色です。

  • Gold
  • Rose Gold
  • Silver
  • Black
  • White
  • Pastel Pink
  • Mint

  さっき紹介した楽天のページに全色載ってますよ(^_-)シルバーはiPhone7本体に比べると若干バンカーリングのほうが色が黒っぽく見えますが気にならないレベルです。

ということで、これを使って「空からスマホが落ちてこない生活」をエンジョイしたいと思います!ハンモックで揺られながらスマホを見つつ、就寝…。朝起きて「あれ、スマホがない?!」というのは私のハンモック睡眠あるあるですけどね。

追伸:もっといろんな商品があるらしい

そんな記事を書いたところ、「他にも良い物があるぜ」と教えていただきました。

まず一つ目は「iRing」なるもの。

 指を通す輪っかの下の部分が平らになっているのが見えますよね。これ、スタンドの足の部分として使うときにめっちゃ安定感が良さそう。バンカーリングは真ん丸なので、スタンドにした時にバランスが悪いときがあるんですが、これはどっしりしてる!スタンドとして使うことが多い人にはこれも良いかもしれません。

二つ目、ラバーリングストラップ。

 ストラップを付ける部分(ストラップホール)に通して使うもののようです。ストラップホールがないスマホはイヤホンジャックに差してタッチペンなどをくっつけておくイヤホンジャックプラグ(タケノコみたいなやつ)にこれを付けると良いかも。

 タケノコ…。

ラバーリングストラップのほうが柔らかいし落下防止だけの目的ならこっちのほうがいいかも。スマホを保持して見やすくする目的も考えるとバンカーリングかiRingが良いかもしれませんね。

また面白いものがありましたらぜひご紹介下さい(^_-)