読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれこれやそれこれ

雑記系ブログのさらなる高みを目指すブログ

足の測り方(E?EE?EEE?)とシマノのビンディングシューズ SH-RP300MLE レビュー

☆お気に入り☆ ☆自転車☆ ☆お気に入り☆-Amazon色々 ☆自転車☆-カスタマイズ、レビュー
このブログについて・管理人サキの自己紹介
・プライバシーポリシー、免責事項、著作権について
・問い合わせフォーム
・カテゴリ別の一覧はここから

自転車が届くまで自転車パーツのレビューをつづけるやつ

今日も携帯電話を握りしめてひたすら彼女(GIANT)からの着信をひたすら待ち続けているサキです。そして今日も電話はかかってきませんでした。まあ待ってる間にあれこれ自転車パーツでも買って待ってましょうかねと思いつつ、気がつけばパーツ代だけで結構な金額になってるんですけど。

今日は朝から佐川急便さんがビンディングシューズを持ってきてくれたので開封して脱いだり履いたりして楽しんでいます。ビンディングシューズってサイズ選びが難しかったりするので、自分の足のサイズを図りながらレビューでも書いてみましょう。

(乗ってみてのインプレッションはまた自転車が到着してから、ということで)

買ったのはこちら。シマノのSH-RP300MLE、色は黒です。当然ですがシューズを買うときはショップで試着?試履き?するのが一番です。

自分の足のサイズについて

日本人の足は「幅広」で「甲高」が多いと言われています。実際僕も足の幅が広いのでシュッと細いスポーティーなスニーカーを選べなかったんですよね(特にNIKEとかプーマとか)自然と見た目に幅広なミズノとかを選んでいましたが、最近は日本人の足にあわせた靴も出てきてて選択肢は広がったなぁと思っています。

ところで、自分の足が「普通」なのか「広め」なのか「広い」なのかご存じですか?足の幅のサイズの測り方を見つけたのでご紹介しておきます。

こちらのサイト様がすごくわかりやすいです。

dance-nets.vd.shopserve.jp

しかし私はB4サイズの紙もやわらかなメジャーも持っていなかったのでこんな方法でやってみました。

用意するもの

  • A4のコピー用紙(なければ足が乗っかるサイズの紙ならOK)
  • マジックなどの書けるもの1本

まず、紙を縦方向に半分に折り、折り筋をつけます(たんなる目印です)

紙の端をかかとに合わせて、折り筋の真上を踏んで、足の先端が折り筋の真上を通るようにします。(どの指かは人によって違います)

足の指の先にマジック等で印を付けて、かかと側からの長さをはかります。これが「足長」になります。

 

次は幅を測ります。親指の関節と小指の関節の一番出っ張ったところを通るように紙を踏んづけます。

踏んづけたら両端の紙を足の上でクロスさせて重なった部分に印を付けます。

広げて長さを測ります。これが足囲(ワイズ)です。

JIS規格(靴のサイズ)で照らし合わせます。表は先ほどご紹介したアールリンク様の表がとてもわかりやすいです。男性用、女性用、子供用に分かれているので注意。

僕の足の場合

  • 足長 245㎜
  • 足囲 250㎜

と先ほどの計測でわかりましたので、それを表にあてはめてみます。するとEEE(広め)の部分で重なります(表では252㎜になっています)すると自分の感覚ではなく「ああ、自分の足はEEE、広めなんだな」とわかります。他の靴でも同じなので、一度試しておくといいかもしれません。

SH-RP300MLEは幅広シューズ

www.shimano-lifestylegear.com

乗る用途が「街乗り、通勤、ロングライド」ということで、すこし柔らかめのアウトソール剛性のRP300を選択しました。この靴は日本人の足のことも考えて幅広もラインナップされています。なので型番が「MLE」になるんですね。最後のEは幅広を意味するようです。

実際履いてみると左右に窮屈さがありません。これはピッタリだったな。

ちなみに購入したサイズは43サイズ(27.2cm)です。普段の靴は26cm位を選ぶことが多く、最近ではCONVERSEのハイカットのバスケットシューズを買いましたが7.5を買ってちょうど良かったです。日本サイズで言えば26cmに相当します。

Amazonなどのレビューで「この靴はワンサイズ大きめを買うべし」とあったので素直に従いましたがまさにジャストサイズ。裸足で履いて足を指側に詰めてみたとき、かかとに指一本分くらいの隙間ができる程度、これなら少し厚めの靴下でも十分履けそうです。また、バックルも十分な余裕がありましたので甲高でも大丈夫だと思います。

重さを測ってみました。クリートを付けず片足で300gちょうどくらい。シマノのトップレベルの靴で250gくらい、その差がどれほどなのかをわかるほどの自転車乗りにいつかなってみたい。

シューズの裏はこんなかんじ。予想よりもはるかに固くてゴリゴリです。これで歩き回るとさぞや削れてしまうでしょう。クリートカバーは必須ですね^^

履いてみて左右からの図

学生の頃にやっていたスポーツのおかげでくるぶしの骨が若干腫れたままになっています。履き口の凹みが小さいとかかとにあたっていたくなることがありますが、この靴は大丈夫のようです。

いちおう反対側からも。

最後にお値段ですが、Amazonで11000円くらいでした(2016年8月)買おうと思ってるんだけど質問、などがあればコメント欄にどうぞ(^_-)

実際走ってみてのレビュー

~~ここにレビューが書かれます(悲)~~自転車はやく納車されないかなあ

https://www.instagram.com/p/BJJu0GYDDlh/

靴も来たのに、自転車が来ない(ーー;)そしてお盆休みは今日まで#shimano