読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれこれやそれこれ

雑記系ブログのさらなる高みを目指すブログ

ブログって盆栽いじりに似てるよね

☆ブログ☆ ☆ブログ☆-初心者さん向け ☆ブログ☆-ブログ雑感
このブログについて・管理人サキの自己紹介
・プライバシーポリシー、免責事項、著作権について
・問い合わせフォーム
・カテゴリ別の一覧はここから

ブログと盆栽、ただの喩え話です

f:id:masaki709:20160610222226p:plain

気がついたらブログを書き始めて1年と3ヶ月ほど。まもなく読者さんは500人を越えて、記事も700件が近づいてます(消した記事がかなりありますけど)。毎日ブログ記事を書いてきましたが、最近では過去記事を修正したり追記したり(リライトともいいますね)することも増えました。

今日は仕事で京都をウロウロしながら「あの記事をこうやって・・・」とか考えてたんですが、ふと「そういえばブログって盆栽みたいやね」と思ったんですよ。

枝葉の伸ばし方は持ち主次第

ブログって「雑記ブログ」の人もいれば「専門性の高いブログ」もあるし、小説を書いたり写真を貼ったりイラストを載せたりと本当に人それぞれ。出来立てのブログを幹に例えるなら、枝はカテゴリー、葉っぱは記事になるんですよね。

どの枝を伸ばしていこう、とかどの葉っぱを盛大に広げようとか逆に小さくまとめよう、とか。先ほど書いたようなリライトは剪定ばさみを使って枝を少し切ってやったり葉っぱを整えてあげているような感じですもんね。

肥料が大事

盆栽って狭い鉢で育てるので、水や光合成だけでは栄養不足になってしまうのだとか。肥料を与えることで幹は太くなり枝は力強くなり葉の色が濃くなる。同じようにブログも外からの肥料を与えることで新鮮味を失わず、新しい枝葉(カテゴリー、ジャンル)を作っていくことが出来るんじゃないかなと。

たとえば本を読んだり、ニュースについて考えてみたり、人に出会ったり。それをただやっただけではなくブログの記事にしてまとめることで「自分が気付かされること」も出てきたりするものです。

鉢の選び方

盆栽は基本的に鉢に植えて鑑賞するもの。ブログは沢山のブログサービスの中からどれかを選んで登録して始めるものです。盆栽の見栄えに鉢が大事であるように、ブログを始めるならどこのブログサービスで始めるかも大事でしょう。

盆栽の鉢は植える樹木より目立ってはいけない、樹木を引き立たせるような鉢がいいと言われています。ブログは…芸能人が目立つAm○baとかいろいろありますが、僕はこのはてなが一番大好きです(なに告白してんだw)

はてなブログなら、最初は無料のブログから始めて、有料に切り替えることで広告を沢山貼れるようになったりカスタマイズができるようになります。また、最初ははてなブログが用意してくれたはてなドメイン(hatenablog.jpなど)で始めて、あとで植え替えするような「独自ドメイン」の取得なども可能です。

盆栽の魅力

僕はまだ盆栽にどっぷりはまる年頃ではありませんが・・・盆栽の魅力というのはこういうところにあるようです。

  • 細やかに手入れしてやることで愛着が出てくること
  • 盆栽仲間ができて友達の輪がひろがること
  • 手入れをする、成長させることで価値が高くなり承認欲求を満たすことが出来る
  • 育て方によっては数百万円、売却することも出来る

ほら、なんだかブログに似てませんか?

僕はブログって記事を書けば書くほど「その人の人格が見えてくる」と思っています。真面目な人は真面目な記事、楽しい人はやはり陽気な記事が多いような。悩んでいる人は悩んでる記事を書いてたりしますし、文章とは随所に心の模様が見えるものです。そうやって書けば書くほど愛着がわきますよねブログだって。

アフィリエイトやGoogle AdSenseなどで収益を得ることもできます。ウチのようなブログにでも連絡が来たことがありますが「貴ブログを買わせてもらえませんか」というお話もあったりします。もちろん売りませんでしたけど。でも独自ドメインの取得でアクセスが減った時にはいろいろ考えました(笑)

最後に

盆栽も手を加えないとただの植物。ブログもほったらかしでは何も始まりません。ぜひ盆栽の手入れのようにいろいろいじってみてください(^_-)新しく見つかる何かがきっとあると思います。おしまい。

www.nubatamanon.com