読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれこれやそれこれ

雑記系ブログのさらなる高みを目指すブログ

カシオ高校生用の電子辞書XD‐Y4800を買いましたよ

入学祝いに電子辞書ってベストだと思うんですよ

 以前電子辞書を買おうといろいろ考えたのを記事にしてたんですが

結局やっぱりこれにしました。

 

 これを選んだポイントはここ。昨年モデルとの違いもこのあたりです。

  • センター入試にも対応していること
  • 英語教材の充実、英語全般をカテゴリに分けて進捗度を自分でチェックできるような仕組みを作ってあること
  • エクスワードユーザーのためのスマートフォンサービス「クラブエクスワード」を開設、スマホと連動させて動画コンテンツを見られるようになっている
  • カラーマーカーや付箋など「自分の辞書」として使い込むことが出来ること
  • 乾電池、充電池が使えるのでいざというときはコンビニでも買える(シャープは本体充電式)
  • 英検、TOEIC®、TOEFL®の勉強にも使える

昨年モデルが2万円台前半、今年モデルのXD‐Y4800が3万円を切る値段と約5,000円の開きだったんですが、今年モデルのほうが英語教材の充実がはかってあるということでためらわず今年モデルを買いました。

価格的にはちょうどブログの収益で買えちゃうくらいだったので長男への入学祝いということで。春休み中に本屋さんをまわって参考書や問題集を買いにいこうと言ってたんですが電子辞書の中身を見てびっくりしてました。

だってこの電子辞書にこんなに入ってるんですもの。

XD-Y4800 | 学生 | 電子辞書 | CASIO

 中には「そんなんいらんやろ」っていうのも少々ありますけど、開いてる時間にちょっと気分転換で読んだりしても楽しいだろうし。これらをすべてテキストで購入したらいったいいくらかかるんだろうと思ったりするわけです。何十万円、かな。

決して教育熱心な父親ではないし「勉強しろ」なんて一言も言ったことがないんですけど、「勉強したい時に勉強できる環境」だけは作ってやりたいと思うんですよ。中学までの義務教育が終わり高校は「自ら学ぶ」ことが大事になってきますから。

追伸 写真撮らせてもらいました。軽いなーこれ。

f:id:masaki709:20160403131800j:plain

僕の手とくらべてもこんな感じ。電車に揺られながらでも十分使える感じ。

f:id:masaki709:20160403131903j:plain

購入して1年が経ちました

この記事を書いたのは2016年の3月。記事を書いてから1年が経ちました。

買った電子辞書はとても役になっているようで、しっかり使ってくれています。授業も8時間授業(!)の時などもあるし荷物は少しでも減らしたいと考えると、重い辞書を何冊も持たせるよりもこれ1つをカバンにいれてやるほうが絶対に楽!

ただ、充電は必須なのでご注意。バッテリーが切れた電子辞書なんてただのプラスチックの塊ですからね。電子辞書のシェアはカシオとシャープの完全2強なんですが、カシオは単3電池、シャープは充電式という違いがあります。

単3電池なら学校の引き出しに入れておけるし、カバンのポケットに忍ばせることもできます。最悪購買に行ったら売ってるだろうし、コンビニに駆け込んでもいい。でもバッテリーっていうのは色んな意味で制約がかかりますからね。

毎年カシオもシャープもコンテンツで切磋琢磨してるんですけど、この部分だけはお互いに主張を緩めませんね(笑)僕は乾電池派なのでカシオ一択だと思ってるんですけど。

授業にも使えて予習復習、受験対策にも使える電子辞書って高校の入学祝いにもってこいなんじゃないかなと思ってるんですけど。去年自分で買ってみて正解だったなぁと思ったので今年何かプレゼントを買おうと思っている方はぜひ!

2017年モデルはすでに発売されているので早めのプレゼントでもOKですよ!

まとめ記事はこちらに。参考になりましたら。

www.nubatamanon.com