読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれこれやそれこれ

雑記系ブログのさらなる高みを目指すブログ

GIANTショップへ愛車の初回メンテナンスに行ってきました

☆自転車☆ ☆自転車☆-自転車散策記
このブログについて・管理人サキの自己紹介
・プライバシーポリシー、免責事項、著作権について
・問い合わせフォーム
・カテゴリ別の一覧はここから

自転車を買ったらはじめの走行距離100kmくらいで一度診てもらいましょう!

先月末に引き取ってきた愛車、GIANTのCONTEND SL1。引取時の説明の時に「走り始めて100kmくらいで一度メンテナンスにお越しくださいね」と言われてました。

ブレーキや変速機のワイヤーは使い始めに若干伸びるので調整が必要なのと、ボルトなどの緩みがないかをチェックしてくれるんですよ。自転車のショップによっては無料でやってくれますが、以降はメンテナンス料金は別、ということで料金がかかったりします。

GIANTショップでは基本的に値引きがなしだったりしますが、基本的なメンテナンス料金というのがかからなかったりするのでありがたいです。特に僕のようにロードバイクははじめてで「なにがなにやらさっぱり」という人には!

GIANTのHP、メンテナンスのページです。

f:id:masaki709:20160911124008p:plain

メンテナンス - ジャイアントストア メインサイト

セーフティチェックとライトメンテナンスについてはGIANTショップで購入した人は無料、となっていますよね。

そしてありがたいことにGIANTのバイクのプロの人ばかり。一部のショップのように売ったあとは愛想が悪い、ということもありません。売る気満々のショップというよりはGIANTの自転車のアンテナショップというイメージでしょうか。

自転車を見ていてもねちっこくくっついてくるわけでなく、相談すると丁寧に教えてくれるという。ありがたい。メンテナンスをしている時も雑談をしながら、調整の仕方やこの部品いいよね、とか自転車のことをショップの方と話しながら。実に楽しい。

ということで自転車に乗って出かけました。あ、ビンディングペダル+シューズも本日デビューでした。

ビンディングペダルについては緩めに調整しておいたので特にトラブル無く乗れました。ビンディングペダルというのはペダルとシューズを機構的にくっつけるんです。スキー板とスキーブーツを「ビンディング」という金具で留めるじゃないですか、あれと同じイメージです。危険なときは自動で外れますし(転びますが)、外側にひねれば外すことが出来ます。

これはすごいですね、ビンディングペダル+シューズ。平均速度が3-5km/hくらい普通に上がりました。特に引き足を意識して乗らないんですが、安定してペダルが足にくっついているというのはこんなに良いものだとは!通勤どうしよう(履く気になってる)

105。美しい。

ショップに到着。日曜日の午前中ということで納車の人が多くて若干待ちましたがじっくりと診てもらえました。特に雨の日に乗るので汚れがちなウチの愛車を丁寧に拭いてくださったのには店員さんに申し訳なくって。今度からは自分で洗ってから持って行こう。

質問を先に考えておいた

気になることはありませんか?と気さくに聞いてくださったので、これまでに思っていたことを質問することに。

  • 前傾姿勢がややゆるく、メッセンジャーバッグを背負った時に背中にうまく乗らず腰に負担がかかること
  • 軽い段差に乗った時に前輪あたりにバネを弾くような音がすること
  • アルテグラのペダルの回転がやや鈍いこと
  • 雨の日にも乗るのでチェーンの汚れがひどい。良いメンテナンスの方法は

「前傾姿勢が弱いこと」

ロードバイクというのはママチャリなどよりも前につんのめって自転車を漕いでいるイメージがありませんか?これは空気抵抗のことはもちろん、ペダルに体重をかけやすくするなどのメリットもあります。僕の場合はメッセンジャーバッグで通勤しているのですが、これは肩から下げるというよりも「背中で背負う」というほうがしっくりくるんですね。逆に肩から下げたり腰で支えたりするとバランスが悪くなったり腰が痛くなったりします。

あんまり前のめりになると疲れるんですが、あまり前傾がゆるいのもちょっと疲れる。これを相談すると「コラムスペーサーをはずしましょう」ということに。ハンドルの下にハンドルの高さを調整する「コラムスペーサー」というのがハマっているのですが、それが出かけるときは3枚挟まっていました。一枚5㎜あるので3枚で15㎜ハンドルが高くなってるんです。

文字にするとこんな感じ

ステム(ハンドルを固定するもの)
スペーサー(5㎜)
スペーサー(5㎜)
スペーサー(5㎜)
フレーム

という感じ。これをハンドルを下げるために

スペーサー(5㎜)
スペーサー(5㎜)
スペーサー(5㎜)
ステム(ハンドルを固定するもの)

に変えてもらったんですよ。3つ分なので15㎜分ね。これはすごく具合が良くなりました。以前乗ってたクロスバイクと同じくらいになったのか乗車姿勢が懐かしい感じに。姿勢が前傾するので体重も足にかかりやすくなった気がします。

ほら、3枚上分ハンドルが下がってるのがわかりますか?

