読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれこれやそれこれ

雑記系ブログのさらなる高みを目指すブログ

高校野球でよくある風景

☆雑感☆ ☆雑感☆-思うがまま ☆雑感☆-雑学ネタ
このブログについて・管理人サキの自己紹介
・プライバシーポリシー、免責事項、著作権について
・問い合わせフォーム
・カテゴリ別の一覧はここから

f:id:masaki709:20160809212113j:plain

毎晩遅くまでオリンピックを観戦している皆様お疲れ様です。僕も夜中に見てるんですが、「どの競技のどの種目を見終わったら寝るか」がどうしても決められず、気づいたら3時とか。今日はお客さんに「どうしたの仕事忙しいの?なんかやつれてるよ」って言われてしまって。オリンピック見て夜更かし、とは言えませんでした。

オリンピックもさることながら、甲子園の高校野球が始まって毎日まさに熱戦が繰り広げられてます。プロ野球も面白いんですが、高校野球の爽やかで熱いプレイは本当に感動してしまいます。

で、去年書いたのがこんな記事。

www.nubatamanon.com

僕は完全に「走り抜けるほうが早い」と思っていたのにまさかの展開。ブコメで「いやいや熟練の選手ならスライディングのほうが早い」「いやいや 様式美」いろんな話があって面白かったなぁ。

で、今年も高校野球を見ながら「ああこれぞ高校野球だなぁ」というものが幾つかあるので書いておきます。

ブスッとする監督、ニコニコする監督

高校野球の監督っていうのもキャラクターがあって面白い。二十歳そこそこの若い監督の高校あり、「この高校にはこの監督あり」のような名監督がいる高校もあり。

サインを出したり伝令を走らせたり監督の仕事は多いとは思うんですけど、監督の表情って結構面白いんです。

  • 負けているチームの監督はニコニコしている
  • 勝っているチームの監督はイライラしたりムスッとしている

きっとね、あれを意識してると思うんですよ。「甲子園には魔物が住んでいる」ってやつ。大量リードで余裕で勝てると思ったら最後の最後に大逆転して負けたチームなんて数えきれないほどあるし、気の緩みが失点、大怪我になることもある。

気を引き締めろ、最後まで気を抜くなって思うと勝っているチームの監督はニヤニヤせず、気を引き締めて「ムッ」とした顔になってしまうんでしょうね。

逆に、今負けているチーム。
沈滞してしまいがちなムードを変えていきたい、流れを引き寄せたい、選手を励まして良いプレイをしたいと思うとニコニコになるんでしょうね。諦めず最後まで戦うことで大逆転したチームもまた数知れず、一本のヒットで流れが変わってサヨナラ試合になることも数知れず。それを引き寄せる事ができるのは監督のニコニコだったりするのかもしれません。

そんな監督の表情を見るのも高校野球の楽しみの一つ。

負けたチームの選手が靴袋に甲子園の砂を入れて持って帰る

試合が終わり勝者と敗者が決まります。それぞれが自分たちを応援してくれた応援席、相手チームの応援席に一礼をしたあと、負けたチームは名残惜しそうに甲子園の砂を靴袋に詰めるのです。

ある選手は打てなかった悔しさ、ある選手は出れなかった悔しさ、そしてある選手はこれで高校での野球生活が終わる寂しさ。泣きながら砂をかき集めています。
(テレビ局のカメラマンさん、あんまりこの時選手とグラウンドの間に立たないでやって欲しい。これが最後の甲子園の風景になる子が少なくないんですよ。最後の最後までグラウンドを見渡せるようにしてあげて欲しいです)

 

この砂を詰めるのを見ていると「また来年来れる子は頑張ってまたおいでよ」って思いますね。でも県の予選で負けたチームはすでに来年の甲子園のために練習を始めてますから。努力は人を裏切らないけど、人は人を裏切るからね(こらこら)

ところでこの「甲子園の砂」色々なものを混ぜて作っているそうで。

球場開設時には淡路島の黒土を持ってきて様々実験が行われました。
その後は、岡山県日本原、三重県鈴鹿市、鹿児島県鹿屋、大分県大野郡三重町、鳥取県大山、等々の黒土を使用しています。

特にこの産地という取り決めはないようで、その時その時で判断しています。黒土にブレンドする砂の産地は、甲子園浜及び香櫨園浜社有地 ~ 瀬戸内海産の砂浜 ~ 中国福建省と変遷しています。現在は中国の福建省から取り寄せた砂をブレンドして使っています。甲子園の土に中国産のものが混ぜてあるなんてちょっと驚きですよね。
甲子園の土の成分は何?産地はどこで配合割合は? | ついてる話

これらをブレンドしてそれっぽくすると「甲子園の土」って作れるのか…と思いきやとんでもない!甲子園球場のグラウンドを管理している阪神園芸さんは恐ろしき匠の技で甲子園のグラウンドを仕上げているのです(そう、まさに仕上げているんです)

www.hanshinengei.co.jp

これ、一度読んでみてください!これでイレギュラーバウンドしたらちょっと仕方ないんじゃないかと僕は思ってしまうのですが・・。

そして高校野球といえばこれ

毎年この時期になると柳沢慎吾さんの甲子園動画を探してしまう。

youtu.be

ということで!

まだまだあるんですがとりあえずここまで!高校野球の熱戦を期待してます!!