読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれこれやそれこれ

雑記系ブログのさらなる高みを目指すブログ

Google検索1位と2位以下は大違い。「2位じゃだめなんです」

☆ブログ☆ ☆ブログ☆-初心者さん向け
このブログについて・管理人サキの自己紹介
・プライバシーポリシー、免責事項、著作権について
・問い合わせフォーム
・カテゴリ別の一覧はここから

やっぱりGoogleの検索順位は1位がいい

f:id:masaki709:20160606235121p:plain

ここ1週間ほどで独自ドメインにしたことで下がっていた検索順位がかなり戻ってきました。そして昨日ついに2~4位をウロウロしていたものが軒並み1位に返り咲き。

以前とある議員さんがいいました。
「2位じゃだめなんですか?」って。PVが欲しい、収益を上げたいという人がいるならば、やっぱり1位じゃないとダメなんです。もしかしたらまた落ちてしまうかもしれないので、落ちないうちに記事にしておきます。

Analyticsで眺めてみるPV

とある検索ワードで1位をとっていた記事がありました。5月4日に独自ドメインを取ってからPVが徐々に減り始めたのが5月6日。ここからスタートしてみましょう。

これはその記事のGoogleAnalyticsのランディングページ。

f:id:masaki709:20160606223941p:plain

今までで一番高かったのは2月9日の1280PV。いわゆるはてなショックの影響を受けたこともあって減り気味だった上に独自ドメイン取ってがっくり下がった左端が5月6日の668PV。ここからさらにどんどん下がって、最も下がったのは5月28日の133PV。日にもよりますが150~200PVを行ったり来たりしながら毎日が過ぎていきます・・・ついにサキ、オワコンかよと思ったものです。

ところが「ん?」と思ったのが6月3日。前日207PVだったのがいきなり倍増の410PVになります。グラフの右から3番目ですね。他の記事も一斉にPVが増えだしたのでブログのトータルアクセス数が一気に増えるんです。おっ、ついに復活か!と喜びました。

6月4日、410PVから今度は944PVに跳ね上がります。ああこれは間違いなく検索流入が増えてるわと実感出来る数字。そしてその翌日、6月5日には1133PVまで上がってきました。

よーし!間違いない復活したぁぁ!!!

www.nubatamanon.com

GRCの検索順位で眺めてみる

これをGoogleの検索順位と並べて見てみます。僕はGRCっていうソフトを導入しているんですが、

GRCは、 検索エンジン表示順位の調査、追跡ツールです。 複数のサイト、複数の検索語の検索エンジン表示順位をボタン一発で一括調査。 過去の全ての順位履歴を保存。 Google、Yahoo、Bingに対応。 順位履歴グラフの表示、ページ変更履歴のメモ機能、レポート印刷機能などもあります。SEOツールラボ

検索順位をグラフでも表示してくれるんですよね。さっそくこの記事の順位をグラフで見てみます。独自ドメイン取得で圏外に飛ばされたのが戻ってきたのが左端5月6日、順位は4位のスタートです。以降4位からさっぱり上がりません。

f:id:masaki709:20160606231148p:plain

変動があったのが6月3日。4位が3位に上がりました。そして6月5日、ついに1位に返り咲き。順位とPVって本当にピッタリ合うんですよね。

ほらこんな感じ。

f:id:masaki709:20160606223941p:plain

f:id:masaki709:20160606231148p:plain

ちなみに、本日(6月6日)のPVは23時の時点で1352PV。過去最高です!独自ドメインではてなドメインに勝ったような気分でなんだかやっぱり嬉しい。

間違いなく、Googleの順位によってPVは大きく変わります。やっぱり1ページ目に載るか載らないかで全然結果が変わってくるんですね。

こんな記事を見つけました

少し古いのですがこんな記事を見つけました。

www.suzukikenichi.com

Googleの検索順位と表示回数の比較をしているんですが、1位と4位では約4.5倍の表示回数に違いが出るっていうんですよ。1位と2位でも倍近い、1位と3位でも3倍くらい違いますね。

どうやって1位を取るか

僕はただの雑記ブロガーです。何かについて専門的に書くブログをやってるわけではありません。でも1位になれた理由っていうのはあると思うんです。

まず、「自分のブログでどんな記事が読まれているか」を知ること。これはGoogleAnalyticsを導入してランディングページを見ればおよそわかります。ただし、気をつけたいのははてなブログをやっている人に特に多い一時的な「バズ」の記事には目を向けないこと。あくまでも検索流入でどんな記事が読まれてるのかをチェックしていきます。

そして同じくGoogleのSearchConsoleで「どんなワードで検索されて自分のブログに辿り着いてるか」を調べます。これも1つだけではなく上位に出てくるワードをしっかり把握していくのがいいでしょう。

この2つはたぶん同じ方向を向きますよね。あるワードを頼りにブログ記事にたどり着くのであれば。それがあなたの「今のところもっとも検索1位に近づきやすい記事」です。

あとはそれらの記事、それらのワードにしっかり肥料をやって育てていきます。記事のリライトやったことありますか?ひょろひょろだった記事を読みやすく文章を直したり具体的な資料や写真を付け加えたりすることで「記事をさらに魅力的」にすることです。

しっかり育てていけば評価も高まり検索順位も上がっていきます。これはGoogleに対して「奇をてらった方法」ではなく、「良記事を書く」という王道のやり方です。もっといろんな方法で検索順位を上げることは出来るのかもしれませんが、個人で頑張るのならそれが一番確実で安全な方法だと思います。特にGoogle AdSenseを取り入れているのであれば。

逆に言えば適当に記事を書きつづけていても「どんな記事が評価されているのか」がわからなければひたすら記事を書き続けて「自分のブログは誰にも読まれない」となってしまいがち。それでいい人はそれでいいんですけどね。

僕が今1位になっている記事も2位3位に落ちる事がもちろんあります。そうならないように今以上に勉強したり記事を付け加えたりしていくんです。

初心者ブロガーさんの何か参考になれば幸いです。

成果を出し続けるための 王道SEO対策 実践講座

成果を出し続けるための 王道SEO対策 実践講座