「前輪あたりから聞こえるバネのような音」

小さな段差など前輪に少しクッションのようなものがあったときに「ビィィン」と変な音が聞こえるようになったんですよ。スポークが緩んだらこんな音がするのかな、とかいろいろ考えていたんですがわからずじまいで。

これは質問した時にはすでに店員さんが答えを持っておられて。「前輪のクイックリリースがちょっと緩めでした」とのこと。ロードバイクはタイヤの交換などを容易にするためにホイールを外しやすくなってるんです。これを「クイックリリース」って言うんです。たとえばママチャリの車輪をみてもらうとわかるんですが、六角ボルトでギューっと閉めてあるので簡単には外せませんよね?これがロードバイクやクロスバイクなどのスポーツバイクではレバー一つで外せるようになってるんですよ。便利。

恥ずかしいことにそれが若干緩めに締められていただけという(笑)納車の時に天気が悪かったので家の車に積み込んだ時に緩めたんだなー。しっかり締めてもらいました。

アルテグラのペダルがスムーズに回らない

これはGIANTショップで買っていないので(Amazonで買いました)部品を自分で取り付けたのでホントは聞いちゃだめなんでしょうが、雑談がてら聞いてみました。「アルテグラのペダルが回りにくいんですがこんなもんでしょうか」って。

手前に見えてるのがペダル。普通のペダルと同じようにクルクル回る部品です。

https://www.instagram.com/p/BJ6g2rQDR8d/

今日はペダルをアルテグラに。最初からついてたフラットペダル、バイバイ(笑)8ミリの六角レンチで固定できるのを知らずにペダルレンチわざわざ買ってしまいました(^_^;)さて次はビンディングペダルデビューです。#CONTEND SL1 #GIANT #貧脚

店員さんにもクルクル回してもらったんですけど「こんなもんですよ最初は」って。1000kmくらい走ったらもっと柔らかくなるとは思いますけど、その頃にはまたグリス差したりするからなーっておっしゃってました。「あんまり柔らかすぎるとビンディング、はめにくくないですか?」って。うーん、今日初めてだったから必死でよくわかりませんでした(笑)

チェーン汚れの対策

休みの日のいい天気だけ自転車に乗るのではなく、僕の場合は雨の日も風の日も通勤のために自転車に乗る、いわゆる「自転車通勤=ジテツー」なのです。雨の日は水をはねて汚れるし、チェーンにも泥水がかかるので油と混ざって汚いことに。雨の日の次の日にはウエスで拭いてやったりするのですが、プロの人ならどうやってるんだろうって。

以前クロスバイクに乗ってる時はこんな風にしていました。

  • チェーンを1コマ外して「ミッシングリンク」に変える
  • 汚れが我慢できなくなったらチェーンを外して灯油を入れたボトルにドボン
  • シェイクして汚れをチェーンから外す
  • ボトルからチェーンを取り出して機械油をなじませる
  • 自転車にチェーンを取り付ける
  • ウエスを押し付けながらチェーンを回転させて余分な油を拭き取る

ミッシングリンクというのはこういうもの。この2つをチェーンに取り付けることで一本のチェーンを輪っかに繋ぐことが出来ます。

KMC 11スピード用ミッシングリンク 2セット入 ゴールド CL555C

KMC 11スピード用ミッシングリンク 2セット入 ゴールド CL555C

 

1個数百円、高くても1000円くらいの部品なのにこれが付いてるだけでチェーンのメンテナンスってめちゃくちゃ楽になります。だって取り外せるんだから。他にもチェーン洗浄する道具とかもありますけど、楽ちんさでいえばこれが一番だったなぁ。

クロスバイクの時はこんなふうにしてたんですけど、って話をしたら店員さんに「この自転車、最初からミッシングリンクで繋いでますよ、ほら」って。見るとチェーンの一部分がまさにミッシングリンク。なんだ知らなかった(よく見とけよと)。

もちろん、汚れがひどくなったらミッシングリンクを外して洗浄してもいいんですが、あんまりやり過ぎるとミッシングリンクがゆるくなったりするので月1回もやれば十分とのお話でした。その他の場合は機械油を多めにつけておいてウエスで拭き取るときに汚れと一緒に油を拭き取るようなイメージで繰り返すだけで十分だそう。

こないだの雨以降チェーンはまったく触っていなかったのでピカピカになるまで丁寧に掃除してもらってしまいましたスミマセン。

要するに大満足

ロードバイクって金額も高いし少しでも安く買いたくなってネットで買う人もいると思うんです。自分で組み立てられるような人なら大丈夫なんでしょうけど、僕のような初心者は是非自転車屋さんで購入するのをオススメします。

こうやってメンテナンスをしているのをみながらあれこれ質問をして教えてもらったり、実際の作業を見せてもらうことで「自分にもできること」が増えていくと思いますし。値引き以上の価値がGIANTショップにはあると思います。要するに大満足です!

お店に並んでいた他の自転車を見ながらこうも思いました。「次買うならフルカーボンがいいなあ。どれにしようかな」そして来週、9月18日か19日、どちらかでこの自転車での初のビワイチ(びわ湖一周)200kmを走ってきます!!

f:id:masaki709:20160911231030p:plain